iPhone SE3 アイフォンSE3 スペック 発売日 噂 予想 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル

iPhoneSE3

iPhoneSE3が今後発売される予定になっていますが、いつ頃に発売されるのでしょうか?

非常に気になる人も多いのではないかと思っています。

iPhoneというのは、非常に人気の高いモデルとなっており、その中でもSEというのは、当初は爆発的に販売されないものの、継続的に販売されているモデルとなっています。
その理由はなんといっても、価格です。価格が非常に安価なiPhoneとなっており、ハイスペックモデルのように10万円を超えるようなことはありません。5万円程度で購入することが可能なのです。

オンラインショップがオススメ

各社オンラインショップから、iPhoneSE3の販売は行われる見込みとなっています。

ドコモ及びソフトバンク、楽天モバイルは事務手数料が無料になっているため、かなり購入しやすいと思います。

iPhoneSE3のスペックを予想

iPhoneSE3のスペックを予想してみたいと思います。

iPhoneSE3というのは、iPhoneの廉価モデルという位置づけだと捉えている人もいるかと思いますが、実際にはCPUも最新のCPUが搭載されるため、実際には廉価版というよりも画面が小型のモデルという位置づけだと考えるほうが自然です。

✔最新のiPhoneと同じCPUなので、処理速度は早い
✔iPhoneSEシリーズは数年に1度のペースで販売される

結局のところ数年に1度しか販売されませんので、期待値もかなり多いのではないかと思います。

CPUはA15を採用の予定

CPUにはA15と呼ばれる最新のCPUが採用される予定となっています。

A15というのは、iPhone13に搭載されるCPUと同じCPUとなっています。

iPhone13は処理速度もかなり早く、このCPUが搭載されるのであれば、相当メリットがあるかと想います。

✔A15は最新のCPU
✔A15はSnapdragon888相当かそれ以上のCPU

Androidに搭載されているCPUというのは、Snapdragon888が最新のCPUとなっており、2021年12月にSnapdragon8 Gen1というCPUが発売されました。

このCPUに匹敵するレベルだと想います。

A15が採用されると、まさに売れ筋のモデルになるのではないかと思います。

ROMの容量は?

いわゆるストレージ容量となりますが、ストレージの容量というのは、昨今ミニマムが64GBであることが非常に多いです。

iPhoneSE3でも同様に64GBだと思います。iPhoneSE3というのは、iPhoneSE2よりも当然ながらすべてにおいてスペックがあがると思っています。
iPhoneSE2は、64GB、128GB、256GBの3つのモデルが販売されていると思われます。

✔容量は64GB、128GB、256GBの3つ

結構容量としては、ありがたい三種類です。
3種類あれば、とりあえずは問題ないのではないかと思います。

保存容量は64GB〜のスタートとなり、価格はかなり抑えられるモデルになると思われます。

基本的にiPhoneはROMの容量をあとから増やすことはできません。

そのため初めから、ある程度ROMが搭載されているモデルを購入しておくことをおすすめします。

正直なところ64GBであれば、ROMの容量というのは、非常に少ないので、最低でも128GBは必要になるかと思います。

画面サイズは4.7インチを継承

画面サイズは4.7インチを継承すると言われております。

4.7インチの画面サイズというのは、正直なところ今の時代には小さいと思います。

iPhone12miniやiPhone13miniがあまり売れないように、本来ならコンパクトモデルの販売はやめたいと考えているのかもしれません。

ただアップルとしては、基本的にサブスクで儲けているのです。

iPhoneの販売だけで儲けているわけではありません。そういうこともあり、iPhoneを安価に販売し、それ以外のことで儲けられる仕組みがあるのです。

カメラは1つ

カメラは1つのカメラしか搭載されません。
またそのカメラというのは、iPhone8から継承されたカメラになると思われます。

iPhoneXR iPhone8 動画比較 カメラ マイク性能は どっち?

iPhoneのカメラはずっと1つでしたが、Plusモデルで2つのカメラが搭載されるようになり、iPhone11Proで3つのカメラが搭載されるようになりました。

カメラは1つしかないということで、2021年に発売されるモデルとなるなら、ちょっと残念な感じもする人は多いのではないかと思っています。

ただ写真撮影などあまりしないという人であれば、そこまでカメラ性能にこだわる必要もないのかもしれませんね。

✔iPhoneSEシリーズはカメラが1つ
✔カメラで部材のコストを下げる効果もある

カメラが一つしかなかったとしても、iPhoneのカメラは元々いいカメラとなっていますので、あまり問題がないかと思います。

指紋認証機能が電源部分に搭載

指紋認証機能が電源部分に搭載される可能性があります。

指紋認証機能というのは、マスクをしていることもあり、あると本当に便利です。

iPhone14Proモデルでは、画面埋め込み型の指紋認証機能が搭載されると言われておりますが、iPhoneSEでは残念ながらそこまで搭載されるわけではありません。

基本的には指紋認証機能が搭載されたとしても、電源部分に搭載されるだけとなっています。

✔指紋認証機能は搭載の予定
✔マスクでFaceIDの利用が困難

マスクをする人が非常に増えているので、指紋認証機能が搭載されるとかなりのメリットがあります。

過去のモデルのCPUはどうだった?

CPU種類iPhoneの種類
A9iPhoneSE
A10iPhone7
A11iPhone8
A12iPhoneXS
A13iPhone11
A14iPhone12
A15iPhone13
A16iPhone14

こちらが過去に販売されたiPhoneに搭載されているCPUの情報となります。

CPUに関しては、年々1.2〜1.3倍程度レベルアップしています。

✔CPUは年々レベルアップしている
✔CPUは1.2〜1.3倍程度レベルアップ

このCPUの性能が、iPhoneSE3では、おそらくA15になって登場するのではないかと思います。

2022年の発売が濃厚

2022年の発売ということが濃厚です。

2022年の3月に発売される可能性が高いです。

2021年モデルのiPhoneの販売もその時点では行われており、期待している人も多いのではないかと思います。

✔iPhone 2021年モデルの発売後
✔2021年モデルのiPhoneに搭載のCPUの可能性が高い

発売日が後にずれてくるということは、それだけCPUの能力なども高くなっている可能性があります。

CPUの能力が高いモデルの販売ということであれば、購入を期待してもいいのではないかと思います。

過去のiPhoneの販売状況

iPhoneSE名称発売日
iPhoneSE(初代)2016年3月24日
iPhoneSE(2世代)2020年4月24日
iPhoneSE(3世代)2022年?
iPhoneSE(4世代)2025年?

初代iPhoneSEの販売から2世代目までは4年空いているんですね・・・それならiPhoneSE3は2023年か2024年に発売される可能性もあるということですが、やはり早い段階での発売を望む声も大きいのではないかと思います。

それくらいiPhoneSEシリーズに対する期待というのは、高いのではないかと思います。

見た目はどうなるのか?

iPhoneSE3の見た目 シンプルな見た目でカメラはシングル | iPhone予約
iPhoneSE3の見た目に関してお伝えしたいと思います。 iPhoneSE3の見た目というのは、かなりシンプルな見た目になると予想されます。 iPhoneSE3の見た目はシンプル...

こちらに見た目に関する情報が掲載されております。

非常にシンプルな見た目となっています。

このシンプルな見た目のまま4.7インチとなれば、かなりコンパクトなiPhoneSE3になる可能性が非常に高いと思います。

基本的にiPhoneSEシリーズというのは、非常に人気の高いモデルとなっていますので、ポケットに入れやすいというところも、かなりのメリットではないかと思いますね。

✔このサイズ感で4.7インチならかなりコンパクトに
✔コンパクトモデルということで、相当メリットがある
✔ポケットにも入れやすい

iPhone13miniなどの売上もそこまで伸びていないと思われますので、コンパクトサイズのiPhoneというのは、正直どうなの?と思うかもしれませんが、これくらいのサイズ感であれば、結構おすすめできると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました