ドコモオンラインショップ 予約 メリット デメリット 機種変更 新規契約 MNP

最近ドコモオンラインショップでというものを聞く機会というのが増えたと思いませんか?一昔前は新しい機種を購入するのは、ドコモショップで購入していた人も最近ではドコモオンラインショップを利用して購入する人が非常に増えました。

最新のスマホを購入しようと思ってもオンラインショップは利用したことがないと答える人も多いと思います。

実はそういう人こそオンラインショップを利用してもらいたいのです。やはり時は金なりという言葉にある通り、自宅にいながら予約含めて購入を行うことが可能となっております。それではドコモオンラインショップで購入するメリットを紹介したいと思います。

ドコモオンラインショップ

はこちら

2018年3月のキャンペーンでクーポンをドコモオンラインショップから利用することが可能になりました。

こちらがクーポン配布ページとなっております。

リンク先からクーポンをGETしてみてください。一番上の投稿及び次の投稿がこのクーポンをもらえる部分の投稿となっております。

フェイスブック限定クーポンとなります。クーポンをもらうことでかなり契約しやすくなっていることは間違いありません。

クーポンがGETできるのはドコモだけです。クーポンをGETして新しい新機種を購入してみてください。












ドコモオンラインショップで予約や機種変更をするメリット

時間の節約 短縮

一番のメリットは時間の短縮です。ドコモオンラインショップにかぎらずネットから何かを購入する時というのは時間短縮という意味合いが非常に強いと思います。

時間の短縮になるということは最大のメリットではないでしょうか。最近は店舗にいっても1時間以上待たされることもあります。

1時間以上待たされていてそれから購入ということになれば、かなり無駄な時間を過ごすことになります。その時間を無駄にしたくないということは非常にメリットがあることかと思います。

最近は2時間まちも店舗によってはあるようですね。その場合夕方に行ったら時間切れで機種変更の受付を断られるということも・・・

それは非常に残念なことかもしれませんが、わざわざ足を運んで機種変更や新規受付などを断られることもあるようです。スマホの購入を行う人が非常にふえて使い方などを教えるという時間が非常に掛っているようです。そのため別にそれほど時間が取られないという人もいるわけですが、残念ながらよく使い方がわからないという人に手間がかなりかかっているようですね。

そのため他のお客様に迷惑をかけてしまっているという状況もあるようですが、それはある意味仕方ないことです。早くきて並んでその人達も購入しているわけですので、そういう意味では公平性は保たれているわけです。

それでも待ち時間が多いということは本当にメリットのないことです。それが少しでも待ち時間を減らしたいのであれば、オンラインショップで購入することをオススメしたいですね。そうすることで、オンラインショップなら待ち時間いらずで購入することが可能となっております。

機種変更 MNP 新規契約で事務手数料が無料

ドコモオンラインショップが事務手数料無料を撤廃する方針を出しました。 今まではドコモオンラインショップでの契約というのは、XiからXi...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、これはかなりのメリットがあることではないでしょうか。

もともと機種変更時の事務手数料無料キャンペーンというものは行われておりましたが、それよりさらにありがたいことは事務手数料が撤廃されたということです。

2018年9月1日以降からの施策ということになりますが、これに伴いかなりお得に契約ができると思います。

契約時の事務手数料というのは、かなり高額に感じていた人も多かったのではないでしょうか。

その事務手数料が無料になるという非常にありがたい施策となっております。

基本的にドコモオンラインショップを利用する人というのは、機種変更を行うユーザーが非常に多いので、そこまで気にすることはないかもしれませんが、転入しやすくなったことは間違いありません。また新規契約などに関しても無料ということで、3000円(税抜き)価格がかなりお得になることは間違いないかと思います。

MNP、新規契約、機種変更のすべての契約で事務手数料が排除されるのです。その施策に対する理由ですが、店舗の混雑ぶりを少しでも緩和させるためということが狙いのようです。

店舗契約ではそこまで混んでいるのでしょうか?店舗によっては数時間マチということもあるようです。

平日にいけば少しはマシなのかもしれませんが、休日にいくとかなり混雑しているようですね。特に都会にあるドコモショップなどはかなり混雑しているようです。

携帯の機種はショップへ来店した人に対しては売りやすいのかもしれませんが、契約時に1人あたり1時間半くらいの時間を要することもあり、なかなか契約に時間がかかるという現状があります。そのため人件費などを考えると現在店舗では事務手数料をとっているわけです。

オンラインショップなら自分で契約を行うため15分程度で完了することができるため、15分で完了し後は自宅に届くのを待っているだけなのです。

本当に簡単に契約を完了させることが可能となります。

発売日に自宅に届く

事前に予約を行うことで発売日に自宅に届けてくれます。

発売日に発送されると誤解している人も多いのですが、発売日に自宅に届けてくれるということで、発売日の数日前には発送しているのです。

予約などをして購入する人は発売日に自宅に届くという非常に嬉しいことだと思います。

そのため予約をして購入する人が非常に多いです。特にiPhoneは非常に人気が高く、発売日に自宅に届くように予約を入れる人もかなり多いです。

発売日に自宅に届くということは覚えておくほうが良さそうですね。

iPhoneの予約に関しては16時1分に通常予約が開始されます。16時1分に予約が開始され、たいていの場合は30分以内に発売日発送分の予約は完売してしまいます。

そのためiPhoneを購入する時は16時1分から30分の間に予約をしてしまうことをおすすめしたいとおもます。

そうすることで、最新のiPhoneも発売日に自宅まで届けてくれるのです。かなりありがたいことですね。

当然これはiPhoneだけではありません。他の機種も自宅まで届けてくれるのです。自宅まで届けてくれるためにかなり使い勝手のよいオンラインショプとなっていることは間違いありません。

24時間営業

これも時間節約と意味合いは同じかもしれませんが、24時間営業です。24時間営業ということは自分の好きな時に購入を行うことが可能となっております。

これもかなりのメリットですね。

毎日仕事が遅い人もいるかと思います。またシフトなどの関係で、自分が購入したい時間帯にショップがしまっていることもかなりあるのです。

最近はショップの受付時間も19時までとか18時半までとか機種変更や新規契約を行う人にとっては時間が区切られていることもかなりあるかと思います。

そういう人にとっては非常にメリットのあることかと思いますね。

ネットショップは基本的にメンテナンス時間以外は24時間営業となっております。やはりこれはドコモオンラインショップを含めたオンラインショップならではのメリットですね。

たまにメンテナンス日があるので注意が必要です。メンテナンスは基本的に夜間から深夜にかけて行われるので、普通の時間帯なら特も問題ありません。

24時間営業というのは本当に魅力的です。チャットの受付時間は24時間になっていないので、それは注意が必要ですが、それくらいは時間をかえてしまえばいいわけなので、そこまで問題のあることではないかと思います。

24時間営業は24時間営業なのですが、チャットなどをしながらの購入は24時間というわけにはいきません。基本的に20時までのサービスとなってります。チャットなどのサービスを利用したい人はそれまでに契約をする必要がありますね。

自分一人で完結できる人なら夜中でも契約が出来ますので、それはそれでかなりありがたいことではないでしょうか。

オンラインショップというのは24時間利用できることが前提になっておりますが、チャットは24時間というわけではありません。20時まででチャットサービスは終了するので注意が必要です。24時間営業がオンラインのメリットとなっております。店舗に行くとどうしても並んだりして時間がかなりかかります。そういったことが一切ないということはかなりオススメですね。

基本的にオンラインショップの24時間営業というのは基本ですが、最近はかなり忙しい人も多いです。受け取りに関しても好きな場所で受け取ることができるので、そういうことも24時間営業に関してもメリットがあるかと思います。

頭金が不要

実はこの頭金不要というのは非常に大きいです。特に発売直後の機種を購入する場合店舗によっては1万円以上の頭金を搾取されるケースもあるようです。ドコモオンラインショップではそのような頭金が一切ありません。頭金が不要ということは当たり前のようで、店舗にとっては当たり前ではないのです。

この頭金というのは、いわゆる販売手数料のようなもので、店舗にとっては収益になるわけです。ドコモオンラインショップではこの頭金というものがないので、非常にメリットがあります。

この頭金がないというだけでドコモオンラインショップを利用する人もいるほどです。そういう無駄なお金を払うことは極力少なくて済みます。それは本当にありがたいことではないでしょうか。

最近頭金が高額になったと感じる人も多いのではないでしょうか。頭金が高くなったということで、ショップで契約することもイマイチお得感はないと感じる人も多いと思います。

頭金は店舗によっては1万円を超える店舗もあるようです。頭金が非常に高くなった背景はMNPなどでのインセンティブが減ったことによるものと総務省の指導によるものと思われます。そのため最近は各社機種変更のユーザーに力を入れているのです。機種変更を行うことで、同一キャリアを少しでも長く利用してもらうことで、儲けるというスタイルに変化しつつあります。

この頭金が不要ということはまさにオンラインショップのメリットといってもいいでしょう。頭金というのは代理店が独自にもうけており、頭金が不要になるためにはその代理店のコンテンツへの加入などを促される可能性も十分にあるわけです。

頭金というのはユーザーからすると本当に無駄な費用です。その無駄な費用を削減できるということはユーザーとしては非常に助かりますからね。オンラインショップのメリットはいわゆる定価販売となっており、定価販売の時には頭金が不要になるということはかなりメリットがあると思います。

無駄なコンテンツ加入不要

ドコモオンラインショップでは無駄なコンテンツへの加入は不要となっております。

無駄なコンテンツというのはどういうものかというと先程記載しているように頭金をとる店舗が多くなったとお伝えしましたが、頭金の支払い額を少しでも減らすためにコンテンツへの加入をすすめてくる店舗というのは少なからずあるわけです。

そのためコンテンツへの加入をすすめることで、頭金の支払いを少しでも抑えるという施策をとっているショップが非常に多いのです。

そのため無駄なコンテンツへの加入をすすめられるもしくは頭金を搾取されるというケースが非常に多いのです。

無駄なコンテンツへの加入を行わないためにはドコモオンラインショップでの購入をオススメします。

店舗でコンテンツに入っても有益なコンテンツならいいと思いますが、基本的に毎月の利用料をそのコンテンツからとりたいだけなのです。コンテンツへの加入がない場合は割引されないケースが多いですね。そういうことは一切ありません。

コンテンツは自分の好きなものに加入いただけると思いますので、コンテンツへの加入という意味ではオンラインショップでは考える必要はありません。

この無駄なコンテンツへの加入というのは代理店で契約した場合に、オススメされることになっており、正直なところイラないわけです。不要な契約をさせておいて、後はコンテンツの解約を忘れるということを狙っているのでしょう。実際にこのコンテンツの加入に関しては解約する時期などを忘れていたなんてケースもかなりあります。

基本的には即時解約したいわけですが、コンテンツ加入に関して美味しい案件と併用をお願いされている場合はなかなか難しいところかもしれません。

XiからXiへの事務手数料が無料 MNP、新規も同様に無料に

機種変更時 ドコモオンラインショップ 店頭
XiからXi 無料 2,160円
FOMAからXi 2,000円 3,240円
FOMAからFOMA 無料 2,160円

基本的にオンラインショップでは無料でXiからXiまでの機種変更を求められているケースが多いです。そういうことを考えるとやはり機種変更というのはかなりオススメ出来ますよね。案件として見ても機種変更のニーズというのはかなりありますので、このタイイングで契約を検討いただければいいのではないでしょうか。

今はこれの手数料が全廃されております。これはショップで購入した場合の手数料となっております。量販店でも同様の手数料が発生しますので、量販店などでの購入は今はオススメできません。

手数料が全廃されたことにより、オンラインショップで購入する人が非常に増えていることは間違いありません。オンラインショップでの購入は今後もかなり増えてくるでしょうね。リアル店舗からオンラインにかなりの人が流れていることも事実です。

お届けまでの日数が早い

お届けまでの日数が非常に早いです。

実は2営業日で受け取ることが出来るのです。これはかなり早いと思いませんか?

お届け日数が早いことは非常にメリットのあることではないでしょうか。

故障している場合は除いて新しいスマホを購入しようと思う人ならお届けまでの日数が早いということは非常にメリットがあると思います。

わざわざ店舗に行くことを考えるのであれば、自宅で待っているだけでスマホの購入が可能となっております。最近はスマホも自宅に届く時代になったかという感じでしょうか。ドコモからの発送作業もかなり早くなりました。

コンビニ受け取り、ショップ受取が可能

コンビニ受取もショップ受取も可能ということは非常にありがたいことではないでしょうか。

やはり宅配便で受け取っても自宅にいないことはありますよね。そういう人はやはりコンビニ受け取りをオススメします。

コンビニで受け取ることが可能というのは非常にメリットがあります。

ショップ受取というのは、初期設定があまりよくわからないという人にとっては非常に有効です。

ショップで受け取ることが出来るということは、初期設定をショップで行ってくれるのです。初めてドコモオンラインショップにて利用する人にとってもショップの受取というのは非常に安心して利用することが可能となっております。

最新機種の予約が非常に便利で楽

なんといっても最新機種の予約が非常に便利です。最新機種の予約というのはやはり最新機種だけあって検討している人も多いでしょう。

欲しい機種ある毎にショップに来店するのは面倒です。そういう人にはドコモオンラインショップをオススメしたいですね。

ドコモオンラインショップなら最新機種の予約もいち早く可能となっており、非常にメリットのあることではないでしょうか。

最新の機種の在庫の確保も店舗の比ではありません。最新機種はなかなか入手出来ないという人もオンラインショップからの購入であれば、かなり入手しやすくなっております。

特に販売台数の多いiPhoneに関しても比較的早い段階で在庫が確保されるため、iPhoneの入手に関してもかなり早い段階で在庫が確保されることは間違いありません。

ポイントは1円単位で利用可能

ポイントは1ポイント1円で利用することが可能です。

ポイント利用が出来ることは非常にオススメしたいことですね。ある意味ドコモの公式オンラインショップなので、出来て当然といえば当然なのかもしれませんが、やはりドコモオンラインショップならではのメリットの一つではないでしょうか。

いくつポイントを利用することが可能ということも自分で決定することが可能です。ポイントの利用に関しての制限はないので、今までためたポイントをすべて利用することをオススメします。

ポイントを利用することで、少しでも安価にスマホを購入することが出来ますからね。

下取りが利用出来る

下取りが出来るということもメリットの一つです。店舗で出来ることは当然なのかもしれませんが。ドコモオンラインショップでも下取りを行うことが可能です。

下取りを行うことで、最新機種を非常に安価に購入することが可能となっております。

下取りを行って新機種を購入する人もかなり増えてきました。現行利用している機種を下取りに出すことは抵抗もある人もいるかと思いますが、下取りを行うことで、最新機種を比較的安価に購入することが可能となっております。

この下取りは使わない手はないかと思います。

iPhoneからiPhoneへの機種変更の場合間違いなくかなりお得になっております。iPhoneは比較的価格が安定しており、下取りでもかなり高額で下どってくれます。

下取りは郵送にて行えるため、下取りに出す機種のデータを抜き取って(完全移行が終わって)からでの大丈夫です。

下取りを有効活用することにより、かなりお得に購入することが可能なので、下取りは利用しておきたいところです。

ドコモ、au、ソフトバンクの各社がスマホの購入に関して下取りを実施していることは知っている人も多いと思います。 下取りというのはどのよ...

こちらに下取りのメリット及びデメリットを掲載している記事がありますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

2500円以上の買い物で送料無料

送料無料で購入出来ることもありがたいです。機種変更などの場合は基本的には送料無料となります。

送料無料で自宅まで送ってくれることも非常にメリットがあります。

また非常に丁寧な梱包で送ってくれます。

実際に注文した人ならわかるかと思いますが、梱包がキレイということもかなりいいことではないでしょうか。

2500円以上の買い物で送料無料ということは、たいていの機種を購入した場合には送料無料ということになります。

最近は送料も気にする人がかなり多いので、送料無料キャンペーンというのはかなり美味しいかと思います。

ネットで買い物をする人は結構この送料というものを気にする人も多いと思いますが、ほぼ気にすることなく購入することが可能です。

付属品などの購入を行う場合は2500円未満の場合もあるかと思いますが、その時はトータル2500円以上になるように商品を選びたいですね。

そうすれば2500円以上になるので、送料無料で購入することが可能となります。

最新機種は2500円以上になるので、無料で自宅まで届けられます。

docomo au SoftBank

ドコモオンラインショップのデメリット

少なからずオンラインショップにもデメリットがあるのです。メリットばかりではありません。

とはいうものの基本的にデメリットは少ないと思います。基本はメリットのほうが大きいですね。

店独自の施策を受けることが出来ない

これはある意味仕方ありませんが、ドコモオンラインショップ以外で契約した場合は残念ながらその店独自の施策を受けることができません。

その店独自の施策は非常にいいものがあるものがあり、その施策を受けることが出来ないというのは非常に残念です。

しかしながらその分ドコモオンラインショップ限定の施策を実施していたりすることもあり、それはそれで一概にはいえません。

ただし店独自のキャンペーンのほうがいい場合もあるので、メリットを差し引いてもいいことがある可能性もあります。

そのあたりは正直なところ時期などにもよるので、絶対ということはありません。

直接店員と話すことが出来ない

ドコモオンラインショップではチャットサポートと電話サポートがありますが、残念ながら直接顔を見て話すことはできません。

それをデメリットというかと言われると微妙なところですが、それは残念ながらオンラインショップならではのメリットとデメリットではないでしょうか。

基本的にはメリットのほうが大きいので、やはりドコモオンラインショップを経由して契約しておきたいところではないでしょうか。

店員と直接話すことが出来ないことがデメリットと書きましたが、実際は店員と話すことが出来ないほうがいいと感じる人も多いでしょう。

とはいうものの最近はそれになぞらえて、有人レジと無人レジの2つがあった場合に有人レジを利用すると答えた人が多かったということもあります。

その理由はどうせお金を払うのであれば、相手に何かしてもらったほうがお得と感じる人がいることも事実なのです。

しかしながらオンラインショップは入力を自分で行う代わりに、XiからXiへの事務変更時の手数料が無料になるというキャンペーンを永続的に行っており、オンラインショップから購入するほうが、価格的なメリットがあるわけです。

またオンラインショップでの購入に関しては待ち時間がありません。待ち時間がなく欲しい時に買えるのです。まさにオンディマンドの世界です。

直接店員と話して対面で購入することが出来ないとしても実際には電話をかけて誰かと話ながら購入することも出来るわけで、一概に放置されるわけではありません。

オンラインショップならではの自分ひとりで購入することが出来るということも非常にメリットのあることでしょうね。

端末購入サポートに対応

端末購入サポートにも当然ながら対応してくれます。

ドコモが実施している施策で端末購入サポートというものがあります。 端末購入サポートというものはどういった施策となっているのでし...

ドコモオンランショップでは端末購入サポートにも対応してくれます。端末購入サポートというのは一括値引きをしてくれるスマホのことで一括値引きをすることでかなりオトクに購入することができるメリットがあるというものです。ドコモオンラインショップというのは、そういう値引きにも対応してくれるということで、かなりオトクに契約できるということがわかるかと思います。

端末購入サポートというのはドコモオンラインショップだけではなく、店舗でも対応してくれることは可能です。それでも店舗に行くことが面倒と感じている人なら間違いなくドコモオンラインショップで購入するほうが楽で便利かつメリットはあるかと思います。

端末購入サポートに対応もしてくれるということで、基本的に店舗購入と同じになります。

引用元:ドコモオンラインショップ