Huawei P20 /Pro /LITE スペック トリプルレンズを搭載カメラ機能は抜群

3月27日にHuawei P20 Proが発表される予定になっております。スペックは非常に高くかなり期待できるのではないでしょうか。

Huaweiというのは中国にあるメーカーとなっており、日本でも最近かなりの機種が発売されております。日本で発売されている機種というのはnova2などの機種も発売されており、非常に期待できるスマホになっていることは間違いありません。

Huawei nova2というスマホがUQ mobileから発売されているので、紹介したいと思います。 UQ mobileとい...

こちら同じHuaweiのスマホなので、参考にしてください。

Xperia XZ2 SO-03K、Galaxy S9 SC-02K、Galaxy S9+ SC-03K 5400円割引クーポン配布ページ

こちらにクーポンを掲載しておきます。こちらのクーポンはHW-01Kでも利用可能なクーポンです。MNP及び新規契約でクーポンを利用することが可能となっております。

それではHuawei P20 Proのスペックを紹介してみたいと思います。












Huawei P20 Proのスペック

大きさ 155×73.9×7.8mm
重さ 174g
OS Android8.1 Huawei Emotion UI
CPU Kirin 970
RAM 6GB
ROM 128GB/256GB
画面サイズ 6.1インチ
解像度 2240×1080ドット
カメラ 4000万画素+2000万画素+800万画素/2400万画素
カラー Black, Blue
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 4000mAh,IP67

やはりトリプルカメラはすごいですね。ここまでのスペックのスマホというものはないのではないでしょうか。

トリプルカメラを搭載しているスマホというのは今は本当に少ないですからね。デュアルカメラを搭載しているスマホはそれなりの多くなりましたが、トリプルカメラにはかなり期待したいと思います。

カメラの画素数がすごい

カメラの画素数がすごいです。4000万画素となっており、相当画素数が高いと思います。

トリプルカメラということで、かなり期待できるのではないでしょうか。どのようになるのかは未定です。

トリプルカメラを搭載する予定ですが、実際には2つのカメラがメインになると思われます。

トリプルカメラ

トリプルカメラにはライカのカメラが搭載されております。

トリプルカメラというのは本当に素晴らしいですね。また今回のカメラではスーパースローモーション撮影が可能となっております。

スーパースローモーション機能というのは、XPERIAやGALAXYシリーズにも搭載されており、個人的にも非常にキレイな動画が撮れると期待しているのです。

スーパースローモーションを搭載するスマホというのは今後ますます増えてくるのではないでしょうか。

docomo au SoftBank

日本で発売される可能性は?

日本で発売される可能性は結構高いと思います。

格安スマホという位置づけでは発売されないと思いますが、ハイスペック機種としてひょっとすると発売される可能性が高いかもしれません。

格安スマホを出している会社は色々ありますが、これは本当に期待したいですね。

それでも今回は価格が€ 899という非常に高価な機種となっております。

11万8000円ほどが定価です。日本円に換算すると手数料なども入り、120000円以上になるかもしれません。

相当高いスマホです。

価格も非常に高いですが、それに値するスマホではないでしょうか。

見た目はiPhoneXのように

見た目はiPhoneXのようです。

いわゆるノッチがあるスマホになっております。

ノッチがあるので、かなり大画面になります。6.1インチということで、画面サイズはiPhoneXよりも大きくなっており、一般的に発売されるスマホの中でもかなりの大画面です。

これくらいの大画面なら相当期待できるのではないでしょうか。

このノッチの部分にカメラが搭載されており、そのカメラの画素数も2480万画素となっており、非常に素晴らしいですね。

ここまでインカメラの画素数が高い機種というものはほとんどないと思われます。画素数の高いカメラというのは、それだけキレイに写真を残すことができるということで、かなり期待できるかと思います。

Huaweiは格安SIM会社から発売されるか?

こちらはUQ mobileとなっておりますが、こちらのUQ mobileが名乗りを上げてくるかもしれません。

現行もHuaweiのスマホを取り扱っており、さすがにこのスマホが非常に高額なスマホとなっておりますが、それでも販売するだけの価値のあるスマホではないでしょうか。

3つものカメラを所持しているスマホというのはどんなものかみたいと思っている人も相当多いと思います。

それならこのスマホを購入してみたいと思う人も少なからずいるわけです。一般大衆向けのスマホというわけではありませんが、UQ mobileのような格安SIM会社から発売されることで、注目はかなり浴びることが予想されます。

格安スマホという位置づけではなくハイスペックスマホという位置づけとなりますが、期待はしたいですね。それくらいこのスマホは日本からの発売に期待したいスマホであることは間違いありません。

ドコモ2018年夏モデルとして登場の予定 HW-01K

HW-01Kとして今後ドコモの2018年夏モデルとして発売される可能性が高いことがわかりました。

HW-01Kと呼ばれるスマホをドコモが提供を開始しました。 Huaweiという会社のスマホとなっており、今から非常に期待が持て...

こちらの記事を見てください。HW-01Kとして販売される可能性が非常に高いです。

一応事前情報としては発売される可能性ではなく発売されるとなっております。

HW-01KというスマホはHuaweiのフラッグシップモデルとして発売される予定になっており、市場の期待もかなり高まっております。

ドコモはHuaweiのスマホを導入することは久しぶりとなっており、HW-01Kに関してはかなり期待できるでしょう。

P20 Proというハイスペックなモデルを投入すると言われており、一番の売りはトリプルカメラとなることは間違いありません。

ただし問題は価格が非常に高くなる可能性が高いということです。ドコモでまさかのHuaweiのスマホです。

P20 Proはキャリアモデルとして売れるのか

P20 Proはキャリアモデルとして販売して本当に売れるのでしょうか。それが一番の心配です。

フラッグシップモデルということもあり、価格はかなり高めに設定されるでしょう。

それこそ10万円程度の価格設定になると思われます。

10万円の価格設定ということはXPERIA XZ2よりも価格は高くなる可能性があります。

そこまで高い価格設定でこのスマホは本当に売れるのでしょうか。それが一番の心配です。このスマホで特筆すべき点というのはカメラですが、逆にいうなればカメラだけなのかもしれません。トリプルカメラというところにどれだけユーザーの関心をつかむかというところが鍵となるでしょう。

docomo au SoftBank

ドコモも2018年夏モデルとして正式に発表

ドコモも2018年夏モデルとして正式に発表し、発売日は6月15日となりました。今回は一番の目玉はなんといってもトリプルカメラでしょう。

トリプルカメラを搭載しているスマホというのは本当に少ないと思います。

私の知る限りではトリプルカメラを搭載しているスマホというものはないのではないでしょうか。

それくらいトリプルカメラというのはすごいカメラです。トリプルカメラを搭載するスマホというのは、今後間違いなく増えてくるでしょう。

GALAXYシリーズでも今後トリプルカメラを開発するようにと指示があったようです。そういうことからトリプルカメラを搭載しているスマホの今後の行く末というのは非常に楽しみですね。