事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

SnapDragon855 スナドラ855 2019年に発売されるスマホには搭載される予定

Android
 

SnapDragonというQualcommから発売されているSoCの総称となっており、知っている人も多いかと思います。

SnapDragonというのは、そのCPUの型番であり、基本的に高いほうが能力が高いということです。

基本的にはCPUとして語られることも多くなっており、SnapDragon855というのは、今後発売されるCPUの中でもっともスペックの高いCPUとなっております。

 

2018年後半にも発表予定

例年の予定からするとSnapDragon855は2018年後半にも登場する可能性が非常に高いことがわかっております。

SnapDragonというのは、かなり人気のあるCPUとなっており、世界的にみてもフラッグシップモデルと呼ばれるそのメーカーの最も上位機種に搭載される可能性が非常に高いことがわかっております。

2018年後半にSnapDragon855が発表され、実際に搭載される時期というのは2019年ごろになるでしょう。

2019年にはこのSnapDragon855というCPUがメインのCPUになることは間違いないかと思います。

SnapDragon855を搭載する予定の機種というのは、日本で発売される機種として予想されるなら以下の機種になるかと思います。

2018年の後半に発表される予定となっておりますが、実際は搭載されるスマホが発売される時期になると思いますので、世の中に登場するのは2019年になる見込みです。

2019年に発売される予定のSnapDragon855搭載予定機種

GALAXY S10
Xiaomi Mi8
XPERIAのPREMIUMモデル
AQUOSシリーズの最新モデル
LG G8
LG V50+
GALAXY NOTE10
HTC U13
XPERIA XZ4

少なくとも日本で発売される可能性のある機種ならこれくらいの機種では搭載される可能性が非常に高いですね。

これらの機種はフラッグシップモデルと呼ばれ、各社から発売される機種の中では最もスペックの高い機種となります。

SnapDragonの8シリーズというのは最もスペックの高い機種に搭載されるので、非常に高速に動作するCPUとなっております。

 

SnapDragon845からの速度アップはどの程度?

SnapDragon835からSnapDragon845での速度アップは28%ほどあるといわれており、またそれより20%〜30%ほど速度アップするということは、SnapDragon835から比較すると1.7倍程度の動作速度向上になると予想されております。

1.7倍もの速度アップが図れるのであれば、かなりの速度アップが見込めます。

antutuベンチマークの結果でもSnapDragon845は23万〜25万程度のスコアだといわれており、当然ながらそれより上になることは間違いありません。

それなら27万程度のスコアになるのではないでしょうか。

そこまでのスコアになるのであれば、かなり動作速度はよくなるでしょう。

搭載される機種もハイスペック機種ということもあり、かなり期待できるCPUになることは間違いないでしょうね。

ハイスペックCPUが搭載されることにより、市場はかなり活性化するため期待したいCPUの一つではないでしょうか。

 

通信速度なども向上

すでに通信速度はかなり早くなっていることは知っていると思いますが、このCPUというのはSoCと呼ばれる統合パッケージなのです。

よって通信などのハードも備えており、こちらのCPUを搭載することにより、非常に高速に通信を行うことも可能となっております。

すでにQualcommは5Gの次世代通信規格でも現行のSnapDragon845で通信が可能となっており、かなり早く通信を行うことが可能です。

SnapDragon855という次のCPUでこれらの通信に関してかなり安定が増すことが予想されます。

1Gbpsなどという光回線くらいの通信速度で通信を行うことが可能になるのです。

正直なところとんでもなく高速であることは間違いないでしょう。

とはいうもののアクセスポイントなどの通信制御システム側いわゆる設備側との兼ね合いもあり、全てのエリアでこのような高速通信を行えるかといわれるとそういうことではありません。

とはいうものの基本的には高速に通信できるようになってくることは間違いないかと思います。

通信速度が向上することにより、今後ますます高速通信には期待できるようになるかと思います。

5Gの通信速度はすぐそこに

5Gの通信速度というのはすぐそこにきそうです。5Gというのは現在2020年に向けて商用開始を検討されている次世代通信企画となっております。

5Gと呼ばれる高速通信ですが、今各社その高速通信を何に使おうか検討しているようです。

各社5Gと呼ばれる高速通信ですが、ここまで高速通信でいったい何をするのか?非常に気にしている人も多いでしょう。

通信規格が新しくなることはいいのですが、早いだけでは決していいような気がしません。それこそ使い放題なら早いほうがいいわけですが、実際には使い放題といったところで、先読みの技術があるので、そこまで早くても無駄なパケットを消費してしまうだけのような気がしますね。

 

予想スペックはSnapDragon845の1.3倍

ざっくりですが、毎年1.3倍ずつスペックがあがっていっております。そういうことを考えるとSnapDragon845の1.3倍ほどのスペックアップになるかと思います。

1.3倍のアップ率で1.3×1.3となり、2年で約1.7倍ほどのスペックアップが図られます。今はざっくりとこんな感じでCPUのスペックがあがってきております。

よって2年〜3年でスペックは2倍ほどよくなるということが通説です。

2019年には2017年と比較してもそれだけよくなるということです。正直なところ今の通信速度や動作速度で満足している人も多いかと思いますが、新しいものが発売されると現在利用しているものの速度というものは遅く感じるものです。

それも本当に不思議なわけですが、新しいもののほうがアプリケーションもインストールされておらず早いのは当然かもしれません。

やはりスマホというのは2年で1度くらいは機種変更して体感速度としては十分早くなったものを試してもらうことは重要なことだと思いますね。

今後もSnapDragonシリーズというのはどんどんスペックアップされてくると思われます。

次に発売されるのはSnapDragon865という名称になるのでしょうか?それはそれで非常に楽しみですね。処理能力の向上がありそれを搭載するスマホが増えるということは市場にとっても非常にいいことではないでしょうか。

 

XPERIA XZ3 Infinityに採用予定

XPERIA XZ3 Infinity インフィニティ スペック ドコモ au 予想

こちらのスマホに搭載される可能性があります。こちらのスマホはXPERIAシリーズのフラッグシップモデルとなっております。

当然ですが、人気は不動のものになると思われます。

XPERIAシリーズというのは非常に人気の高いシリーズとなっており、そのXPERIAに採用されるのです。当然ながらかなり期待は高まりますね。

このInfinityというのはソニーとしてもかなり力を入れているスマホになっていると思われます。

発表は2019年の前半にも発表される可能性が非常に高いですね。

 

SnapDragon855のベンチマークが登場

SnapDragon855のベンチマークが登場しました。SnapDragonといえばそろそろどんなものなのか見えてきたころではないでしょうか。

こちら参考にSnapDragon845のベンチマークです。

こちらはGALAXY S9+に搭載されているSnapDragon845の結果です。それと比較しても確実に能力がアップしているということがわかるかと思います。

シングルで1.5倍ほどの能力アップということがわかるかと思います。ある意味モンスターCPUになりそうな感じですよね。ここまで能力があがるということは本当に驚きです。

SnapDragon855というのは2019年に登場するスマホに搭載される予定になっているので、2019年に発売されるスマホの期待値はかなり高くなるかと思います。

まさかと思うレベルの能力アップです。ここまで能力が高くなるのであれば、間違いなくお得であることは間違いないかと思います。

2019年に発売されるスマホは間違いなく買いでしょうね。

 

AQUOSシリーズにも搭載予定

AQUOS シリーズにも搭載される可能性が非常に高いと思います。

AQUOSシリーズというのは、シャープから発売されるフラッグシップモデルとなっております。

AQUOSシリーズというのは、2018年モデルであるAQUOS ONEから有機ELを採用しました。

有機ELを採用したということで、画面などがかなりキレイになるものと思われます。

有機ELを採用するスマホが今後はどんどん増えてくると思います。スマホ用のCPUでSnapDragonといえばある意味ブランドです。

これら2つのブランドを搭載していることが2018年でいえば本当のフラッグシップモデルといえるのではないでしょうか。

フラッグシップモデルというのは、すべての機能において上位のものという位置づけとなっておりますので、シャープに搭載されるということもかなり期待できるのではないでしょうか。

AQUOS zero アクオスゼロ スペック ドコモ au ソフトバンク シャープ フラッグシップモデルに
AQUOS zeroというシャープのフラッグシップモデルが発表されました。 シャープというメーカーは最近鴻海に吸収され、非常に元気な会社に成長してきているように感じます。 日本以外での販路もそれなりに見出してきており、日...

こちらがAQUOS ZEROとなっておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

 

XPERIA XZ4にも搭載予定

XPERIA XZ4 エクスペリアXZ4のantutu ベンチマークに登場 40万弱の数値でかなりすごい
XPERIA XZ4のantutuベンチマークの数字が出てきたようです。 antutuベンチマークといえば、客観的にベンチマークを測定できるアプリとなっております。 2019年にも登場すると言われているXPERIA XZ...

こちらベンチマーク結果が出てきました。

XPERIA XZ4にも搭載されるものと思われます。非常にいいスコアとなっております。

iPhoneXSMAXなどよりも上位のスコアです。これはかなり期待できるのではないでしょうか。

最新のスマホよりも上位になるということで、かなり期待できるでしょう。。

オンラインショップで購入
タイトルとURLをコピーしました