事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

Android One ミドル ローエンド向けの スマホ 安いスマホでアップデートが定期的に行えるスマホ

 
Android
 

Android Oneという言葉を聞いたことありませんか?Android Oneという機種はソフトバンクやワイモバイルを中心に販売されている低価格スマホとなっております。

低価格スマホという位置づけですが、Android Oneシリーズがかなり販売されており、実際にはどのような機種なのかわからないという人も多いと思います。

Android Oneという名称ですが、同じ名称でありがながら型違いでも別メーカーになったりとよくわからないという人も多いと思います。

Android Oneに関しての情報をお伝えしたいと思います。

 

Android Oneとは?

画像引用元:android

Android Oneは、主にアジアなどの開発途上国、新興国市場での流通を目的とした、ミドルからローエンドの低価格帯スマートフォンである[1]。これらの国では裕福層が少なく、高価な端末を購入できる人が少ない。逆に安い端末となると性能が低すぎる上にアップデートが提供されない問題が起きている。Googleはこれらの問題を解消するために、Android Oneを市場に展開した[2]。プロジェクトは2014年よりスタートして以降、世界21ヶ国で展開している[3]。

開発は、各国のパートナーとGoogleが協力し、その国のニーズにあった高品質なハードウェアと、Googleが考えるAndroid体験を実現するソフトウェアを兼ね揃えたスマートフォンを作る。ハードウェア設計から部品の調達までGoogleが行っており、各メーカーから販売されるAndroid Oneは、全て同等の性能を有している。

ウィキペディアからの引用

こちらウィキペディアからの引用となっております。もともと新興国向けに作られたスマホという位置づけとなっております。

最新のアップデートを利用してスマホを利用してもらうという位置づけですね。

キャッチコピーはこのようになっています。

スマート、安全、使いやすい

このキャッチコピーは非常に重要かと思います。その中でも安全という言葉ですが、古いOSを利用し続けるとどうしてもこの安全という部分がなくなります。

Android Oneのウェブサイトで記載されていることを紹介したいと思います。

 

Android One

毎日を便利にするスマートフォン
Android One スマートフォンには、Google の最新モバイル ソフトウェアが組み込まれています。あなたの毎日がもっと便利になるよう、ニーズに合わせて自動的に調整します。

使いやすい。シンプルな体験
高品質のハードウェア、直感的に操作できる Google ソフトウェア、厳選されたプリインストール アプリ。Android One は、シームレスなスマートフォン エクスペリエンスを提供します。

安心のセキュリティ
多彩なセキュリティ機能で何重にも保護することで、スマートフォンが安全かつ高速に、最大限の性能を発揮できるようにしています。

これら3つのことが一番始めに紹介したスマート、安全、使いやすいとなるわけです。

スマホを利用する上で便利にするということとセキュリティというのは非常に重要です。

その中でもセキュリティというのは昨今非常によく言われるようになってきました。どうせ利用するなら安全に利用したいところです。

安全に利用する上でアップデートが常に行われるということはかなりいいと思います。

通常Androidですが、最新バージョンが搭載されることはありません。最新バージョンのAndroidが世の中に登場してからいろいろ開発をするためどうしても1つほど前のバージョンになるということが多いわけです。

またその1つ前のバージョンを最新バージョンにアップデートを行うということもあるわけですが、最新バージョンへのアップデートを行う上でも最新バージョンのAndroidが出てきてから不具合のないように開発するためどうしてもアップデートが遅れてしまうのです。

そういうことがないのがAndroid Oneです。

 

Android Oneのアップデート保証

発売から24ヶ月に渡り最低でも1回はアップデートされます。また発売から3年は定期的なセキュリティアップデートが保証されているのです。

iPhoneはかなり長期間OSのアップデート保証を行ってもらえますが、Android Oneに関してはiPhoneほどとは言いませんが、アップデート保証されているということが非常にメリットのあることだと思います。

アップデートを定期的に実施することが可能ということはセキュリティ面及び最新のAndroidの機能が利用できるという上でも非常にメリットのあることかと思います。

どうせ利用するのであれば最新のOSを利用しつつも新しい機能を利用することができるという上で非常にメリットがあるかと思います。

Android Oneに関しては非常に低価格で購入することが可能なモデルとなっておりますが、ハイエンドモデルでも同様の機種というものが出ているのです。

Google Pixel3 Pixel3XL スペック 比較 違い 異なる点は?
GoogleからPixel3及びPixel3XLの発売が発売されます。 PixelシリーズというのはGoogle純正の端末として最新のOSを搭載していることが一番の売りのポイントとなっております。 今回Pixelシリーズ...

こちらGoogle Pixel3です。こちらも同様にアップデートを行うことが可能ですが、価格は結構高額な機種となってしまいます。

それと対照的な機種というのがAndroid Oneなのです。

 

そもそもAndroidって何?

女の子
女の子

そもそもAndroidってなんなの?

男の子
男の子

Googleが開発しているOSとなっているんだよ。

OSというのはオペレーティング・システムでいわゆる基本ソフトと呼ばれるもの。スマートフォンのハードを動かすためのソフトウェアのことをいうんだ。

女の子
女の子

最新のバージョンのほうがいいわけ?

男の子
男の子

最新のバージョンやセキュリティを最新にしておくことは非常に重要なことだよ。スマホからネットショッピングしたりするでしょ?そこからクレジットカード情報が抜かれたりする可能性もゼロではないわけ。昔のスマホを利用しているとそのようなこともあるわけだけど、最新のOSを利用しているとそのようなリスクを少しでも減らすことが可能なんだ。

そのためスマホは2年〜3年程度での買い替えを行うことが推奨されているんだね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました