XPERIA XZ3 Infinity インフィニティ スペック ドコモ au 予想

XPERIA XZ3 Infinityというスマホが今後発売される見込みとなっているようです。

実質的なXPERIA XZ2の後継モデルとなっておりますが、最近のソニーというのは、販売不振となっており、世界的には実はそれほど売れていないのです。その理由ですが、スペック的なことはいいのですが、他社で採用されているデュアルカメラの採用がフラッグシップモデルなのに遅れたりと若干ながら他社にある機能がXPERIAにはないということなどから残念ながら販売不振に陥っている可能性もあるようです。

一応そのあたりの打開策というのは今後とっていくと明言しており、今後のソニーのスマホはかなり期待ができると思います。












XPERIA XZ3 Infinityのスペックを予想

現在出ているスペックというのは以下のようになっているようです。

ディスプレイ – 6.2インチ4KスーパーAMOLED
プロセッサー:SnapDragon855プロセッサー
RAM- 6GB / 8GB DDR4
カメラリア – 21MP + 13MPデュアルカメラ
カメラ前面 – 13メガピクセル
センサー – 3D超音波スキャナー
バッテリー – 4000mAhの大型バッテリー
ストレージ – 128GB / 256GB内蔵メモリ

こちらがスペックのようですが、有機ELを採用するかもしれません。またカメラはデュアルカメラとなっており、非常に期待できると思います。CPUはSnapDragon855という最新のCPUが採用される可能性があるということです。

SnapDragon855 スナドラ855 2019年に発売されるスマホには搭載される予定

こちらSnapDragon855が今後発売される予定になっており、2018年中にも発売される可能性が非常に高いことがわかっております。

スナドラの最新モデルというのは、非常にスペックも高くなることは間違いないでしょう。単純に現行のPREMIUMモデルに搭載されているスナドラ845と比較してもおそらく1.3倍程度はよくなると思われますので、1.3倍よくなると間違いなくベンチマークのスコアなどもよくなることが予想されております。

ベンチマークは単純にその本体の能力を知るために公開しているサイトも非常に多いです。それくらい重要な要素になっているのです。

XPERIA XZ3 Infinityの価格

XPERIA XZ3 Infinityの価格ですが、649ドル〜699ドルとなる見込みです。日本で販売される場合は75000円〜83000円程度になると思われます。価格としてはそれなりの価格となりますが、若干ながら価格は値下げの方向になっているようです。

価格は安めですよね。最近10万円を超えるようなスマホがかなり出てきている中で若干価格は抑えられているように感じます。

ベゼルレス

ベゼルレスになる見込みのようです。昨今ベゼルレスのスマホというのがかなり増えてきました。

ベゼルレスのメリットというのは大画面でありながら、ベゼルを薄くすることで、本体サイズを抑えた構造になっております。

本体サイズが大きいということは非常にデメリットです。やはり本体サイズが少しでも小さいということがかなりのメリットとなります。

本体サイズに関しては小さいほうがオススメできます。ベゼルレスデザインというのは昨今当たり前になりつつあります。iPhoneXでもノッチを採用しベゼルレスデザインにしております。それに伴ってiPhoneXの見た目のようなスマホも色々販売されているのです。

Oukitel MIX 2 ベゼルレス スマホ 5.99インチ デュアルカメラ 6GBのRAM搭載

こちらの記事は別サイトからですが、海外製はこのようなベゼルレスデザインというものが当たり前になってきているのです。今後もこの風潮は続くでしょうね。ベゼルレスのほうが画面サイズが大きくできかつ本体サイズを抑えられるというメリットがあるからです。そのような見た目になっていくと思われます。

発売日

2019年1月ごろの発売日となる見込みです。

発売日は2018年にはならないということで、秋モデルとしての登場はないかもしれません。ただし日本では半年に1度の割合でスマホを発売しておりますので、ひょっとすると発表だけ秋モデルに合わしてくる可能性はありますね。

しかしながらXPERIA XZ2 PREMIUMの発売日に関しても8月ごろとなる見込みとなっておりますので、2019年1月のタイミングのでの発売なのであれば、発表は2019年夏モデルになるかもしれません。

それで日本での発売は2019年5月ごろとなるのでしょうか。そうなれば日本で発売されるのは2019年春モデルといったところになるのではないでしょうか。

春モデルで発売されるということは、ほぼ1年後くらいになるかもしれません。日本での秋冬モデルの発表は10月ごろ行われるので、それ以降のグローバル版の発表になるのであれば、必然的にそうなるでしょうね。

XPERIA XZ3 Infinityはフラッグシップモデル

XPERIA XZ3 Infinityというのはフラッグシップモデルということになり、このスマホというのはXPERIA XZ2 PREMIUMの後継モデルとなることはほぼ間違いないと思います。

XPERIA XZ2 PREMIUMの後継モデルとしてはスペックや見た目としては十分ではないでしょうか。

今のところXPERIA XZ3 Proなどになる可能性があるとも言われておりましたが、Infinityになる可能性が非常に高いことがわかっております。

このInfinityですが、XPERIAシリーズの中でもかなり見た目上は異色なモデルになっていることは間違いありません。ソニーは残念ながら最近のスマホに関して力は入れているものの、他社のスマホと比較しても劣っている部分がかなりあります。

開発はしているわけですが、その劣っている部分に関しても経営陣は認めております。そのため今後は新しい筐体やベゼルレスの部分などでもかなり力を発揮する可能性が高いと思われます。

フラッグシップモデルで刷新

Infinityというモデルで見た目などを刷新します。見た目の刷新ということで、期待されることは多いものの、気になるのは不具合ではないでしょうか。

XPERIA XZシリーズというのはほぼ形を変えておりません。

それが一気に見た目を刷新するわけです。見た目を刷新するということで、それだけ期待は大きいものの新しいことにチャレンジをすることで、当然ですが気になるのは不具合ではないでしょうか。

刷新される時に多く起きるのは本当に不具合なのです。新しいものが発売される時というのは基本的には不具合というものはつきものです。

不具合がないように設計などを行っているわけですが、それでも不具合というものは起きる可能性が非常に高いのです。

不具合のないように製造はしてもらいたいものですね。それにしても見た目もかなり斬新な見た目になることが予想されておりますので、かなり期待できるのではないでしょうか。

Infinityのカメラがすごい?

Infinityのカメラが本当にすごいようです。

本当にここまでなるかどうかわかりませんが、こちらのカメラというのはかなりすごいですね。

カメラ部分が出っ張るという非常に面白い構造になっております。

写真を撮りたい時だけでっぱりが出てくるのでしょうかね。本当にこれは面白いコンセプト画像となっております。

XPERIAシリーズは今若干低迷気味です。

PREMIUMモデルのみXPERIAシリーズの中ではかなり売れるようですが、XPERIA XZ2などはそこまで売れていないようです。

このInfinityというモデルはフラッグシップモデルとして登場する可能性が当然ながらかなり高いわけです。

XPERIA XZ2含めて、PREMIUMモデルと比較すると若干見劣りしますからね。カメラもデュアルカメラの搭載はありません。

カメラのデュアルカメラというのは、今の時代は必須になってきております。数年前は3Dカメラがあるなんていわれておりましたが、今はまた3Dとはいいませんね。

デュアルカメラは1つの被写体や動画などをいかにキレイに撮ることができるかというところに注力をしているようです。

XPERIA XZ3 Infinityというモデルは今後のソニーの行く末を決めるに値するスマホに進化しているものと思われます。

XPERIA XZ3 Infinityという名称では発売されない?

XPERIA XZ3 Infinityという名称では発売されない可能性が非常に高いと思われます。

XPERIA XZ3の発売はありますが、Infinityという名称ではないと思われます。XPERIA XZ3という通常の名称になる可能性が非常に高いでしょう。

XPERIA XZ3の情報はすでに色々あがっており、ベゼルレスデザインにはならないと思われます。

Infinityとして発売されるスマホというのは、XPERIA XZ4のようなデザインとなっており、2019年に発売される可能性が非常に高いです。

2019年に発売される可能性が非常に高いので、2018年は現行のベゼルがあるモデルのままの発売になると思われます。

引用元:androidleo