XPERIA XZ2s 2018年に発売されるXPERIAは「S」というマイナーチェンジ?

XPERIA XZ2が2018年に発売されますが、2018年の下期に発売される予定のスマホはXPERIA XZ2sとなる可能性が高いことがわかりました。

XPERIA XZ2のスペックをおさらいしておきましょう。












XPERIA XZ2のスペック

XPERIA XZ2が世界的に発表され、グローバルモデルが発表されました。その後キャリアモデルも発表され、非常に期待されるスマホとなっており...

こちらがXPERIA XZ2のスペックとなっております。

XPERIA XZ2のスペックからマイナーチェンジになる可能性が高いということですからどのあたりがマイナーチェンジになるのでしょうか。

マイナーチェンジになる項目というものはどのようなものが可能性として考えられるのでしょうか。

XPERIA XZ2sはデュアルカメラに期待

2018年の後半にはデュアルカメラを搭載したモデルが発売される可能性があるといわれており、それがこのXPERIA XZ2sになる可能性があります。

最近ほとんどのスマホではデュアルカメラの搭載をしており、デュアルカメラというのはかなり人気です。

また写真もかなりキレイに撮ることが出来ます。

XPERIAシリーズではXPERIA XZ2 PREMIUMのみがデュアルカメラを搭載しており、XPERIA XZ2ではデュアルカメラの搭載は見送られました。

ただし近々次のモデルでデュアルカメラを搭載する可能性が高いとも言われております。

それならこのマイナーチェンジでデュアルカメラを搭載してくるのではないでしょうか。

デュアルカメラ搭載ならXPERIA XZ2 PREMIUMと同じカメラ?

XPERIA XZ2 PREMIUMというスマホが発表されました。このスマホにはかなり期待している人も多かったのではないでしょうか。 ...

こちらを見てもらいたいのですが、こちらの記事にXPERIA XZ2 PREMIUMのカメラの記事が掲載されております。

カラーセンサー及びモノクロセンサーを搭載しております。すでにXPERIAシリーズとして開発済のものとなっておりますので、マイナーチェンジとして搭載される可能性というものは十分考えられるかと思います。

デュアルカメラといってもすでに開発されているものを搭載するだけなので、実際にはそれほど難しいというわけではないでしょうね。

RAMの大容量化

これはかなり期待できそうです。

RAMはXPERIA XZ2で4GBのRAMとなっております。それが6GBになるくらいならほぼ問題ないかと思います。

6GBのRAMになるということは、やはり動作速度ではないでしょうか。大量のアプリを同時に立ち上げてもかなりスムーズに進行することは間違いないでしょう。

大量のアプリの立ち上げ時でもスムーズに動作させるということは大容量のRAMは必須なのです。これくらいはマイナーアップデートしても十分考えられるかと思いますね。

他の機種でもマイナーアップデート時にRAMの容量を増やしたりということは普通に考えられるわけです。

CPUは既存のまま

CPUは既存のままになるでしょう。既存というのはSnapDragon845ということです。

2018年の下期に新しいSnapDragon855が発表される予定にはなっておりますが、発表されるだけで、実際に搭載されるスマホというのは2019年になる見込みです。そのため残念ながらXPERIA XZ2sでは見送られることは間違いないでしょう。

このあたりはXPERIA XZsの時も同様でした。そのためSnapDragon845という同じCPUのまま2018年はいくと思われます。

Akatsukiという名称で開発中?

現在Akatsukiという名称で開発しているという情報が出てきました。

ソニーはいろいろな開発名称というものを出してきますが、XPERIA XZ2の後継モデルの名称はAkatsukiとなる見込みです。

XPERIA XZ2含めてですが、他社から発売されるスマホの中でもまだデュアルカメラが搭載されていないモデルということやベゼルがないということなどXPERIAシリーズの課題点というものはかなりあるものと思われます。

課題があるだけ次のモデルへの期待値というものは高まるのですが、次のモデル以降では期待しておいてほしいという社長からのメッセージもあるようです。

そのため次以降に発売されるモデルはかなり期待したいですね。