XPERIA XZ4 エクスペリアXZ4 /Compact /PREMIUM スペック 評価 価格 日本

XPERIA XZ4が今後発売される予定になっておりますので、スペックなどを予想しておきたいと思います。


XPERIA XZシリーズの中でも2019年の初旬に発売されるモデルとなっており、世界的にも非常に注目が高いスマホになることは間違いないかと思います。

XZシリーズというのは継続的にソニーから販売されており、XZ3が発表されその次に発売されるモデルになります。












XPERIA XZ4のスペックを予想

XPERIA XZ4のスペックに関していえば、CPUにはSnapDragon855が搭載される予定になっております。

SnapDragonというQualcommから発売されているSoCの総称となっており、知っている人も多いかと思います。 Sna...

こちらがSnapDragon855の記載の記事となっておりますが、現行のSnapDragon845と比較しても1.3倍程度の能力が見込めます。

非常に能力の高いスマホとなっていることは間違いないかと思います。

XPERIA XZ4に関しては、基本的に最新のスペックを継承するものと思われます。それだけで非常に楽しみですね。

続いてRAMの容量ですが、XZシリーズとして初めて6GBが搭載される可能性もあります。

XPERIA XZ2 PREMIUMではRAMの容量は6GBとなっており、大容量のRAMを搭載しております。それより1年後に登場するモデルということで、6GBのRAMの容量に関してもかなり期待できるのではないでしょうか。そこまでのRAMの容量であれば、かなり色々なアプリを動作させてもいいと思います。

基本的にCPUというのはその時の最新のものが搭載されると思われます。今までそうだったので、実際に今まで通りということになれば、CPUに最新のものが搭載されるということです。

SnapDragon855で、CPUは7nmになると言われており、845と比較しても当然ながら良くなっていると思われます。

最新の情報ではCPUはSnapDragon8150になる

実質的なSnapDragon845の後継モデルとなりますが、CPUはSnapDragon8150というものになると言われております。

実質的な845の後継モデルとなるため845よりもスペックは高いことが特徴となります。

7nmという非常に細かなプロセス・ルールで製造される予定となっていることからA12に迫る能力を誇ると言われております。

それでも今の時点ではSnapDragon8150でもA12(このA12はiPhoneXsに搭載されているもの)にはかなわないと言われております。

逆にいえばそれだけAシリーズのCPUというのはいいCPUということになりますよね。

SnapDragonというのはAndroidで採用され、AシリーズはiPhoneで採用されるCPUでそもそも設計の思想から異なると思われますが、これら2つのCPUに関してのベンチマーク争いというのは2019年も続くと思われます。CPUの能力が高いということはかなりいいですよね。

CPU能力というのは本体の能力を左右するものですから、高いほうがいいわけです。XPERIAシリーズはフラッグシップモデルということもあり、当然ながら採用してくるものと思われます。

フロント、リアにデュアルカメラが搭載

フロント及びリアにデュアルカメラが搭載されることはほぼ間違いないかと思います。

XPERIA XZ3の時点でフロント及びリアにデュアルカメラが搭載されることはほぼ間違いないと言われております。

それの後継モデルということもありそのあたりは継承されると思われます。

基本的にカメラの性能というのはシングルで決まりますが、デュアルと合成することにより、さらにキレイな動画や写真を撮ることも可能となります。

カメラ性能に関しては他のデュアルカメラを搭載しているモデルと比較した時に劣っているとも言われておりましたが、デュアルカメラを搭載することにより、このあたりはかなり改善されることは間違いないかと思います。

今の世の中のニーズとしてはデュアルカメラに移行していっているわけです。フラッグシップモデルと呼ばれるスマホはたいていデュアルカメラ以上を搭載しているケースが非常に多くあり、ソニーもそれに追随しているという感じです。

これに関してはかなり期待できるかと思います。

5Gに対応する可能性

XPERIA XZ4では5Gに対応するとも言われております。

5Gというのは次世代通信規格となっており、5Gは2019年の秋ごろから運用が開始される可能性が高いといわれております。

XPERIA XZ4は5Gの通信規格に対応するということは2019年の春には発売されるということになっている予定のXPERIA XZ4ですが、その後アップデートなどで5Gに対応していくのでしょう。

ドコモは5Gの通信料金などに関してすでに報じられており、4Gから5Gへの料金アップはそれほどかわらなくする予定とも報じられております。

Qualcommが5Gのチップを開発していることからそのモジュールが搭載される予定になっており、5Gの運用当初は4Gと併用になるでしょう。

5Gは4Gのアンテナと併用で運用されると思われますので、自動的に切り替わるのではないかと思います。

運用開始時点ではエリアはそこまで多くはないので、あまり恩恵を受けることはないかもしれませんが、おそらく2022年ごろにはかなりエリアが広がっているものと思われます。

通信エリアは非常に重要な要素となっており、5G対応エリアが広がった時にXPERIA XZ4の恩恵を受けると思われます。

iPhoneの2018年モデルでも5Gのチップは埋め込まれる可能性が高いと思われますので、5Gの運用は今後かなり期待したいと思います。

4Gから5Gへの移行には数年かかると思われますので、2019年以降に発売されるスマホを購入する場合は5Gに対応しているかどうかということも選択する一つの要因になるでしょうね。

新しい通信規格に対応する予定にXPERIA XZ4は非常にオススメしたいと思います。

XPERIA XZ4に4800万画素のカメラが搭載される予定

ソニーはIMX586と呼ばれる新しいCMOSセンサーを開発しました。 こちらのセンサーというのは、スマートフォン用ということで、今後世...

こちらの記事を見てください。

最新のカメラモジュールがソニーから発表されております。

このカメラモジュールというものは今後新しいXPERIAに搭載されることはほぼ間違いないかと思います。

今のところこのカメラモジュールというのはXPERIA XZ4に搭載される予定になるかと思います。XPERIA XZ3にも搭載されると一部報道されておりますが、サンプル出荷が開始されたばかりということで間に合うことはないかと思います。

やはりXPERIA XZ4に搭載されるくらいではないでしょうか。それなら2019年に発売されると思われますので、かなり期待できると思われます。

XPERIAシリーズの最新モデルにはかなりこれで期待できるのではないでしょうか。

XPERIA XZ3のカメラはシングル?XZ4のカメラに期待

XPERIA XZ3のカメラはシングルになる可能性が非常に高いことがわかりました。

XPERIA XZ3の最新の画像がリークしたという情報が出てきました。 XPERIA XZ3というのはXPERIA XZ2の後継モデル...

こちらが最新の記事となっておりますが、シングルカメラになるということは、やはり期待できるのはXPERIA XZ4の時のデュアルカメラではないでしょうか。

デュアルカメラというのは昨今非常に人気を集めております。

特に今回PREMIUMモデルでデュアルカメラを搭載したモデルが発売されました。その動画がこちらになるわけですが、かなりキレイな動画であることは間違いありません。

iPhoneXと比較している動画となっておりますが、iPhoneXよりもキレイな動画になっているのではないでしょうか。

PREMIUMモデルのカメラ性能というのはそれほどあがってきているということなのです。

今後4800万画素のカメラを搭載したモデルの発売の可能性もあり、市場の期待というのはかなり高まっていることは間違いないかと思います。

PREMIUMモデルがXZ4の時には発売されると思われますが、それを期待するほうがいいのでしょうかね?

ベンチマークも前のPREMIUMモデルでかなりのベンチマーク結果に

XPERIA XZ4でデュアルカメラが搭載されるということはほぼ間違いないでしょう。

となると気になるのはベンチマークです。

こちらがXPERIA XZ2 PREMIUMのベンチマーク結果となっております。

XZ2のベンチマーク結果としては本当に最高レベルです。それと同様なベンチマーク結果になると思われます。

XPERIA XZ4 PREMIUMが発売されるのは、2019年になると思われますので、そのベンチマークの結果というのはかなりよくなるでしょうね。

かなり期待してもいいかと思います。

有機ELが採用

XPERIA XZ3から有機ELが採用されました。有機ELというのは、昨今非常に話題になっているディスプレイとなっており、搭載しているメーカーもお徐々に増え始めております。

最近ではAQUOSシリーズで、有機ELが採用されております。

AQUOSシリーズで有機ELが採用されXPERIAシリーズでも有機ELが採用されるわけです。

次に発売されるXPERIA XZ4ではほぼ間違いなく有機ELが採用されると思われます。

昨今有機ELを搭載しているスマホというのは高級感がありますからね。

有機ELを採用するということは、それだけ価格にも反映される可能性が非常に高いのです。

価格に反映されるということは、ちょっと残念な感じもしますが、有機ELを採用することで、薄型になる可能性が非常に高いことも間違いないでしょう。

XPERIA XZ3では1cmを切る厚みとなりました。それだけ本体サイズが薄くなるということです。

有機ELはXPERIA XZ3でも採用されており、XZ4で有機ELが採用されることはほぼ間違いありません。

有機ELが採用されるモデルは今後どんどん増えていくことは間違いないでしょうね。

XPERIA XZ4でベゼルレスデザイン

XPERIA XZ4でベゼルレスデザインになる可能性が非常に高いです。

XPERIA XZ4の発売が2019年に発売される予定になっておりますが、デザインが完全に変更になるようですね。 ノッチを完全...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、最新のデザインではこのようなベゼルレスデザインになる可能性が非常に高いことがわかりました。

ベゼルレスデザインになるということで、見た目が変わるということで売れる可能性が非常に高いですね。

ここまで斬新なデザインになるということで、期待している人もかなり多いでしょう。

昨今ベゼルレスデザインのスマホというのはかなり出てきました。今後も同様に他社でも出てくることは間違いないかと思いますね。

有機ELを採用しているということからベゼルレスデザインが採用しやすくなったということもあるかと思います。

GALAXYシリーズなどではS10などでもベゼルレスデザインを採用する見込みです。すでにかなりのベゼルレスデザインなわけですが、日本市場ではXPERIAシリーズとGALAXYシリーズというのは完全なライバル関係にあるわけです。そういったことからXPERIAシリーズはデザインに関しても相当頑張ってくるかと思います。

それくらいしないと正直なところグローバル市場で勝つことが出来ませんからね。