XPERIA XZ3の画像がリーク シングルカメラで期待はできない

XPERIA XZ3の最新の画像がリークしたという情報が出てきました。

XPERIA XZ3というのはXPERIA XZ2の後継モデルでいろいろな噂のあるスマホとなっております。

今回リークした画像というのはシングルカメラとなっており、非常に残念という声が聞かれそうです。












XPERIA XZ3のリークした画像

こちらがXPERIA XZ3の最新の画像となっております。

なんとシングルカメラということになります。シングルカメラは今の時代フラッグシップモデルにはふさわしくないと言われており、これはちょっと残念な感じもしますね。

とはいうもののシングルカメラといっても画素数に関しては4800万画素になるという噂もあり、それに関してはかなり期待がもてると思います。

4800万画素のCMOSをソニーが開発しており、それの最新モデルが搭載されるかもしれないということです。

ソニーはIMX586と呼ばれる新しいCMOSセンサーを開発しました。 こちらのセンサーというのは、スマートフォン用ということで、今後世...

その記事がこちらの記事になっております。ソニーはカメラの開発も行っており、他社への供給などもかなりおこなっているようです。

現在サンプル出荷中となっておりますが、ソニー製ということだけあり、ソニーに使う可能性というのは十分に考えられるのではないでしょうか。

他のスペックはどうなるのか?

こちらのスマホですが、他のスペックに関してはどうなるのでしょうか?

最新の情報では、RAMなどは4〜6GBとなり、ROMも64GBになると言われております。

CPUはSnapDragon845が採用され、基本的にはXPERIA XZ2とさほど変わらないといわれております。

2Dのフレームを採用し、基本的な見た目に関してもXPERIA XZ2と同じような見た目になるといわれております。

実はXPERIA XZ2と比較してもそれほど大差のないスマホに仕上がってくる可能性が非常に高いのです。その理由ですが、やはり同じ年に2つのフラッグシップを発売するという無理のあるスケジュールにあるかと思います。

最近はiPhoneしかりGALAXYしかり1年に1度のフラッグシップの発売にとどめております。

それをフラッグシッップを1年に2度発売するというソニーですからどうしてもそのようなことになるのでしょう。正直なところ半年ではそれほどの新しい革新が生まれないのであれば、1年に1度のフラッグシップモデルの開発にすればいいのかな?と思います。

ソニーはフラッグシップモデル以外のモデルの発売も行っており、そちらにも注力する必要があります。ラインナップを増やすということはそれだけ経営資源を分散させる必要があるわけです。売れるモデルのみに集中して製造するほうがもっといいものを作れると思いますが、どうなのでしょうか?

ソニーの戦略が悪いとは言いませんが、現在は他社と比較しても他社のほうがいいスマホを出しているような気がします。

それではちょっとだめなのではないでしょうか。

引用元:mysmartprice