事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

XPERIA1 (ONE )エクスペリア1 スペック 予約 評価 維持費 日本 評判 レビュー オススメ

XPERIA 1
 

XPERIA 1が全世界に向けて発表されました。XPERIA 1を待っていた人も多かったのではないかと思います。

XPERIA 1という名称で発表ましたが、実質的なXPERIA XZ4となります。

いわゆるXPERIA XZ3の後継モデルということになります。しかしながらXPERIA XZ3の後継モデルという位置づけですが、実際にはカメラも複数存在しある意味Premiumモデルの後継に近いモデルなのかもしれません。

日本からもドコモ、au、ソフトバンクから発売される予定になっており、予約購入したいと思う人も多いと思います。

 

XPERIA 1の購入をドコモ、au、ソフトバンクで予約する

こちらまずはドコモからですが、ドコモで購入する場合は事務手数料が不要となります。

それは最新モデルに限った話ではありません。前から発売されていたモデルであったとしても機種変更時や新規、MNPの時は事務手数料がないのです。

量販店やドコモショップで契約すると事務手数料が発生しますので、注意が必要です。

今回XPERIA 1はドコモのみの専売特許となる可能性もあるようです。

au及びソフトバンクで契約している人はMNPをする必要もあるかもしれませんね。

ドコモオンラインショップを利用するだけでそれが免除されるということはかなりありがたいことではないかと思います。

ぜひこれは検討してもらいたいですね。また2500円以上の支払いで送料無料となります。

基本的に新機種を購入する場合は2500円以上になるケースが大半だと思いますので、問題ないかと思います。

日本ではドコモ、auがXPERIA 1の取扱を開始すると言われております。

世界的なフラッグシップモデルとなっており、日本でもかなりの販売台数を見込めるかと思います。

スペックはこちらに掲載されている通りとなります。

 

XPERIA 1 ONEのスペック

モデル名XPERIA 1
寸法167 x 72 x 8.2 mm
重さ180g
OSAndroid 9.0
画面サイズ6.5インチ 4K有機EL
画面占有率未定
解像度3840×1644 縦横比率21:9
ディスプレイシネマワイドディスプレイ
プロセッサSnapdragon 855
RAM6GB
内蔵ストレージ128GB
microSD最大512GB
前面カメラ800万画素
背面カメラ1200万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)(すべてのカメラで光学2倍ズーム)
WiFi802.11ac
Bluetooth不明
PaymentNFC, MST
カラーバリエーションホワイト、ブラック、パープル、グレー
バッテリー容量3300mAh
認証センサー指紋認証(サイド部分)
通信 対応バンド帯1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/25/26/28/29/32/38/39/40/41/46/66 / 3G Band 1/2/4/5/6/8/19 / GSM: 850/900/1800/1900 MHz
その他IP68防水防塵

こちらがスペックとなっております。

スペックはやはりかなり高めのスペックとなっており、かなり期待できるのではないかと思います。

 

XPERIA XZシリーズの中でも2019年の初旬に発売されるモデルとなっており、世界的にも非常に注目が高いスマホになることは間違いないかと思います。

XZシリーズというのは継続的にソニーから販売されており、XZ3が発表されその次に発売されるモデルになります。

XPERIA XZ3が発表され有機ELが採用されました。今後ソニーも有機ELを採用するスマホをメインに販売することは間違いないでしょう。

XPERIA 1が発表されたら各社で予約時のキャンペーンを行うことは間違いないと思います。

 

XPERIA 1(ONE)予約時のキャンペーン

<ドコモ>


docomo

ドコモで契約を行おうと考えている人はこちらのページも一度確認してください。

こちらのページはお得に契約できることが記載されております。

発売日にXPERIA XZ4を自宅まで送料無料でかつ事務手数料無料で送ってくれるのはドコモオンラインショップです。

<au>


<ソフトバンク>

日本では3社から発売されると思われます。各社ともに送料無料で自宅まで送付してくれることが可能です。

そのためXPERIAシリーズの購入はネットから行う人がかなり増えてきました。

各社の公式オンラインショップから予約して購入するときは発売日に発送されるのではなく、発売日に自宅に届くように発送してくれるのです。

そのため2日前には発送を行ってくれます。非常にメリットがあるかと思いますので、ぜひ検討してください。

予約キャンペーンはほぼ間違いなく行われるでしょう。いわゆるスタートダッシュキャンペーンとなります。かなり人気なモデルなだけに初回は手に入らないかもしれません。iPhoneほど売れるというわけではありませんが、かなり販売台数を伸ばしてくることは間違いないと思います。

ドコモオンラインショップでお得に購入

女の子
女の子

ドコモオンラインショップは事務手数料無料で自宅まで送料無料で送ってくれるんだって

子供女の子
子供女の子

それってかなりお得だよね。わざわざ店に行かなくてもいいだよね?

子供女の子
子供女の子

それじゃ店舗に行かなくてもいい時間で遊んでよ〜

女の子
女の子

こらこら・・それでも店に行く必要がないってことは自由な時間が過ごせるわね。2営業日で自宅まで届くので、かなりメリットがありそうね。

ぜひこの機会にドコモオンラインショップを利用してみてください。

初めて利用する人でも電話やチャットなどでサポートしてくれます。(営業時間内)間違いなくお得なので、ぜひ検討してもらいたいですね。

最新の情報ではCPUはSnapDragon8150になる

実質的なSnapDragon845の後継モデルとなりますが、CPUはSnapDragon8150というものになると言われております。

実質的な845の後継モデルとなるため845よりもスペックは高いことが特徴となります。

7nmという非常に細かなプロセス・ルールで製造される予定となっていることからA12に迫る能力を誇ると言われております。

それでも今の時点ではSnapDragon8150でもA12(このA12はiPhoneXsに搭載されているもの)にはかなわないと言われております。

逆にいえばそれだけAシリーズのCPUというのはいいCPUということになりますよね。

SnapDragonというのはAndroidで採用され、AシリーズはiPhoneで採用されるCPUでそもそも設計の思想から異なると思われますが、これら2つのCPUに関してのベンチマーク争いというのは2019年も続くと思われます。CPUの能力が高いということはかなりいいですよね。

CPU能力というのは本体の能力を左右するものですから、高いほうがいいわけです。XPERIAシリーズはフラッグシップモデルということもあり、当然ながら採用してくるものと思われます。

最新のCPUではベンチマーク結果もiPhoneXsを上回るとも言われております。

そのためかなり高速に動作させることが可能になると思われます。

 

XPERIA XZ4ではトリプルカメラを搭載予定

XPERIA XZ4ではトリプルカメラが搭載される見込みとなっております。トリプルカメラというのは3つのカメラを持つスマホということになります。

日本ではキャリアモデルとしてP20 PROと呼ばれるスマホが販売されておりますが、そちらがトリプルカメラを搭載するだけです。

トリプルカメラを搭載したモデルというものはまだ存在しないのです。

そのためトリプルカメラに対してかなり期待している人も多いことは間違いないでしょう。

こちらの記事も確認してもらいたいと思いますが、ToFカメラも搭載する可能性が非常に高いことがわかりました。

ToFカメラというのはあまり聞いたことはないかと思います。トフカメラと呼ばれるもので、画素数は30万画素くらいになる見込みです。

画素数は高くはありませんが、暗い場所での撮影を行うには非常にいいカメラと言われております。

こちらのカメラが搭載されることにより、かなりカメラ性能に関しては面白いことになりそうですね。他社にはないカメラを搭載することで、XPERIAシリーズもかなり期待できるモデルになるかと思います。

 

XPERIA 1を動画で解説

XPERIA XZ4 解説 動画 SnapDragon855搭載予定 2019年にハイスペックモデルとして登場
XPERIA XZ4のスペックに関して動画で紹介しております。 SnapDragon855と呼ばれるCPUを搭載し、2019年に発売されるスマホとしては非常にハイエンドなモデルとなっております。 SnapDragon85...

こちらの記事を見てもらいたいと思います。

XPERIA XZ4を動画で解説しているページとなっております。

XPERIA XZ4のスペックもかなりわかってきました。いろいろ流出しているということがその主な原因なのですが、かなりの情報が現在流出しております。

2019年初めてのXPERIAシリーズなだけに期待している人もかなり多いと思います。

日本でも期待されるモデルになることは間違いないでしょうね。それくらいXPERIA XZ4というのは素晴らしいモデルに仕上がっているかと思います。

かなり楽しみにしておいて問題ないでしょうね。

 

5Gは未対応

XPERIA XZ4では5Gに対応するとも言われております。5Gの搭載は残念ながら見送られました。

5Gというのは次世代通信規格となっており、5Gは2019年の秋ごろから運用が開始される可能性が高いといわれております。

XPERIA XZ4は5Gの通信規格に対応するということは2019年の春には発売されるということになっている予定のXPERIA XZ4ですが、その後アップデートなどで5Gに対応していくのでしょう。

ドコモは5Gの通信料金などに関してすでに報じられており、4Gから5Gへの料金アップはそれほどかわらなくする予定とも報じられております。

Qualcommが5Gのチップを開発していることからそのモジュールが搭載される予定になっており、5Gの運用当初は4Gと併用になるでしょう。

5Gは4Gのアンテナと併用で運用されると思われますので、自動的に切り替わるのではないかと思います。

運用開始時点ではエリアはそこまで多くはないので、あまり恩恵を受けることはないかもしれませんが、おそらく2022年ごろにはかなりエリアが広がっているものと思われます。

通信エリアは非常に重要な要素となっており、5G対応エリアが広がった時にXPERIA XZ4の恩恵を受けると思われます。

iPhoneの2018年モデルでも5Gのチップは埋め込まれる可能性が高いと思われますので、5Gの運用は今後かなり期待したいと思います。

4Gから5Gへの移行には数年かかると思われますので、2019年以降に発売されるスマホを購入する場合は5Gに対応しているかどうかということも選択する一つの要因になるでしょうね。

新しい通信規格に対応する予定にXPERIA XZ4は非常にオススメしたいと思います。

 

XPERIA XZ4に4800万画素のカメラが搭載される予定

IMX586 4800万画素 スマートフォン用のCMOSセンサーが登場予定
ソニーはIMX586と呼ばれる新しいCMOSセンサーを開発しました。 こちらのセンサーというのは、スマートフォン用ということで、今後世の中に出てくるハイスペックスマートフォンにはこのIMX586が搭載される可能性が非常に高いということ...

こちらの記事を見てください。

最新のカメラモジュールがソニーから発表されております。

このカメラモジュールというものは今後新しいXPERIAに搭載されることはほぼ間違いないかと思います。

今のところこのカメラモジュールというのはXPERIA XZ4に搭載される予定になるかと思います。XPERIA XZ3にも搭載されると一部報道されておりますが、サンプル出荷が開始されたばかりということで間に合うことはないかと思います。

やはりXPERIA XZ4に搭載されるくらいではないでしょうか。それなら2019年に発売されると思われますので、かなり期待できると思われます。

XPERIAシリーズの最新モデルにはかなりこれで期待できるのではないでしょうか。

 

XPERIA XZ3のカメラはシングル?XZ4のカメラに期待

XPERIA XZ3のカメラはシングルになる可能性が非常に高いことがわかりました。

XPERIA XZ3の画像がリーク シングルカメラで期待はできない
XPERIA XZ3の最新の画像がリークしたという情報が出てきました。 XPERIA XZ3というのはXPERIA XZ2の後継モデルでいろいろな噂のあるスマホとなっております。 今回リークした画像というのはシングルカメラとなっ...

こちらが最新の記事となっておりますが、シングルカメラになるということは、やはり期待できるのはXPERIA XZ4の時のデュアルカメラではないでしょうか。

デュアルカメラというのは昨今非常に人気を集めております。

XPERIAXZ2PREMIUM iPhoneX 動画比較 きれいに撮れているのはどっち

特に今回PREMIUMモデルでデュアルカメラを搭載したモデルが発売されました。その動画がこちらになるわけですが、かなりキレイな動画であることは間違いありません。

iPhoneXと比較している動画となっておりますが、iPhoneXよりもキレイな動画になっているのではないでしょうか。

PREMIUMモデルのカメラ性能というのはそれほどあがってきているということなのです。

今後4800万画素のカメラを搭載したモデルの発売の可能性もあり、市場の期待というのはかなり高まっていることは間違いないかと思います。

PREMIUMモデルがXZ4の時には発売されると思われますが、それを期待するほうがいいのでしょうかね?

 

ベンチマークも前のPREMIUMモデルでかなりのベンチマーク結果に

XPERIA XZ4でデュアルカメラが搭載されるということはほぼ間違いないでしょう。

となると気になるのはベンチマークです。

XPERIA XZ2 PREMIUM ベンチマーク 速い動作速度 スコアはかなり高い

こちらがXPERIA XZ2 PREMIUMのベンチマーク結果となっております。

XZ2のベンチマーク結果としては本当に最高レベルです。それと同様なベンチマーク結果になると思われます。

XPERIA XZ4 PREMIUMが発売されるのは、2019年になると思われますので、そのベンチマークの結果というのはかなりよくなるでしょうね。

かなり期待してもいいかと思います。

 

有機ELが採用

XPERIA XZ3から有機ELが採用されました。有機ELというのは、昨今非常に話題になっているディスプレイとなっており、搭載しているメーカーもお徐々に増え始めております。

最近ではAQUOSシリーズで、有機ELが採用されております。

AQUOSシリーズで有機ELが採用されXPERIAシリーズでも有機ELが採用されるわけです。

次に発売されるXPERIA XZ4ではほぼ間違いなく有機ELが採用されると思われます。

昨今有機ELを搭載しているスマホというのは高級感がありますからね。

有機ELを採用するということは、それだけ価格にも反映される可能性が非常に高いのです。

価格に反映されるということは、ちょっと残念な感じもしますが、有機ELを採用することで、薄型になる可能性が非常に高いことも間違いないでしょう。

XPERIA XZ3では1cmを切る厚みとなりました。それだけ本体サイズが薄くなるということです。

有機ELはXPERIA XZ3でも採用されており、XZ4で有機ELが採用されることはほぼ間違いありません。

有機ELが採用されるモデルは今後どんどん増えていくことは間違いないでしょうね。

 

XPERIA XZ4でベゼルレスデザイン

XPERIA XZ4でベゼルレスデザインになる可能性が非常に高いです。

XPERIAXZ4は完全なベゼルレスモデルに 縁もなくノッチを採用か
XPERIA XZ4の発売が2019年に発売される予定になっておりますが、デザインが完全に変更になるようですね。 ノッチを完全に排除した形になるかもしれません。 ノッチが排除されると完全なベゼルレスモデルとなるの...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、最新のデザインではこのようなベゼルレスデザインになる可能性が非常に高いことがわかりました。

ベゼルレスデザインになるということで、見た目が変わるということで売れる可能性が非常に高いですね。

ここまで斬新なデザインになるということで、期待している人もかなり多いでしょう。

昨今ベゼルレスデザインのスマホというのはかなり出てきました。今後も同様に他社でも出てくることは間違いないかと思いますね。

有機ELを採用しているということからベゼルレスデザインが採用しやすくなったということもあるかと思います。

GALAXYシリーズなどではS10などでもベゼルレスデザインを採用する見込みです。すでにかなりのベゼルレスデザインなわけですが、日本市場ではXPERIAシリーズとGALAXYシリーズというのは完全なライバル関係にあるわけです。そういったことからXPERIAシリーズはデザインに関しても相当頑張ってくるかと思います。

それくらいしないと正直なところグローバル市場で勝つことが出来ませんからね。ベゼルレスデザインを間違いなく採用してくると思われますが、ベゼルレスデザインというのは、実際のところどうなんでしょうか。コンパクトかつ大画面になるということは喜ばしいのですが、カメラなどを撮るときはどうも使い勝手が悪くなります。

指のハラがディスプレイを押してしまうからです。それも個人的な問題なので、仕方ないのかもしれませんね。

 

最新のXPERIA XZ4の画像がリーク

こちらが最新のXPERIA XZ4の画像となっております。こちらがリークしました。

このモデルというのはMWC2019にて販売される予定になっており、2019年にはいったらすぐに販売開始されます。

またスペックとしてはSnapDragon855が採用される見込みとなっております。これも当初の予定どおりといったところでしょうか。

RAMは6GBでROMは64GBモデルと256GBモデルの2つのモデルが用意されると思われます。

日本で販売されるのはおそらく64GBモデルになるのではないでしょうか。

一部SIMフリーモデルとして256GBモデルの販売は行われると思われます。

そしてありがたいのは3つのカメラです。いわゆるトリプルカメラを搭載しているモデルとなっております。

トリプルカメラを搭載しているモデルというものは非常に少ないためかなり期待できるのではないでしょうか。

 

PREMIUMモデルでは4つのカメラを搭載する可能性もある

XPERIA XZ4 PREMIUMは4Kディスプレイ 4つのカメラを背面に搭載する可能性も高い
XPERIA XZ4 PREMIUMの情報が少しずつ出てきているようです。 XPERIA XZ2 PREMIUMの発売からすでに半年近く経過しており、2019年にもXPERIA XZ2 PREMIUMの後継モデルが発売される見...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、XPERIA XZ4 PREMIUMでは4つのカメラを搭載する可能性があります。

4つのカメラを搭載することはまだ噂レベルとなっております。カメラの画素数などはまだ未定となっておりますが、かなり期待できるのではないでしょうか。

XPERIA XZ4では3つのカメラを搭載するとも言われており、3つのカメラの搭載から4つのカメラのPREMIUMモデルとなるのです。

XZ4と比較してもPREMIUMモデルのほうが少しスペック的に上位になるように製造される可能性があるということです。PREMIUMモデルというのは、日本では非常に人気の高いモデルとなっており、今のところ1年に1度の販売ペースとなっております。

XZシリーズは1年に2度でPREMIUM及びコンパクトモデルは1年に1度のペースでの販売がルーチンとなってきています。

2019年の中旬にもPREMIUMモデルの発売が行われると思われますので、かなり期待してもいいのではないでしょうか。



 

antutuベンチマークの結果が出てきた

antutuベンチマークの結果が出てきたようです。

XPERIA XZ4 エクスペリアXZ4のantutu ベンチマークに登場 40万弱の数値でかなりすごい
XPERIA XZ4のantutuベンチマークの数字が出てきたようです。 antutuベンチマークといえば、客観的にベンチマークを測定できるアプリとなっております。 2019年にも登場すると言われているXPERIA XZ...

こちらがそれを掲載している記事となっております。

2019年に発売されるSnapDragon855が搭載されているモデルのベンチマークの結果というのは、40万弱くらいの結果になるということなのでしょうか。

XPERIAXZ3 SOV39 SO-01L antutu ベンチマーク スコア 速度は?

こちら現行のXPERIA XZ3のベンチマークとなっております。

当然ながらこちらよりも高いベンチマークの結果となるわけです。

XPERIA XZ3のベンチマークの結果もかなり高いわけですが、かなりこれは期待できるのではないでしょうか。

XPERIAシリーズのベンチマークの結果を受けてGALAXY S10などのベンチマークの結果もこれとほぼ同じになるのではないでしょうか。

 

XPERIA XZ4の招待状はすでに送付か

2月25日にXPERIA XZ4がMWC2019にて発表 COMPACTの発表はなしか
XPERIA XZ4 COMPACTの発売はおそらくこのときに行われることはありませんが、XPERIA XZ4の発表はこのタイミングで実施する見込みとなっとえります。 ソニーはMWC2019にて2月25日に記者会見を行う予定となってい...

XPERIA XZ4の招待状に関してはすでに送付しているという情報もありました。

こちらのページにはスペックなどの情報も記載しております。

2019年1月に入ってからのスペックの情報なので、かなり正しいスペックになるかと思います。

XPERIAシリーズを検討している人は一度ご確認ください。

オンラインショップで購入
タイトルとURLをコピーしました