ソフトバンク 2018年 夏モデル 発表 6モデルのスマホを販売 Huaweiも発売予定

ソフトバンクが2018年 夏モデルの発表を開催しました。

今回の夏モデルで登場するスマホというのは6機種となっております。












6機種はどんなスマホ?

それでは6機種はどんなスマホでしょうか。

Huaweiからは2機種発売される予定になっており、Huawei Mate10 Pro 及びnova lite2というスマホとなっております。

また既に世界的に発表のあるXPERIA XZ2です。

最近シャープが発表したAQUOS R2も発売される予定です。

京セラからはDIGNO Jです。

そしてシンプルスマホ4ということになっております。

XPERIA XZ2を紹介

XPERIA XZ2が世界的に発表され、グローバルモデルが発表されました。その後キャリアモデルも発表され、非常に期待されるスマホとなっており...

こちらXPERIAシリーズのスペックを紹介しておきたいと思います。

ソニーの2018年に発売されたフラッグシップモデルということになります。

当然ながらXPERIAシリーズというのはAndroidスマホの中でも一番人気のあるスマホとなっております。

XPERIA XZ2というスマホは今のどこドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから発売される予定になっております。

AQUOS R2

シャープからAQUOS Rの後継モデルが発表されました。 AQUOS Rというのはすでに日本でも発売されており、非常に人気のある機種の...

こちらがAQUOS R2となっております。

こちらはシャープが5月の第二週に発表しました。まだシャープの発表会からかなり間にないタイミングでの発売となります。

AQUOSシリーズというのはソフトバンクからずっと発売されていたモデルとなっており、ソフトバンクユーザーの中でもiPhoneを購入しないユーザーはAQUOSシリーズを購入するという感じです。

それくらい根強い人気があるモデルとなっております。またAQUOS R2に関してはデュアルカメラも搭載しており、カメラ性能も非常によくなっているといわれております。

カメラ性能で選ぶのであればAQUOS R2はかなりオススメできるスマホです。

AQUOSシリーズというのはソフトバンクに継続的に機種を販売しているため、やはり人気ですね。

706SHというスマホとして発表されました。

こちらが706SHをチェックしている動画となっております。

706SHというのは非常にいいスマホです。スペック的にも非常にいいと思いますね。

なかなかのスペックとなっており、個人的には非常にオススメできるスマホとなっております。

Huaweiからの2機種は驚き

Huaweiから2機種というのはかなり驚きです。

Huaweiは非常に日本でも有名なメーカーになってきました。

まだスペックなどはこのサイトで掲載しておりませんので、ここでは紹介することは出来ませんが、Proモデルというのはスペックは非常に高いです。

スペックは高いモデルというものはキャリアだから出せる?可能性もあります。

実際にはHuaweiのスマホはドコモからも発売される予定になっており、正直なところHuaweiの日本進出はかなりすごいですね。