事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

Sペンで通話が可能に? Bluetooth搭載の可能性 GALAXY NOTE9はすごいスマホに進化

GALAXY NOTE9
 

GALAXY NOTE9の発表会が8月9日でニューヨークで行われるということは知っている人も多いと思います。

日本ではGALAXY NOTE8の発売から半年以上が経過し、そのGALAXY NOTE8の売れ行きもかなりのものだと思われます。

そんなGALAXYシリーズの最新モデルのGALAXY NOTE9に関してかなり期待している人も多いことは間違いありません。

まずは現在出ている噂を見ていきましょう。

 

GALAXY NOTE9の噂

GALAXY NOTE 9 ギャラクシーノート9 スペック カメラ レビュー ドコモ au 日本
オンラインショップがお得 ドコモオンラインショップはXiからXiの機種変更時の事務手数料無料 最新の2018年モデルGALAXY NOTE9が発表されました。発売が10月25日となっております。 ...

こちらにGALAXY NOTE9の噂の記事が掲載されております。

Sペンに関してもこちらでは触れられておりますが、具体的には触れられておりません。

Sペンが付属されるということが、GALAXY NOTEシリーズの醍醐味となっており、非常に期待できるモデルとなっていることは間違いないでしょう。

GALAXY NOTE9というのは9世代目というわけではなく、GALAXY NOTE7の頃にGALAXY Sシリーズとその名称をあわせたわけです。

そのためGALAXY NOTE9というのは実際には8世代目ということになります。

そして今回の噂の中で最もすごいことはなんとSペンの進化なのです。

 

GALAXY NOTE9付属のSペンの進化は?

GALAXY NOTE9付属のSペンの進化はどういうものなのでしょうか。

Sペンの進化という意味では今回Bluetoothが搭載されたSペンになる可能性が高いということです。

SペンにBluetoothが搭載されるということで、当然ながらこれまでより細かい操作が可能ということになるわけですが、Apple PencilもBluetoothでiPadと接続することで、細かい筆圧などに対応しております。

実はそれだけではありません。なんとSペンで通話などもできる可能性があるというのです。Sペンの進化ぶりというのは本当にすごいと思います。

Sペンで通話を行うということはあまりイメージできないかもしれませんが、本体をカバンの中に入れてSペンでの通話も可能になるかもしれないということなのです。

それは相当な進化であることは間違いないでしょう。

 

Sペンの進化がもたらすもの

iPadのような大画面ではありませんが、それなりの大画面のペンで文字をかける当然ですが、絵を書くことも可能です。

SペンはApple Pencilほど大きくはありませんが、簡易版のメモ程度にならかなり威力を発揮することができるガジェットとなっております。

本体に入るということがなくすことを防ぎかなり有効的な利用方法があるかと思います。

このようなペンシルというのは充電なども必須となっておりますが、本体に格納することで、そのBluetoothなどの充電も問題なくできるようになるのではないでしょうか。

バッテリーの搭載などを考えると今のSペンよりも若干大きめのペンになる可能性があるということですが、Sペンの進化にはかなり期待したいものですよね。

Sペンを進化させることにより、GALAXY NOTE9でできることも進化するわけです。今回のGALAXY NOTE9はかなり期待できるガジェットに進化することは間違いないと思います。

オンラインショップで購入
タイトルとURLをコピーしました