GALAXY S9 ギャラクシーS9 /S9+ 日本 予約 ドコモ au 速度 レビュー 使い勝手は

GALAXYS9及びGALAXYS9+が世界的に発表されました。GALAXY S8までが日本国内で発売されており、全面ディスプレイを採用されるなどかなり人気の機種になってきております。auから発表され、次はドコモの発表です。日本での発売が待ち遠しいです。

GALAXY S8という機種はSamsungから発売されておりますが、その人気というのは相当なものになっていることは間違いありません。

GALAXYシリーズは世界的に安定感のある機種となっております。

GALAXY S8を含め今後GALAXYシリーズというのは日本国内でかなり展開されると思われます。

GALAXY S9という機種が2018年に発売される予定になっております。

毎年GALAXYシリーズを販売しているわけですが、S8がかなりすごい機種だっただけにS9に関してはかなり期待が深まることは間違いありません。












GALAXY S9の予約及び購入は?

2018年のキャンペーンというのはワイヤレスチャージャープレゼントキャンペーンです。

au GALAXY S9 /S9+ 発売記念 購入者 全員 ワイヤレスチャージャー プレゼントキャンペーン開催

こちらプレゼンキャンペーンというものをauでは行います。2017年のタイミングではVRでしたが、2018年にはいってワイヤレスチャージャ-ということになりました。

おそらくGALAXY S7からの買い替えが多いということで、GALAXY S7を購入している人はすでにVRを持っている人が多いということからではないでしょうか。

ワイヤレスチャージャーというのは最近では対応のスマホがかなり発売されておりますが、実際にワイヤレスチャージャーを利用している人はそれほど多くありません。

そのためワイヤレスチャージャーを利用するためには当然ながらそれを利用するためのガジェットが必要になるわけです。

そのため今回2018年モデルではワイヤレスチャージャーを標準で装備することになりました。

ワイヤレスチャージャーは持っていても自動車などでも使えますので、かなりいいと思います。ワイヤレスチャージャー対応スマホというのはまだそれほど多くはありません。日本では以前ワイヤレスチャージャーを搭載したスマホがかなり発売されておりましたが、今ではそれほど多くはありません。

そういうことを考えるとワイヤレスチャージャーの普及具合というのもそれほど多くはない現状です。

<ドコモ>


最近ドコモオンラインショップでというものを聞く機会というのが増えたと思いませんか?一昔前は新しい機種を購入するのは、ドコモシ...

こちらにドコモオンラインショップのメリットを触れておきますので、こちらも一度確認頂ければと思います。

機種変更時の事務手数料が無料というのは本当にオススメです。発売日に自宅に届くということもかなり魅力的でしょう。

どうせ発表後すぐに購入するなら発売日にほしいですよね。発売日に自宅にまで送付してくれるのはオンラインショップだけです。

オンラインショップを利用することで、自宅に送付してくれるので、非常に便利ですね。自宅までの送料は無料です。開通手続きも非常に簡単な手続きとなっており、手順書がオンラインショップから購入した場合入っております。手順書を見ればすぐにわかると思います。

<au>


日本ではドコモ及びauからの発売になります。ドコモは5月16日の発表会で出てくることは決まっております。

間違いなく売れると思われますので、ぜひ検討してほしいですね。

docomo au SoftBank

GALAXY S9 /S9+ グローバルモデル発表 スペックは?

画面サイズは明らかに異なる2機種として発売されるのです。見た目も非常にシンプルな見た目となっております。

それではスペックを並べて見ているので、紹介したいと思います。

モデル名 GALAXY S9 GALAXY S9+
大きさ 147.7 x 68.7 x 8.5 mm 158.1 x 73.8 x 8.5 mm
重さ 163g 189g
OS Android8.0 Oreo Android8.0 Oreo
CPU SnapDragon845 SnapDragon845
RAM 4GB 6GB
ROM 64GB 64GB
画面サイズ 5.8インチ 6.2インチ
解像度 2960×1440ドット 2960×1440ドット
カメラ 1200万画素/800万画素 1200万画素x2/800万画素
カラー Lilac Purple, Midnight Black, Titanium Gray, Coral Blue Lilac Purple, Midnight Black, Titanium Gray, Coral Blue
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3000mAhバッテリー 3500mAhバッテリー

ベゼルレスということが非常に美しいことがわかる画像です。

こちら本体の背面の画像となっておりますが、GALAXYS9のみがデュアルカメラを搭載しております。

デュアルカメラの搭載はもともとS9+のみといわれており、その通りとなりました。S9+のみに搭載されることにより完全な差別化を図ってきました。

これに伴い間違いなく大画面モデルが売れるでしょう。また光学ズームにも対応しているということで、10倍デジタルズームまで可能となっております。

ズーム性能が高いほうが間違いなくいいと思います。

このズーム性能というのは、GALAXY NOTE8でも同様です。カメラのスペックだけ考えるとGALAXY NOTE8とほぼおなじカメラ性能です。

こちらズームがかなりすごいことがわかるかと思います。

同じ箇所を別のスマホで撮った時の動画となっておりますが、GALAXYシリーズのほうが一枚上手であることはわかるかと思います。

GALAXYシリーズの最新モデルであるGALAXYS9+のカメラ性能は当然ながら抜群なわけですね。

カメラ性能は本当に期待したいところではないでしょうか。今回購入するのであれば、間違いなくGALAXY S9+ではないでしょうか。

大画面なので、かなり動画なども見やすいです。

GALAXY NOTE8などで対応された、DayDreamにも対応しているでしょう。

DayDream 対応 DayDreamView VRはどんなもの? LGのL-01K購入で必ずもらえるキャンペーン実施中

こちらDayDreamに関して紹介しておきたいと思います。こちらもかなりおすすめ出来ます。

DayDreamにも対応しており、VRも予約でプレゼントということで、かなり今回のGALAXYはおすすめできるかと思いますね。

GALAXYS9のF値が可変式に

GALAXY S9に搭載されているカメラは単眼カメラとなっており、1つのカメラしかありません。 今回発売される予定のGALAX...

F値が今回可変になります。可変のF値というのは本当に少ないと思います。

F値が可変になるということは暗室及び明るい場所で自動的に変更されるということで、その時に最適な動画を撮ることが可能ということは非常に魅力的な機能の一つです。

今まで発売されていたスマホではそのような機能がありませんでしたが、今回そのような機能が搭載したことにより、かなりこれはおすすめできるかと思います。

F値というのは最近は知っている人もかなり増えてきましたが、この可変機能ということはあまり知られていないでしょう。

F値が可変になるということは、カメラの性能としては非常によくなっていると思います。カメラ性能がいい機種というのは最近本当に増えてきました。

F値に関してもかなり注目を浴びてきており、暗い場所で撮るのであれば、F値が低いほうがいいということも認知してきているようです。

今後のGALAXYシリーズのカメラの進化には期待したいところですね。

指紋センサーがカメラの下に来てロック解除の使い勝手が向上

今回指紋センサーがカメラの下に来たことで、使い勝手が向上しています。

こちらはGALAXY S8のセンサー位置となっております。実はこのセンサー位置というのは横にあるとどういうことが起きるのか?ということですが、カメラのレンズに思わず指が触れてしまうということです。

慣れたらそんなことはないという人もいるかもしれませんが、人間なので、思わず触ってしまう可能性が高いわけです。

レンズというのはできることなら触らないほうが間違いなくいいのです。ただしロック解除するごとに触ってしまう可能性もあり、そういう意味では残念ながら横にあるより下にあるほうが間違いなく使い勝手としては向上するわけです。

指紋センサーが下にあるということはそれだけカメラ・レンズに指が接触しない可能性が高いということは評価できるかと思います。

auから正式にGALAXY S9 /S9+が発表

auから正式にGALAXY S9及びS9+が発表されました。GALAXYシリーズの最新モデルということで、非常に期待できるかと思います。

発売日は?

発売日は5月18日と案内されております。すぐに発売されることは非常に嬉しいですね。

それこそGALAXY S9は非常に売れるスマホとなっておりますので、かなり期待できると思われます。

今回はWirelesscharger Stand(EP-N5100TWEGJP)を予約購入でプレゼントしてくれるということです。

VRはある程度行き渡ったということなのでしょうか?

Wirelesscharger Stand(EP-N5100TWEGJP)というものは純正のものとなっており、これはかなり期待できると思います。

VRがプレゼントされなくて若干残念な感じはしますが、仕方ないことでしょう。

ドコモの発売日もおそらくその付近といったところになるかと思います。

基本的に日本での発売日に差異は出ません。ほぼ同時期に発売が開始される見込みです。

docomo au SoftBank

GALAXY S9のスペック予想

今後SnapDragon845というCPUが発売されることがほぼ確定しております。

SnapDragon845というのは2018年度に発売されるフラッグシップモデルに搭載される機種のほとんどに採用されることはほぼ間違いないと思われます。

2017年度はSnapDragon835というCPUでした。まずそれが採用されることはほぼ間違いないと思います。

SnapDragon835と比較しても当然ながら性能アップしています。ざっくりですが、性能アップ比としては1.3倍程度になると思います。

GALAXY S8のベンチマーク(antutu)の結果では17万程度なので、20万ほどになると思われます。相当なレベルアップであることは間違いありません。

こちらにベンチマークの結果を掲載しておきます。

こちらを参考にしてもらえれば17万ほどのベンチマークを確認することが可能です。

続いてRAMの容量はGALAXY NOTE8で6GBだったので、おそらくそれと同じほぼになると思います。

6GBというのはかなりの容量ですね。ビジネス向けのパソコンよりも大きなRAMの容量となっております。相当どんなアプリでも動作可能になると思います。

基本的な性能というのはRAMの容量とCPUの能力で決まります。スマホの場合は後はカメラでしょうか。

カメラはLGもかなり力を入れておりますが、GALAXYシリーズも負けておりません。GALAXYシリーズは世界的に人気の機種となっておりますので、このあたりはかなり気になる人は多いと思いますね。

またGALAXY S9ではカメラ機能に関してはかなり期待出来ると思います。

カメラ性能というのは、本当にここ最近かならいGALAXYシリーズでは向上していることは知っている人が多いでしょう。

GALAXYシリーズのカメラ性能というのは本当にいいですからね。

iPhoneとGALAXYシリーズのカメラは定評がかなりありますからね。かなり期待したいと思います。

docomo au SoftBank

日本での発売は?

日本での発売というのは間違いなく行われるでしょう。

現在GALAXY S8シリーズの発売が日本では行われておりますが、GALAXY S8もかなり日本では売れているので、相当期待出来る機種になることは予想されております。

全面ディスプレイというものは当然ながら継承されると思われます。

全面ディスプレイといえばiPhoneXを思い出す人もいるのかもしれませんが、それに負けていないような機種だと思います。

GALAXY S9に関しても全面ディスプレイというのは非常に期待したいところです。

日本で発売されるのであれば、ドコモもしくはauから発売されると思われます。

ドコモもauもかなりGALAXYシリーズには期待していると思います。GALAXYシリーズというのはXPERIAについでかなり売上のあるものです。

GALAXYシリーズというのは最近CMもかなりやるようになりました。Samsungという提供ではなくGALAXYという提供でCMもかなり多く打つようになりました。

このようにGALAXYシリーズの知名度というのはSamsungではなくGALAXYということになります。GALAXYシリーズというのは日本で今後不動の地位を築いていくのではないでしょうか。

世界的な発表はMWC2018にて発表される見込みです。

docomo au SoftBank

GALAXY S9 の発売日は早くなる予定

GALAXY S9の発売は2018年1月下旬にまずは発表されると言われております。→その後最新のニュースでは2月26日に発表されると報じられております。

昨年より約5週間前倒しでの発表になる見込みです。

通常より2ヶ月程度早くに発表されると言われております。GALAXY S8は3月に世界的に発表されました。

2017年3月に発表されたわけですが、例年3月頃の発表なのですが、GALAXY S9は2ヶ月前倒しで1月下旬にも発表される見込みとなっております。

発表が早くなることにより、利用者としてはかなり嬉しいことですね。

3月頃例年他の機種は発売が開始されますので、3月頃になると他の機種とかなり比較検討することが可能なのです。GALAXY S9及びGALAXY S9 Plusはかなり進化してくるのでしょうか?進化というのはいい響きですが、次に期待出来るものというのは、無接点充電ではないでしょうか。

無接点充電はかなり期待出来ると思いますね。この無接点充電を利用するとiPhoneXやiPhone8などでも利用することが可能となっております。

無接点充電が今後の新しい機種に搭載される新機能となることはほぼ間違いないと思います。

その後GALAXY S9の発売は3月になると報道がありました。3月というのは例年どおりの発売となります。例年どおりであったとしてもキャリアなどのスケジュールがあるので、おそらくそのほうがトータル的によかったのかもしれません。結果的にキャリアに取り扱ってもらえないとSamsungも厳しいですからね。例年どおりのスケジュールになったのかもしれません。

docomo au SoftBank

カッコイイ動画も出てきた GALAXY S9はこのような形になるのか?

こちらコンセプト動画となっておりますが、このような動画が出てきました。

なんと12GBのRAMを積んでいるというから驚きです。

こちら動画の中身となっておりますが、かなりかっこいいですね。

過度はきっちりEdgeしております。背面はデュアルカメラを搭載していることがわかるかと思います。GALAXY NOTE8からデュアルカメラを搭載することになり、基本的なコンセプトというのはそれ以上になることが予想されます。こちらの動画というのは、GALAXY NOTE9の動画となっているので、実際のGALAXY S9とは異なる可能性もあるかもしれませんが、GALAXY S8とGALAXY NOTE8との形状がそれほど変わらないことを考えるとGALAXY S9もこれと近しい形になる可能性は十分に考えられます。

画面に関しても非常にキレイな画面になっていると思います。この画面はおそらく伏見稲荷ではないかと予想されるのですが、どうでしょう。

背面にはデュアルカメラが搭載されており、カメラ性能も良くなると思われます。

カメラ性能というのはGALAXYシリーズは本当にここ最近かなりキレイです。使ったことのある人ならわかると思いますが、正直なところXPERIAよりもキレイだと感じることが多いのですが、どうでしょう?

本物かもしれないGALAXY S9の最新画像

こちらの画像ですが、本物のGALAXY S9かもしれません。Twitterにあがった画像ですが、GALAXY S9は2018年1月にも発売されると予想されております。

その時にこの機種が本物のGALAXY S9である可能性は非常に高いのです。

GALAXY S9という機種はやはり日本でも気になる機種の一つでしょう。

またGALAXY S9+という機種も今後発売される予定になっており、GALAXY S9及びGALAXY S9+の2機種が発売される見込みとなっております。

この中でGALAXY S9+のみにデュアルカメラが搭載される可能性もあり、非常に期待したいと思います。

最近の傾向としてフラッグシップモデルにはデュアルカメラが搭載されるということを考えるとかなりこれは期待出来るのではないでしょうか。GALAXY NOTE8にデュアルカメラを搭載しました。

そういうことを考えるとデュアルカメラを搭載するということはかなりカメラ性能としても素晴らしいと思います。

指紋認証機能はディスプレイに内蔵されない

指紋認証機能はディスプレイに内蔵されることはGALAXY S9ではなさそうです。最新の情報ではGALAXY S9では指紋認証機能というのは、GALAXY S8と同様に背面にもってくると思われます。

背面に指紋認証機能を持ってくるということは、残念ながらケースなどの形状に合わせてとはなりますが、正直なところ押下しにくい部分ではあります。

V20などの機種でも背面に指紋認証機能がありますが、正直なところ押しにくいです。ただし普通の指紋認証機能を搭載するのであれば、間違いなくディスプレイには搭載されません。

ディスプレイに搭載されないということを考えると使い勝手が一番気になるでしょうね。

使い勝手だけを考えると認証機能自体をなくしてしまうことのほうがオススメ出来るのですが、これではセキュリティの観点から正直なところ使えません。

セキュリティの観点から使えないということは残念ながらそれなりの認証機能を入れる必要があるわけです。

それなりの認証機能は何を選択するのかは本人次第です。ちょっと指紋認証機能が前面にこないということで、残念な思いをする人もいるかもしれませんが、ある意味仕方ないことかもしれませんね。

GALAXY S9+のみがデュアルカメラを搭載

GALAXY S9+のみでデュアルカメラが搭載される見込みです。

GALAXY S9は通常のS9では単体のカメラしか搭載されないようです。

iPhoneと同様にPlusモデルに付加価値を与える形となっております。GALAXY S9は今のところかなり期待されているAndroid機種です。

機能も非常に豊富で本当に他社の追随を許さないレベルにまで進歩しています。

それがついにデュアルカメラの搭載を行うということであれば非常に期待出来るのではないでしょうか。

GALAXY NOTE8もデュアルカメラを搭載し、カメラレベルだけで考えるとかなり進歩しております。

それがGALAXY S9+でもデュアルカメラを搭載するということであれば、GALAXY S8+から見てもかなりの進歩ではないでしょうか。

S9+のみがデュアルカメラということはS9は残念ながらカメラは1つしかありません。

GALAXY S9の形状は上記のようになるといわれており、たしかに1つしカメラを持っておりません。

カメラ性能を決める上で2つのカメラがあるということはそれだけでポテンシャルになるのですが、ちょっと残念ですね。

iPhone8でもPlusモデルにデュアルカメラを搭載するなどカメラでの差別化を図ったということになるのでしょうか。

デュアルカメラに期待していた人にとっては少し残念な結果です。

こちら同じGALAXYシリーズで撮った動画となっておりますが、デュアルカメラの性能はやはりかなりすごいですね。

docomo au SoftBank

GALAXY S9のパッケージ写真が流出

GALAXY S9のパッケージ写真が流出したようですね。

https://twitter.com/VenyaGeskin1/status/951704411696521216

こちらの記事がその該当の記事にあたりますが、こちらを見る限りF値1.5のカメラが搭載される見込みとなっております。

またRAMやROMも記載があります。

RAMは4GBとなっておりROMは64GBですね。

正直なところそこまで高いスペックとは思えません。むしろ若干低めのスペックに抑えられている印象ではないでしょうか。

これに伴いマイナーチェンジレベルになるとも言われております。CPUの記載はありませんが、日本で発売されるモデルではおそらくスペックはSnapDragon845が採用される見込みになっており、また話題性の高いスマホになっていくことは間違いありません。

基本的にはこのGALAXYシリーズというのは、速度もかなり早く出るように作られております。

機種トータルで見るのであれば、非常にいい機種になっているのでしょうね。

GALAXY S9及びGALAXY S9+のバッテリー容量が確定?

GALAXY S9及びGALAXY S9+のバッテリー容量が確定したようです。

バッテリー容量はそれぞれ3000と3500mAhとなっております。

実はこのバッテリーというのはGALAXY S8と同じバッテリー容量となっております。

3000mAhというのは、この手の機種なら一般的であるかと思いますが、容量が少ないと若干落胆する声もあるようですね。

バッテリー容量に関しては大きいといいというわけではありません。大きいとそれだけ本体サイズが大きくなりますからね。

そういう意味ではこれくらいのバランスが非常にいいのかもしれません。

バッテリー容量が多いとそれだけ、本体の重さも重くなりますので、GALAXY S8くらいのレベルの大きさでも全く問題はないのではないでしょうか。

docomo au SoftBank

2月25日のイベントでGALAXY S9が登場

2018年1月30日追記

ついにGALAXY S9が発表される予定になっております。

GALAXY S9は日本市場でも発売される機種となっており、非常に期待している人も多いでしょう。

この記事を書いているのが2018年1月30日なので、後約1ヶ月ですね。

日本からの発売は5月頃になるかと思います。

日本での発売を楽しみにしている人もかなり多いかと思います。

これからGALAXYシリーズというのはますますAndroid機種の中でも相当売れる位置付けになる機種かと思います。

VRを日本では予約購入者特典とするなど非常に期待出来るかと思いますね。

日本市場でもGALAXY S9というのは本命機種となっている機種なので、かなり期待出来るでしょう。

GALAXY S9はすでにSIMフリーとして発売中

すでにGALAXY S9というのは販売開始されております。

世界的には出荷が始まっており、このGALAXY S9というものは購入することが可能となっております。少しでも早く購入したいと思っている人はかなりオススメしたいですね。

日本では早くても5月の後半が発売日となります。SIMフリーのスマホを購入するメリットはやはり格安SIMを利用することでしょう。

格安SIMを利用したい人にとっては間違いなくSIMフリーでの購入はオススメしたいですね。

ドコモからはSC-03Kという名称でGALAXY S9+が発売予定

SC-03Kというスマホが今後発売される予定になっております。 SC-03Kというのはドコモの型番ですが、この型番にあたるスマ...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、SC-03Kという名称でGALAXY S9+が発売される予定になっております。

おそらく5月中の発売になると思われますので、5月の後半にはかなり期待ができるのではないでしょうか。

今までも5月の発表会後すぐの発売になっておりました。

GALAXY Sシリーズはドコモ及びau含めてかなり売れるスマホとなっております。

やはり世界的にも人気のスマホとなっており、特にS9+に関してはカメラ性能がかなりいいと評判です。

可変式のF値なども相当人気の出る様相を兼ね備えております。GALAXYシリーズの中でもS9+は大画面モデルとなっており、やはり大画面モデルのほうに人気は集まるでしょう。

またVRがプレゼントされるということに関してもかなり期待できるのではないでしょうか。VRがプレゼントされることによりかなりの人が購入したいと思うことは間違いありません。

GALAXY S6かGALAXY S7あたりからの買い替えを検討している人がGALAXY S9+を狙っていると思います。買い替えを検討するならGALAXY S9+をオススメしたいですね。

今後のGALAXYシリーズではトリプルカメラになるかもしれない

今後発売されるGALAXYシリーズというのは背面のトリプルカメラになるかもしれません。

GALAXYシリーズのトリプルカメラ化というのは本当にかなり期待できるかと思います。

トリプルカメラではなくともすでにGALAXYシリーズのカメラ性能というのはかなり評価の高いものとなっております。

それがトリプルカメラを搭載することにより、かなり評価が高くなるということは本当にオススメできるかと思いますね。

トリプルカメラを搭載しているモデルというのは、世界的にも非常に少ないわけですが、その少ないということにきっちり対応しているということも本当にすごいことかと思いますね。