事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

XPERIA 1 (ONE) PREMIUMでは5Gに対応し 2019年 秋 冬モデルで登場の予定

 

XPERIA 1が発表されました。XPERIA 1というのは2019年に発表されたXPERIAシリーズのフラッグシップモデルにあたります。

今回フラッグシップモデルとして登場したモデルというのは、XPERIA 1のみとなっております。

他にはXPERIA 10やXPERIA 10 Plus、XPERIA L3の発表が行われましたが、それらのモデルというのはフラッグシップモデルというわけではありません。

どちらかといえば低価格なモデルとなっております。低価格なモデルよりもやはり人気はXPERIA 1に集まるのではないかと思います。

MWC2019で発表されたXPERIA 1のスペックを紹介したいと思います。

 

XPERIA ONEのスペック

モデル名XPERIA 1
寸法167 x 72 x 8.2 mm
重さ180g
OSAndroid 9.0
画面サイズ6.5インチ 4K有機EL
画面占有率未定
解像度3840×1644 縦横比率21:9
ディスプレイシネマワイドディスプレイ
プロセッサSnapdragon 855
RAM6GB
内蔵ストレージ128GB
microSD最大512GB
前面カメラ800万画素
背面カメラ1200万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)(すべてのカメラで光学2倍ズーム)
WiFi802.11ac
Bluetooth不明
PaymentNFC, MST
カラーバリエーションホワイト、ブラック、パープル、グレー
バッテリー容量3300mAh
認証センサー指紋認証(サイド部分)
その他IP68防水防塵

こちらがXPERIA 1のスペックとなっております。スペック的には非常に高いスペックとなっており、かなり人気も出るモデルになることは間違いないと思います。

 

公式サイトから動画も出てきた

エクスペリア1 動画で紹介 トリプルカメラに期待 日本での発売はいつに?

こちらを見てもらいたいのですが、公式サイトから動画も出てきました。

公式サイトこちらがXPERIA 1です。かなりかっこいいですよね。

今回はなんといってもトリプルカメラが搭載されているということでしょう。トリプルカメラというのは、かなり期待できるかと思います。

Premiumモデルは発売されませんでしたが、今後Premiumモデルというのは発売されることになるかと思います。

 

日本での5Gの商用運用開始は2020年以降に

日本での5Gの商用運用開始は2020年以降になります。2019年の時点ではまずはテスト運用ということになりますが、2020年以降に商用運用となりますので、それまで5Gに対応させる必要はないのです。

よってこのタイミングでPremiumモデルが発売されたとしても残念ながら運用することができません。

Premiumモデルは2019年の冬モデル以降の販売になると思われます。

Premiumモデルの販売周期というのは1年半くらいになっており、前回のPremiumモデルいわゆるXPERIA XZ2 Premiumの販売が行われたのは、7月から8月にかけてでした。

それからするとXPERIA 1 Premiumというモデルの発売は、2020年になってもおかしくないわけです。

このスケジュールからすると2020年1月から2月ごろの発売になる可能性もあるということです。

 

XPERIA 1 Premiumは日本で初めての5Gになるのか?

XPERIA 1 Premiumというのは、日本で初めての5G搭載機種になる可能性というのも十分にありえます。

発売日が2020年になるということで、5Gは2020年に対応できていれば問題ないわけです。

そういうことから2020年の発売でも十分間に合うでしょう。

またその頃の発売となるとPremiumというのは次のCPUを搭載してくる可能性も十分にありえるわけです。

2019年時点で一番スペックの高いCPUというのは、SnapDragon855となります。

2020年には次のモデルが発売されると思われますので、SnapDragon865と呼ばれるCPUになる可能性があると思います。

SnapDragon865 2020年に 搭載されるスマホに期待 速度アップはかなりのもの
SnapDragonの型番の連番が正しければ、2020年にもSnapDragon865というCPUが発売されると思われます。 SnapDragonというCPUというのはQualcommから発売されているCPUの総称となっており...

こちらがそのCPUに関する概要となります。

SnapDragon865は5Gが標準搭載される可能性も非常に高いことから、2020年初旬に発売される予定のXPERIA 1 Premiumは発売当時から5Gに対応する可能性が非常に高いのです。

5Gに対応することで、高速通信を実現するわけですから、それに合わせた形でRAMの容量も大容量にする必要があるようです。

現行のXPERIA 1では6GBのRAMの容量ですが、2020年に発売されるXPERIA 1 Premiumというのは、ひょっとすると10GB以上のRAMを搭載するモデルになるかもしれません。

10GB以上のRAMの容量ならかなり期待できるかと思いますね。相当高速に動作させることが可能となるでしょう。

またカメラに関してもトリプルレンズからひょっとするとクアッドレンズとかになっているかもしれません。

トータル的にかなりよくなっていることは間違いないと思います。

コメント

オンラインショップで購入
タイトルとURLをコピーしました