2019年 学割 U25 学生にとって 安く契約ができる ドコモ au ソフトバンク

2019年学割も2018年の12月ごろからスタートするものと思われます。

学割の時期というのは一番スマホが売れる時期となっており、この時期に契約を行なう人というのはかなり多いのです。

学割の時期は各社かなりのキャンペーンを行なうものと思われます。

この時期はとにかく新規契約が多くなり、新規でスマホを購入する家族が非常に多いのです。

また数年前から各社家族に対して非常にメリットのある学割を購入してきております。家族にメリットのある学割ということで、この時期をめがけて機種変更や新規契約を行なう家族というのが非常に増えているのです。

この時期というのはスマホ含めてかなり売れる時期になっております。

そのためかなりのキャンペーンを出してくると思われます。それでは2019年の学割はどのようなキャンペーンを打ち出してくるのでしょうか。












学割の季節というのはオンラインショップでかなり販売台数を伸ばすようです

この時期というのはオンラインショップから購入する人もかなり多くなります。

オンラインショップから購入する人が増えるというのは最近は店舗にいっても美味しいキャンペーンをそこまでしていないということの現れでしょう。

オンラインショップは新規契約であったとしても自宅から購入することが可能となっており、非常に買いやすくなっております。

そのため学割の時期というのはオンラインショップを利用する人がかなり多いのです。

<ドコモ>


こちらはドコモオンラインショップとなっておりますが、ドコモオンラインショップはかなりオススメできるオンラインショップです。

その理由はまず事務手数料が無料なのです。すべての契約において事務手数料が無料となっております。それは新規でも無料ということで、かなりメリットがあるかと思います。

新規契約なら3240円の事務手数料が発生しますが、その事務手数料がありません。MNPでも機種変更でも事務手数料が発生しないのです。

また頭金に関してもドコモオンラインショップならありません。機種変更などをするときには頭金をつけられることが非常に多くあると思いますが、その頭金というものがないのです。

それもメリットですよね。

<au>


こちらau Online Shopですが、au Online Shopでも頭金はありません。

頭金がなく送料無料で自宅まで送付してくれるので、非常にお得に契約することが可能かと思います。

<ソフトバンク>

<ワイモバイル>


<UQmobile>

UQモバイルというのはここ最近かなり急成長しているMVNOとなっております。 au傘下の会社となっており、auの回線を利用している格安...

こちらUQのキャンペーンなどを紹介しております。最近はサブブランドでも学割施策を行っており、サブブランドを購入する人が非常に増えてきているのです。サブブランドの人気もかなりのものです。

そういうこともありサブブランドで購入するというのも一つの手ではないでしょうか。



学割の時期のキャンペーン

可能性があるのは、パケット増額などのキャンペーンです。

とはいうもののすでにかなり大容量プランにシフトしている人が多くなっており、これ以上の大容量プランというものはもうあまり出てこないかもしれません。

ただし家族へのパケットプレゼントなどの施策は実施してくる可能性は十分に考えられます。

そのためこの時期は家族も含めて機種変更をする傾向にあるのです。

家族が機種変更を行なうことで、同時にパケットサービスを受けることが可能となります。

パケット増量に関しては家族としても嬉しい施策となっております。

他には基本料金が非常に安くなるキャンペーンを実施する可能性も高いですね。このあたりはドコモも実施する可能性が非常に高そうです。

ドコモは基本的に学割のキャンペーンに重きを置いており、昨年からハピチャンと呼ばれるサービスを実施しております。

今は実施しておりませんが、また学割の時期から復活する可能性が高いですね。

つい最近も15年以上継続しているユーザーに対しての施策が公表されたばかりです。そういうことを考えると学割の時期にこのようなサービスというものを復活してくる可能性というのは十分に考えられるわけです。

パケット増額と毎月の通信費の値引きなどが可能になるような施策がかなり出てくると思われます。昨今通信費4割削減などといろいろ言われておりますが、4割とはまではいかないまでも結構安価な価格設定になることは間違いないと思います。

端末割引の施策も実施

端末が割引になるという施策も実施してくると思われます。

学割を利用してスマホを購入すると端末価格が安価になるというものです。

これらもこの時期にはたいてい出てくるような施策となっております。

その中でも特にMNPいわゆる番号そのままでお乗り換えという施策がかなり美味しくなると思われます。

キャリアによってはこの学割の施策を受けられるためにはMNPをする必要があるということも十分に考えられます。

やはりauやソフトバンクというのは、ドコモからユーザーを奪いたいと思っているのでしょうね。

まだドコモの契約者数というのはかなり多いです。そのためそのドコモからの契約は奪いたいと思っているのでしょう。

ドコモは確かに若干スマホの価格や実質価格なども高めに設定されていることが多く、MNPに対してもそこまでのメリットというのはありません。

やはりメリットがあるというのは、auやソフトバンクなのです。それら2つのキャリアへの乗り換えを行なうことが最大のメリットなのかもしれません。

そのため割引施策に関してもauやソフトバンクというのは大きくなる傾向があります。最近は総務省の影響から端末価格がそこまで安価にならないように制御されているようですが、実際にはau、ソフトバンクでは端末価格がかなり割引になる施策というものも相当あるようですね。

この時期というのは各社かなり販売台数を伸ばすことが予想出来ます。そのためこの時期というのは端末が安くなるキャンペーンなどもかなり出てくると思われます。


こちらおとくケータイ.netと呼ばれる会社ですが、ソフトバンクへのMNPでかなり高額キャッシュバックを出してくれる店舗となっております。

ネット上だけで契約が完結するので、非常に便利ですね。わざわざ店舗に足を運ぶ必要がありません。このようなネット上の店舗を利用することで、かなりお得に契約することが可能となっております。このような会社もぜひ検討してもらいたいところですね。



iPhoneの施策もかなり出てくる模様

iPhoneに関する施策もこの時期はかなり出てくると思われます。

やはりiPhoneの人気というのはかなりあると思われます。

iPhoneはこの時期にかなり売れるのです。そのためiPhoneに対する施策というものもかなり出てくるでしょう。

iPhoneXRというモデルの発売も行われた直後になると思われますので、iPhoneXRを狙っての契約というのもかなりあると思われます。

特にこれから中学生に入る、高校生に入るという人はiPhoneを所持したいでしょう。しかしながらiPhoneXsやiPhoneXsMAXなどは非常に高額な機種となっているので、iPhoneXRを契約する傾向にあるわけです。

これからの時期というのは、ある意味iPhone争奪戦といったところになるのではないでしょうか。

またこれから少子高齢化ということもあり、若年層を捕まえておくことで、今後も同じキャリアで機種変更をしてもらえるという可能性もあり、各キャリアともこの時期にはかなりチカラを入れてくるのです。

MNP含めてかなりの施策を打ってくることが予想されます。

基本的にはこの時期に契約することが相当お得なことは間違いないと思います。学割の恩恵を受けることの出来ない家庭は辛いところですが、学割の恩恵を受けることができる家庭にとってはかなりお得に契約できる時期です。

ぜひこの時期に契約をしてもらいたいと思います。iPhoneをお得に契約するなら間違いなくこの学割の時期でしょう。iPhoneは学生にとっては非常に人気な機種です。仲間もiPhoneなら自分もiPhoneという感じになるのではないでしょうか。iPhoneを利用している人の仲間はまたiPhoneという感じになるわけです。

この学割の時期に一番多いのは、iPhoneXrが売れるということでしょう。iPhoneXrが一番安価な上に大画面化されたモデルとなっており、この時期に間違いなく売れるでしょうね。

au、ソフトバンクは乗り換えがお得

au及びソフトバンクは乗り換えがこの時期はお得になります。

乗り換えというのは、番号そのままのお乗り換えということになります。学割の時期というのは、よく見込まれる契約というのは以下の通りです。

・今後学割の施策を受けるだろう子供の新規契約
・新規契約する子供のキャリアへ両親がMNPを行なう。

これが一番オトクな方法かと思います。またキャリアもこのような契約を狙っているケースが非常に多いわけです。

このような契約を行なうと施策はかなり増えてくるわけですね。

これを行なうためにかなりキャリアはチカラを入れているのです。

その中でも特にau、ソフトバンクというのはかなりチカラを入れることは間違いないかと思います。

これら2社というのは、ドコモからの契約をとりたいのです。ドコモからの契約をとるということは非常に重要な要素になります。

この2社はそれなりに狙い目かと思いますね。

iPhoneXSやiPhoneXSMAXが発売されました。 iPhoneXSやiPhoneXSMAXを少しでも安価に購入したいですよね...

こちらのページを見てもらいたいのですが、こちらのページにお得に購入できる方法を掲載しておきます。

学割の時期にはどこの会社もそれなりの施策を出してくれることは間違いありませんので、ぜひこちらを利用してもらいたいと思います。

一括価格でも購入できるようになっているのかもしれませんね。最新のiPhoneがほしい人は間違いなく今のタイミングで購入することでかなりお得に購入することが可能になるでしょうね。

格安SIMを選択する方法もあり

この学割の時期というのは格安SIMでも学割を実施します。そのため格安SIMを狙うという考え方もいいと思います。

もともと安価な価格設定ですが、さらに安価になる見込みがあるかと思います。

毎月の維持費を下げるのであれば、格安SIMという選択肢もありではないでしょうか。

スマホの維持費って本当に高いですからね。

毎月の維持費を下げるというのは施策+格安SIMという選択肢もありでしょう。

特にワイモバイルに契約する人というのはこの時期かなり多いことは間違いありません。

ワイモバイルへの契約は、ワイモバイルオンラインショップから行うと非常に便利ですからね。

格安SIMというジャンルはここ数年かなり有名になってきております。

このままどこのキャリアでも価格が安くなれば・・・と感じている人も多いのではないでしょうか。

格安SIMというのは、基本的に学割の時期関係なく普段から安価な価格を設定しております。そのため安価な価格設定を実施しているため、かなりお得に契約することが可能かと思います。

UQモバイルのスマホが非常に安価に発売されております。 ウェブからの申込みで13000円のキャッシュバックを得ることが可能なのです。ど...

こちらUQですが、こちらは普段からもキャッシュバックを行っております。学割に関係なく契約してみるのもいいかもしれませんね。