ドコモiPhoneXs iPhoneXs MAX iPhoneXR 予約 準備 在庫 入荷状況

ドコモから今後iPhoneXS及びiPhoneXSMAXの予約が開始されます。

予約開始時間は2018年9月14日16時1分からとなっております。

かなりの人がこちらの時間帯に予約をしました。


iPhoneXSの予約サイトとなっております。

ドコモのiPhoneXSがほしい人は間違いなく予約はしてもらいたいですね。

iPhoneがほしいと思っても発売直後というのは予約をしないと購入することはできません。

最速で予約をしたいと考えている人も多いと思いますが、最速で予約をするためにはどうしたらいいのでしょうか?

最新のiPhoneがほしいと思っていてもすぐに購入することはできません。予約してからの購入になるわけです。

基本的に予約日に予約をしないと発売日の購入を行なうことは出来ません。それでも今でも予約はかなりはいっていることは間違いないでしょう。ネット上にiPhoneXSのレビューなどがかなり出揃ってきております。まだ発売前ということもあり一般のレビュアーがかなり少ないので、基本的にはプロのレビューです。

それでも十分という人もいますが、やはり一般の人のレビューを見て検討したいという人もかなり多いことは間違いないでしょうね。

最新の情報ではiPhoneXrという機種も発売されるようです。

iPhoneXrの予約は以下の通りです。

・予約開始日 10/19 (金) 16:01
・発売日 10/26(金)

iPhoneXrはスペック的には基本的にiPhoneXsと変わりません。カメラ性能などが異なるだけで、内部的なものはほとんど変わりません。そういうことからiPhoneXrはかなりの人に支持されるスマホになることは間違いありません。

価格も10万円を切りそこまで高額なスマホにはなりません。トータル的に見てもiPhoneXrというのは、かなり人気の出るiPhoneになるのではないでしょうか。

おそらく次に発売されるiPhoneXr2?という機種においても見た目もおそらくほぼ変わらないと思われます。

当分形状としてはiPhoneXrの形状が続くと思われます。












ドコモオンラインショップを利用する

ドコモから正式に発表される件がドコモオンラインショップにも掲載されております。

これはかなり期待できるのではないでしょうか。ただし価格情報がまだ確定していないようですね。価格情報が出てきたら追って連絡したいと思います。

一番の手はドコモオンラインショップを利用するという手が一番ではないでしょうか。

ドコモオンラインショップというのはドコモの公式オンラインショップとなっており、利用者は非常に多いのです。

こちらのオンラインショップは9月以降に新規、MNP、機種変更時の事務手数料が撤廃されました。

そのため非常に購入しやすくなっております。

ドコモオンラインショップが事務手数料無料を撤廃する方針を出しました。 今まではドコモオンラインショップでの契約というのは、XiからXi...

こちらにその情報が掲載されております。2018年の9月以降に安く購入しようと思うのであれば、ドコモオンラインショップが非常におすすめです。

ぜひこの機会にオンラインショップを利用することをおすすめしたいですね。

こちらがドコモオンラインショップとなっております。

一度確認してみるといいと思います。

こちらにドコモでの予約方法を掲載しております。オンラインショップでは今限定施策を実施しており、頭金、施策、事務手数料無料などを入れると最大でも2万円ほどお得です。ショップで購入するよりもお得なキャンペーンをいろいろ実施しておりますので、検討してもらいたいと思います。


こちらがオンラインショップの公式サイトとなっております。こちらを確認してみてください。

ひょっとするとオンラインショップ限定特典を利用することができるかもしれません。

ドコモオンラインショップで2018年9月1日以降に実施する特典を紹介したいと思います。 今回の特典というのは期間限定の特典となっており...

こちらオンラインショップ限定施策です。今回このオンラインショップ限定施策が利用可能となりました。

そのためiPhoneXSをオンラインショップ限定で購入すると他店舗で購入するよりも間違いなくお得に契約することが可能となります。

iPhoneXSというのは、今回かなり売れるモデルになっていることは間違いありませんので、相当期待も持てるのではないでしょうか。

ドコモの場合は予約をしてその後メールが来るのですが、在庫確保された後も入力順なのです。そのあたりは確認しておきたいところですね。

iPhone Xs MAX 256GBも入荷されているようです。

10月1日時点での在庫情報なので、随時在庫は変わっていきます。

iPhone Xs 256GBなら在庫が割と揃ってきているので、在庫確保は非常に簡単でしょうね。今回人気のモデルというのはMAXに集中しているように感じます。

XsというのはどうしてもiPhoneXと同じ見た目なので、どうせ買うならiPhoneXsMAXのほうを購入したいと思う人のほうが多いのでしょう。

今のところiPhoneXsMAXの在庫はあまりありませんが、それでも随時在庫は更新されているようですね。

入荷状況の報告



モデル iPhoneXR iPhoneXs iPhoneXs MAX
64GB ゴールド 未入荷 未入荷
64GB シルバー 未入荷
64GB スペースグレイ 未入荷
64GB グレイ 未入荷
64GB ブルー 未入荷
64GB ホワイト 未入荷
64GB レッド 未入荷
64GB オレンジ 未入荷
64GB ピンク 未入荷
64GB イエロー 未入荷
256GB ゴールド 未入荷
256GB シルバー 未入荷
256GB スペースグレイ 未入荷
256GB グレイ 未入荷
256GB ブルー 未入荷
256GB ホワイト 未入荷
256GB レッド 未入荷
256GB オレンジ 未入荷
256GB ピンク 未入荷
256GB イエロー 未入荷
512GB ゴールド 未入荷 未入荷
512GB シルバー 未入荷 未入荷
512GB スペースグレイ 未入荷 未入荷

iPhoneXSは非常にオススメできます。

iPhoneXSの予約サイトはこちらのリンク先となっております。

予約して購入したいと思う人も多いと思います。ぜひ検討いただきたいですね。

なぜオンラインショップがおすすめなのか?

こちらオンラインショップからの購入方法となっております。

最新のiPhoneではありませんが、基本的に同じです。

iPhoneXsの購入はオンラインショップが最速で予約できる方法なのです。

iPhoneXsを購入したい人はドコモオンラインショップからの購入をおすすめしたいですね。

ドコモというとiPhoneよりもGALAXYやXPERIAというイメージが強いとおもいますが、最近ではiPhoneを利用する人もかなり多いです。

さすが日本一のキャリアという感じでしょう。エリアの広さは一番です。

日本のキャリアの中での一番人気はやはりドコモなのです。



iPhone 2018年モデルの予約開始は9月14日16時1分から

iPhoneの2018年モデルの予約開始時刻というのは9月14日16時1分からとなっております。

この記事を書いている時はまだ予想です。とはいうものの9月12日発表、9月14日に予約開始ということはリークされており、ほぼ間違いないかと思います。

iPhone2018がほしい人はこのタイミングで予約を行うと最速で予約を行うことが可能です。

16時1分というとたいていの人がオンタイム時間で仕事をしている人が非常に多いと思います。

ただしこの時間帯に予約を行うことができれば発売日に購入することが可能です。

ざっくりですが、5分程度で予約は完了することが可能です。ドコモオンラインショップから予約を行うことができれば、5分だけです。

少しトイレなどに飛び込めば予約を行うことが可能なのです。

オンラインショップでの予約完了は非常に早く終るのです。そのためドコモオンラインショップでの予約をおすすめしたいですね。

16時1分に予約がどうしてもできない人は、予約できる人に代理でお願いしてもいいのかな?と思います。

実際の購入の時というのは、別途入力が必要となりますので、予約だけなら特に問題ないかと思います。それでもログインパスワードなどを入力する必要がありますので、基本的に家族の人にお願いしておくことをオススメしたいですね。

14日も平日ですから、普通の人ならなかなか予約を行うということは難しいかもしれません。それこそさとられないようにする必要があるかと思います。

そういうこともかなり大事ですね。それでも予約だけなので、10分以内に完了します。



時間がなくても大丈夫

上記でも書きましたが、時間がなくてもトイレで予約をすることが可能です。

トイレでも予約をすることが可能なくらい最速で予約を行うことが可能となっております。

本当に早い時間で予約が完了です。それで発売日に購入することが可能です。

それでは16時1分の予約開始時間からどれくらいで発売日に購入できる予約台数を完売してしまうのでしょうか?

16時半には発売日当日分の予約は終了

16時半には発売日当日分の予約は終了になると思われます。

そのため16時10分までには予約完了させたいでしょう。とはいうものの16時1分直後は繋がりません。

非常にサーバに負担がかかっていることが多いので、16時1分の時は予約を行うことが難しいかもしれません。16時5分くらいまで待ってからでも問題ないかもしれません。

ドコモオンラインショップでもサーバダウンはしないと思いますが、サーバにはかなりの負荷がかかっているかと思います。

最速で予約をして、最速で発売日に購入するという非常に期待できると思います。

本当に予約をするとかなり発売日に購入できる確率というのは増えると思います。

発売日発送ではなく発売日に到着

ドコモオンラインショップのメリットというのは発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅まで送付してくれるのです。

発売日は9月21日と言われておりますので、9月21日に自宅に届けてくれるのです。

本当にこれは期待してもいいのではないでしょうか。予約を最速で行って、発売日に自宅に届くということが非常におすすめですね。

発売日に自宅にまで届けられるということで、発売日にいきなりiPhoneを楽しみたいという人ならぜひ検討いただきたいと思いますね。

オンラインショップでは、機種変更時の事務手数料は無料となっており、新規及びMNPでも無料です。

かなりドコモオンラインショップはおすすめしたいですね。

ドコモオンラインショップを知っている人もここ最近は非常に増えてきました。 ドコモオンラインショップを経由してスマホの購入を行おうと考え...

こちらにも最新情報を掲載しております。事務手数料が無料ということはXiからXiへの事務手数料が0円になります。かなりのメリットであることは間違いないかと思いますね。

人よりも早くiPhoneがほしい人は間違いなくこのタイミングで購入することをオススメしたいと思います。

ドコモオンラインショップにいく時にエラーになった時の対処方法

ドコモ オンラインショップで 無効なデータを受信しました(400) Invalid data was received from the client.(400) (E0724)と表示される時の対処方法

こちらのページに無効なサイトと表示された場合の件が掲載されております。

こちらも合わせてご確認いただければと思います。

基本的にエラーになるということはクッキーというものを削除すると改善するので、それを試してもらえればと思います。

定期的になるようなので、表示されたらクッキーの削除を行う必要があります。

その原因というのはわかりませんが、エラーになるということはちょっと嫌な感じですね・・・

それでも改善できるのであれば、エラーを改善してもらいたいと思いますね。たまにエラーが出るんですね・・・エラーが出ないように回避だけはしておきましょう。



2段階認証は回避できないので準備が必要

2段階認証方式というのがドコモから始まりました。

2段階認証というのは必須となります。2段階認証というのは必須になります。2段階認証を行うということはセキュリティ強化に繋がります。

セキュリティ対策はこれでバッチリになるのではないでしょうか。

事前に2段階認証になっているのかどうかログインをして確認しておきたいところです。

https://id.smt.docomo.ne.jp/src/utility/twostepauth.html

こちらが2段階認証の方法を記載しているドコモのページとなっております。

購入する時には必要となっておりますので、2段階認証は事前に設定しておきたいところです。

2段階認証がないと今はドコモのページから購入することができません。事前準備として必ず必要なものなので、ぜひこちらは事前に設定しておきましょう。

2段階認証は非常に面倒なことかもしれませんが、ドコモの場合二段階認証をしないとスマホが購入出来ません。

iPhoneXSに関しても同様のことなので、この二段階認証というのはかならず事前に認証手続きを終わらせて置きたいところです。

面倒なのかもしれませんが、それでもセキュリティを確保するためには必須のことです。ぜひ実施しておきましょう。

送付先住所の設定

送付先住所の設定が必要があります。送付先の住所を事前にコピーしておきたいところです。

メモなどに事前に貼り付けておきたいところです。

自分の住所に送付する人はその送付先をコピペできるようにメモ帳に保存しておきたいと思います。

現在利用中のスマホを下取りに出すことも可能

現在利用しているスマホを下取りに出すということも新型iPhoneの購入を検討しているのであれば、可能です。

ドコモ、au、ソフトバンクの各社がスマホの購入に関して下取りを実施していることは知っている人も多いと思います。 下取りというのはどのよ...

こちらがその記事となっております。メリット及びデメリットでまとめられております。

基本的にいうとメリットというのは少しでも安価にスマホを購入することができるということがかなりのメリットとなります。

デメリットというのはどうしても手元にあるスマホがなくなってしまうということがデメリットとなります。

それでもどちらがお得なのでしょうか?

それこそ完全な価値観かと思いますが、下取りにスマホを出すということも人によっては嫌がる人も大勢います。

今利用しているスマホを活用する術というのはかなり多くあるわけです。音楽専用プレイヤーとして利用することも可能かもしれませんし、自動車の中などで動画を楽しむということも可能かもしれません。

基本的に今利用しているスマホの活用方法というのはかなりあるわけです。

下取りとして少しでも安価に新しいiPhoneを利用したい人は一度検討してみてはどうでしょうか?下取り価格というのは、毎月変動します。

そのため定期的にチェックを行う必要があります。定期的にチェックを行い、いつ新しいiPhoneを購入することがお得なのか検討する必要があるかと思います。

基本的には発売直後から徐々に価格が下がっていくため、早い段階での次の機種の購入がいいわけですが、そうするとやはり手出しが多くなり結果的にかなりたくさんのお金を払う必要にもなるということです。そういうことを考えるのであれば、それなりに長い間スマホを所持しておくということもありではないでしょうか。

それでもやはり新しいiPhoneが発売されたらほしいと思いますよね!あまり我慢せずにほしい時は購入することをオススメしたいですね。



iPhoneXSと2017年モデルのiPhoneを比較

新型のiPhone Xsの発売が開始されます。 iPhoneはどのように2017年モデルから進化したのでしょうか。iPhone...

2017年モデルとの比較となっております。

iPhone8からどのように進化したのでしょうか。

やはり大画面化だと思います。かなりの大画面化となっており、それが一番の人気になるのではないでしょうか。

比較をしてみたらわかるかと思いますが、有機ELなども当たり前になりつつあります。

最新のiPhoneでは有機ELモデルとLCDモデルの2つのモデルを投入してきます。比較をしてみて最新モデルにするのか現行モデルにするのか検討してみてください。

iPhoneXRという名称になる可能性が高い

iPhoneXRという名称になる可能性が非常に高いことがわかりました。

iPhoneXRという名称として発売されると初めてのことではないでしょうか。XRという名称のRはなんなんでしょうかね?

まだ今の段階ではどうなるのかわかりませんが、9月13日の2時が楽しみですね。

実際に発表されましたが、XRとなりました。XRが一番の廉価版モデルになります。



最新のスペックが登場

機種 iPhone XS iPhone XSMAX
仕上げ
大きさ 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm
重さ 177g 208g
OS iOS12 iOS12
CPU A12 A12
RAM 4GB 4GB
ROM 64、256GB、512GB 64、256GB、512GB
画面サイズ 5.8インチ 6.5インチ
解像度 2,436 x 1,125ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
2,688 x 1,242ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
画面その他 True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
カメラ デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
広角:ƒ/1.8絞り値
望遠:ƒ/2.4絞り値
2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
裏面照射型センサー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
写真のスマートHDR
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
ローカルトーンマッピング
高度な赤目修正
露出コントロール
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
クアッドLED True Toneフラッシュ
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオへのジオタグ添付
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
TrueDepthカメラ 7MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
アニ文字とミー文字
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
写真のスマートHDR
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Retina Flash
裏面照射型センサー
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレー
対応バンド FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、66)
TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
防沫性能、耐水性能、防塵性能 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
その他 Touch ID、指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー



こちらが最新のスペックとなっております。どうですか?

見ていると欲しくなると思いませんか?

発送は2018年9月19日もしくは20日頃から

そろそろドコモオンラインショップでは発送準備に入ります。

発売日に自宅に届くということもあり、数日前に発送を行なうのです。

ドコモオンラインショップ含めてオンラインショップでは発売日に自宅に届くように手配をしてくれるので、非常にメリットがあるかと思います。

発送準備が整うと9月21日には晴れてiPhoneXSが自宅に届くわけです。

今からワクワクしますね。購入できた人も購入できなかった人も第二弾、第三弾の入荷もありますので、検討してもらいたいですよね。

基本的にはドコモオンラインショップで購入すると発売日に届くというメリットがあります。

価格情報が出てきた

iPhoneXS iPhoneXSMAX iPhoneXR
64GB 128,952円 141,912円 98,496円
256GB 147,096円 160,056円 104,976円
512GB 171,720円 184,680円 116,640円

iPhoneXS

64GB 256GB 512GB
端末価格 128,952円 141,912円 98,496円
256GB 147,096円 160,056円 104,976円
512GB 171,720円 184,680円 116,640円

iPhoneXSMAX

64GB 256GB 512GB
端末価格 5913×24回(141,912円) 6669円x24回(160,056円) 7,695円x24回(184,680円)
月々サポート -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円)
実質負担額 2,916円x24回(82,944円) 4,212円x24回(101,088円) 5,238円x24回(125,712円)

iPhoneXR

64GB 128GB 256GB
端末価格 4104×24回(98,496円) 4374円x24回(104,976円) 4,860円x24回(116,640円)
月々サポート -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円) -2457円x24回(-58,968円)
実質負担額 1,647円x24回(39,528円) 1,917円x24回(101,088円) 2,403円x24回(57,672円)
ドコモからiPhoneXSシリーズが登場します。 iPhoneXSというのは2018年に発売されるiPhoneということで、非...

こちらをご確認ください。