dポイントクラブのリニューアルで「ずっとドコモ割プラス」の特典追加

ドコモのスマホを利用している人なら知っていると思いますが、「ずっとドコモ割プラス」の特典が追加されました。

簡単に言うならドコモと継続的に契約してくれたら3000ポイントを2年間に1度もらうことが可能なサービスとなっております。

こちらに新しい条件がプラスされました。












割引をdポイントで受け取ると1.2倍のdポイント付与になる

自分の契約しているプランに関して、年間最大30000円の割引の恩恵を受けることができました。

それをdポイントで受け取ると36000ポイントとなるわけです。

こちらが一例となりますが、自分がウルトラパック100に加入していると毎月3000ポイントのポイントバックを受け取ることが可能となります。

現金還元ならこちらとなります。現金還元というのはいわゆる現金での割引となります。現金での割引の場合はこちらとなりますが、ポイントで受け取るとなると少しだけお得になるわけです。1年間継続して利用し続けるのであれば、dポイントで受け取るほうが6000円も最大お得となります。

注意事項

「dポイントクラブ」のリニューアルにより、「ずっとドコモ割プラス」が新たに特典に加わりました。
「ずっとドコモ割プラス」では、料金割引かdポイント進呈をお選びいただけます。
dポイント進呈をお選びいただくと、料金割引の1.2倍のdポイントを進呈いたします。

進呈するポイントは「dポイント(期間・用途限定)」となり、有効期間は2年です。
■お申込み条件・ご注意事項
dポイント進呈を希望される場合は「ずっとドコモ割プラス(dポイント進呈)選択オプション」のお申込みが必要です。
「シェアパック」をご契約の場合は、dポイントクラブ会員であるシェアグループ代表回線の契約者からのお申込みが必要です(なお、同一シェアグループ内の子回線にdポイントクラブ非会員がいる場合はお申込みができません)。
「ずっとドコモ割プラス(dポイント進呈)」はdポイントクラブ会員が対象となります(ドコモビジネスプレミアクラブ会員は対象外です)。
「パケットパック」の契約者(「シェアパック」の場合は代表回線契約者)が基本プランで「フリーコース」をご契約の場合、「ずっとドコモ割プラス」の適用対象外となります。
「ずっとドコモ割プラス」提供開始(2018年5月1日)以前に「ずっとドコモ割」が適用となっているお客さまについては、提供開始以降、「ずっとドコモ割プラス(料金割引)」が適用されています。

こちらが注意事項となっております。

ポイントを使うことを前提ならポイント還元がお得

ポイントを使うことが前提であるならポイント還元のほうが間違いなくお得でしょう。ただしポイントの利用は考えていないという人なら現金での還元のほうがお得です。

それを選択するのは自分自身なので、お得なほうを選択したいところですね。

とはいうもの2年間の用途及び期間限定のポイントとなっておりますので、機種変更を定期的に行う人ならかなりメリットがあるかと思います。

定期的に行わないのであれば、普通に料金割引を行うほうがいいのかもしれませんね。