AQUOS R2 SH-03K 新機能 見た目 評価 デザイン レビュー 進化したポイント

AQUOS R2の発売が開始されました。AQUOS R2というのはどのようなスマホなのでしょうか?

AQUOSシリーズの中でも最新モデルとなるAQUOS R2の進化に迫ってみたいと思います。












スペックを紹介

大きさ 約156×74×9mm
重さ 約181g
OS Android8.0
CPU SnapDragon845
RAM 4GB
ROM 64GB
画面サイズ 6.0インチ
解像度 3040×1440ドット
カメラ 2260万画素+1630万画素/1630万画素
カラー Charm Navy, Streamer Gold, Pearl White, Phantom Black, Cherry Pink
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3130mAhバッテリー、IPX5/IPX8 / IP6X

こちらがスペックとなっております。それでは前モデルのAQUOS Rと比較してどのあたりが進化したのかお伝えしたいと思います。

大きさ 約153×約74×約8.7mm
重さ 約169g
OS Android7.1
CPU SnapDragon835
RAM 4GB
ROM 64GB
画面サイズ 5.3インチ
解像度 2560×1440ドット
カメラ 2260万画素/1630万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3160mAhバッテリー、IPX5/IPX8 / IP6X

こちらが前モデルのAQUOS Rのスペックとなっております。明らかによくなっている部分として以下のものが挙げられます。

・CPUの性能
・デュアルカメラ
・画面サイズ

これらがAQUOS R2になりレベルアップしております。

AQUOS R2の外観をチェック

こちらAQUOS R2の外観となっております。外観は非常にキレイですね。

見た目もかなり鮮やかです。

シャープもAQUOS R2になりかなり進化していると思います。画面サイズが大きくなったことが今回のポイントとなります。

ちょっと見た目的にはGALAXY S6あたりにも似ているような気がしますが・・・

ホームボタンの感じが非常に似ているような感じもします。

外観としてはイヤフォンなどもあり、音楽をすぐにでも聞ける環境があるかと思いますので、そういう面では非常にメリットがあるかと思います。

音楽を聞くということは本当に一般大衆化してきましたからね。そういう意味ではイヤフォンジャックがあるということは非常にメリットのあることではないでしょうか。

AQUOS R2のカメラ性能

こちらカメラの性能に関してお伝えしている動画となっております。

基本的にオートで撮影すれば全く問題はありません。

オート撮影というものが基本となります。とはいうものの、オート以外のマニュアルでも撮影したいという人もいると思います。

そういう人はマニュアルでの撮影も可能です。マニュアルで撮影しようと思っても正直なところそこまでキレイに撮ることはできません。

カメラのマニュアルというのは本当に難しいと思います。それでもマニュアル撮影に対応しているカメラを搭載しているスマホというのは最近かなり増えてきております。

このカメラの性能を見てもらえれば少しはわかるかもしれませんが、デュアルカメラで撮影しているということを一切意識することはありません。

動画撮影時に望遠で撮影しようとすると写真を撮ることができません。というメッセージが表示されます。

それはおそらく1つのカメラの性能が動画専用カメラになっているからだと思います。

2つあるうちのカメラの1つは動画専用のものとなっているのです。動画専用のものになっているということは、当然ながらそれだけで動画を撮ることが可能ということになります。

夜間の写真動画性能

こちらが夜間の画面となります。

夜間にとっても照明部分はキレイに見えているかと思います。

これくらいキレイに見えるのであればいいと思いませんか?

正直なところこのような場面で動画や写真を撮ることはあまりないと思いますので、これくらいの写真が撮れたら御の字でしょう。

AQUOSR2の別の写真

こちらの写真はかなりキレイに撮れていませんか?

この条件で撮ったわけですが、基本的には自動で撮ることができます。

こちらの写真は非常に明るく撮れていると思います。

こちらがその条件となっております。

条件は2つ異なっていることがわかると思います。

AQUOS R2の別の動画

AQUOS R2で撮った動画となっております。一度Googleフォトに移動しているので、実際には解像度などはもっとキレイに撮れています。

それでも高速移動でもこれくらいは撮れているのです。

十分ではないでしょうか。十分カメラがついていっていることがわかるかと思います。

こちら風景の動画となっております。ズーム性能も高いのでズームではかなり寄ることが可能ですね。

動画専用レンズとなっております。

AQUOS R2の前面カメラで動画を撮った

こちらAQUOS R2の前面カメラで動画を撮影しました。

前面カメラを利用する機会というのはあまりありません。

背面カメラと比較すると若干ですが、画質は落ちているようにも感じます。

前面カメラを利用するシーンというのは自撮りの時がかなり多いと思います。

自撮り時というのはやはり動画ではなく写真を撮るケースというのが多いでしょう。写真ならそれなりにまだキレイに撮ることができるかと思います。

AQUOS R2のantutuベンチマークの結果は?

こちらベンチマーク結果の動画となっております。

ベンチマークに関していえばある程度そのままの値が出るかと思います。

ベンチマークをやってみるとそのスマホの素の状態での能力がわかります。AQUOS R2のベンチマーク結果としては非常にいい結果ではないかと思います。

こちら参考ですが、XPERIA XZ2のベンチマークの結果となっております。

基本的にXPERIA XZ2よりもAQUOS R2のほうがスペックが高いことがこちらのベンチマーク結果を見たらわかるかと思います。

ベンチマークに関して言えば、能力の差が本当にわかりやすいと思います。

AQUOS R2のベンチマークの結果はそれなりに高いということがこちらを見てもわかるかと思います。

クーポン利用で安く購入可能

ドコモから現在クーポンが出ています。 クーポンを利用することで、非常にお得に購入することが可能となっており、ぜひこのクーポンは利用して...

こちらクーポン情報を掲載しておきます。

SH-03Kに関してもクーポンを利用して安価に購入することが可能です。

新規、機種変更、MNPすべてで利用可能なクーポンになっておりますので、クーポンを利用して購入するのであれば、間違いなくお得だと思います。

2018年にはいってAQUOSシリーズもついにデュアルカメラを搭載してくるようになりました。デュアルカメラを搭載しているモデルというのは、徐々に増えてきており、デュアルカメラを搭載するスマホに関しては、売上にもかなりの影響があるものかと思います。

今後デュアルカメラのスマホがどんどん増えてくると予想されますが、今の段階ではこれくらいで上出来でしょうね。