トリプルカメラ 3つのカメラのスマホが今後主流になる可能性が高い

トリプルカメラを搭載したカメラが現在日本から発売されており、トリプルカメラというのは本当に今後間違いなく流行っていくでしょう。

トリプルカメラというのは3つのレンズを搭載したカメラということで、実際には単体でどのカメラを動かしたいということは難しいです。

基本的にソフトウェア制御されており、ソフトウェアは基本的に自分で改造することができないので、個別にカメラを搭載させようと思ったら自分で制御用のアプリを作成するしか方法はないと思われます。












トリプルカメラで撮った動画

こちらの動画はトリプルカメラで夜間の風景を撮った動画となっておりますが、かなりキレイなことがこちらを見てもわかるかと思います。

実際に車窓から撮ってみたわけですが、実際にはもっと暗かった印象ですが、動画を撮るとかなり明るめに撮影されておりました。

本当にこの映像を見た時の明るさにはびっくりしましたね。

こちらは普通に日中の動画を撮影しました。ズーム機能などもかなりすごいと思います。やはりこれもトリプルカメラだから?といった感じです。

トリプルカメラというのは、動画性能を本当に最大限まで引き出してくれるわけです。

カメラの性能というのは実際に撮ってみないとわかりません。カメラを見た目だけで判断することはかなり難しいのです。

2019年はトリプルカメラモデルが増える予想

2019年はトリプルカメラを搭載したモデルというのは非常に増えてくると思われます。

トリプルカメラを搭載するという噂はGALAXY S10でも出ております。実際にはGALAXY S10+でトリプルカメラが搭載される予定になっているようですが・・・

そして2019年にはiPhoneでもトリプルカメラになるかもしれないというニュースがありました。

トリプルカメラというのは本当に今後主流になっていくことは間違いないかと思います。トリプルカメラがスタンダードになればカメラは本当に使い勝手のいいものになるでしょう。

すでにスマホを利用して手軽に写真を撮る人というのは増えてきております。さらにキレイな写真をスマホで撮ることができればSNSなどもさらに利用者数は増えてくると思われます。