深田恭子 多部未華子 永野芽郁 UQモバイルを契約 スマホを安く維持するならオススメ

深田恭子 多部未華子 永野芽郁という3兄弟が登場しているCMを知っている人も多いと思います。深田恭子 多部未華子 永野芽郁という3人が最近UQ mobileのCMに出ているのです。UQ mobileというのを知っていますか?

auの子会社となっており、UQ mobileを契約する人が最近かなり増えてきているのです。

テレビCMも頻繁にやっており、各社からするとかなりの脅威になっていることは間違いないでしょう。利用者からすると相当お得に契約ができそうです。












UQモバイルってどんな会社?

こちらがUQmobileのホームページです。

UQmobileはauの子会社となっており、基本的にau回線を利用することの出来るキャリアです。

昨今かなり安価な価格のSIMを出しており、非常に人気も高いキャリアの一つとなっております。

基本的に通信速度はauとさほど変わらないといわれており、通信速度に関しては非常に定評があります。

一般的にUQmobileといえば、WiMAXというイメージが強くついている人も多いと思いますが、最近では格安スマホのジャンルに対してかなり力を入れているのです。

UQmobileという会社のCMでは深田恭子 多部未華子 永野芽郁などつかって大々的にCMを打ち出しております。

その影響もあってからUQmobileはかなりの売上を伸ばしていることは間違いありません。

CMの影響というのは相当すごいです。CMがあるのでかなりCMを見てどんな会社なのかみんな調べるわけですね。そのためこの会社というはかなり現在注目を浴びている会社の一つであることは間違いないでしょう。

格安SIM 格安スマホを牽引していくのか

このUQmobileは格安SIMや格安スマホをまた牽引していくのでしょうか。

最近親会社であるauよりもこのようなUQmobileへ転入する人がかなり増えております。やはりそれは低価格でスマホを所持出来るということでしょう。

auはピタットプランがあるので、そこまで高いというイメージはありませんが、基本的にスマホは高いというイメージはまだあるようです。

そのため毎月のスマホの維持費を気にする人はUQmobileを契約する人が多いのです。

正確にいうとUQというのは格安SIMではありません。ワイモバイルもそうなのですが、格安SIMというわけではありません。
実際利用している人はその区別があまりないかもしれませんが、正確には格安SIMというわけではないのです。
UQとワイモバイルというのは立ち位置としては基本的に同じ立ち位置です。
親会社の回線を利用しているにしかすぎないのです。実際に通信速度などはほとんどかわることはありません。
そのため完全な格安SIMというわけではないのです。

使えるスマホが非常に多い

UQmobileで利用出来る機種

こちら上記のリンク先を見てもらいたいのですが、実に利用出来る機種が多いということもメリットではないでしょうか。

基本的にSIMフリーと呼ばれる機種は利用することが可能です。ただしau系の電波を利用していることもあり、基本的にはauの機種を利用することが一番オススメ出来るかと思います。

使えるスマホが多いということがかなりのメリットです。

au系のスマホは実は結構安価に手に入れることが可能です。ドコモ系のスマホはやはり人気があるのですが、au系のスマホも同じようなスペックのものでも安価に購入することが可能になっているものが多いです。そのため安価に購入することが出来る可能性が非常に高いのです。

気になる毎月の価格は?維持費は?

やはり利用する側からすると非常に気になるのは毎月の価格ではないでしょうか。

毎月の維持費を安く抑えるためにUQmobileを利用するのです。

そういう観点からUQmobileを利用する人というのは、かなり多くいるのですが、毎月の維持費をお伝えしたいと思います。

こちらが毎月の維持費となっております。

プランSならはじめの1年目は1980円と非常に低価格なことがわかるかと思います。

最も高いプランLでもはじめの1年は4980円となっており、2年目以降でも5980円です。

プランLなら2年以降7GB利用することが可能なので、基本的な利用方法がネット閲覧だけというユーザーにとっては間違いなくお得なプランではないでしょうか。

通話をする人にもありがたい

通話をする人にもありがたいプランです。通話を毎月それなりに一定数する人にとってもかなりありがたいプランになっていることはこちらを見てもらえたらわかるかと思います。

2つのプランが基本的にはあり、無料の通話が付いているプランと5分間定額で話し放題のプランが付いている2つとなります。

基本的にはどちらかを自分で選択する必要があります。どちらのプランがいいのかは自分のライフスタイルに合わせてもらえればいいかと思います。

スマホを持っていると最近LINE通話を行う人も多いかと思います。

そういう人は通常の通話はそれほど利用しない人が多いかと思います。

UQモバイルではキャッシュバックを貰える

こちら上記のページから購入を行うとキャッシュバックをもらうことが可能です。

UQモバイルはただでさえ安価にも関わらずキャッシュバックをもらうことが出来れたらかなりお得だと思いませんか?

キャッシュバックをもらうことが出来るということで、最近かなりの人が契約をしているのです。

キャッシュバックの上限は25000円となっておりますが、その25000円もらえる条件というのはWiMAXへの契約も必須となっております。

WiMAXへの契約まではする必要はありませんが、普通のUQモバイルの契約を行うのであれば、最低でも1万円のキャッシュバックの恩恵を受けることが可能です。

・プランLでお申込み:13,000円
・プランMでお申込み:11,000円
・プランSでお申込み:10,000円

こちらがキャッシュバック額となっております。

これだけのキャッシュバックを貰えるのであれば、契約しないともったいないですからね。

ぜひ契約は検討してもらいたいと思います。

UQの通信速度は早い

UQmobileの通信速度が早いということを知っていますか?

実はUQmobileの通信速度というのは、本家のauよりもタイミングによっては早いとも言われております。

それはかなり驚きではないでしょうか。

本家より早いということがありえるの?と思う人もいるかもしれませんが、タイミングによっては本家よりも早いのです。

それでも基本的に同等の速度が出るとおもっておけばいいかと思います。

本家のauとほぼ同じ通信速度ということで、かなり期待出来るのではないでしょうか。

基本的には、高速に通信出来るというのはUQmobileの売りです。

正直なところ他のMVNOでは通信速度が本家より早くなるということはありません。

特に12時〜13時の間などでは相当速度が落ちます。それはある意味仕方ないことなのかもしれません。

当然ながら自社のキャリアの通信を早くしてMVNOの通信速度を遅くするということは仕方ないことなのかもしれません。

そのため通信速度はどうしても遅くなってしまいます。

それを少なくともUQmobileでは回避出来るわけですね。

どうせ契約するなら通信速度が早いほうがオススメ出来ることは間違いありません。

維持費を抑えるという目的でUQを選択する人も増えた

毎月の維持費いわゆるランニングコストを抑えるという意味ではUQmobileを選択する人はかなり増えてきました。

UQmobileを選択することで、毎月の価格を抑えることが可能です。

auの子会社となりますが、UQmobileでも十分という人も増えてきているのですね。

auはピタットプランというものを出しておりますが、ピタットプランで収まらないもうちょっと通信をしたいけどauが出している20GB以上のプランまでは不要と考えている人はUQmobileを選択するのではないかと思います。

毎月のスマホの維持費というのはかなり高いですからね。高い維持費を少しでも安価にするためにUQmobileを選択する人はかなり増えているということは間違いありません。

docomo au SoftBank

UQも安価な機種を続々と投入

UQも安価な機種を続々と投入しております。またUQmobileの通信速度は非常に早いことでも有名です。

最近もUQmobileの実効速度が出ておりましたが、実質auよりも高速に動作させることが可能のようです。

通信速度が非常に早いということは本当にかなりポテンシャルの高いものですよね。

通信速度が早いということで、個人的にもかなり使えるかと思います。

通信速度に関しては本当に遅いと使うことができません。基本的に昼休みなどは使えないという状況も発生するのです。

そのため、正直なところ価格に関してもそれなりに安く通信速度の早いものをみんな選択したいのです。

実際にはそれがどこかあまりわかっていないので、何を選んだらいいのかなぁなんて思うわけですね。その時はやはりUQmobileを選択しておけば間違いないかと思いますね。

キャッシュバックの恩恵は継続中

UQモバイルのスマホが非常に安価に発売されております。 ウェブからの申込みで13000円のキャッシュバックを得ることが可能なのです。ど...

こちらのページを見てもらいたいのですが、2018年4月以降もキャッシュバックページは有効となっております。

UQへの契約でキャッシュバックをもらうことができるというのは非常にありがたいことです。

UQというのは基本的には格安スマホ、格安SIMという位置づけということは周知の通りですが、それに伴いキャッシュバックの恩恵を受けることができるというのは非常にありがたいことではないでしょうか。格安SIMで毎月の通信費をかなり下げることが可能なわけですが、さらに通信費を下げることが可能ということで、非常にありがたい施策であることは間違いありません。

キャッシュバックは13000円となっており、毎月の支払いから考えると半年くらいは実質無料で利用することが可能ということです。格安SIMも2年ほどで乗り換えるということもありかと思います。

今はそれくらい手軽に乗り換えを行う人が増えてきました。キャリアメールなどを利用する人もかなり減ってきたのです。

そのためgmailなどを利用する人がかなり増えてきております。キャリアメールの位置づけというのは以前と比較しても変わってきました。キャリアにこだわりがない人もかなり増えてきており、毎月の維持費を考えるのであれば、やはりキャッシュバックの恩恵を受けることのできるところへ乗り換えるほうがオトクではることは間違いありません。

2018年6月に入ってもキャッシュバックは継続有効中です。

毎月のようにキャンペーンをしていますが、ひょっとするとなくなるかもしれません。このようなキャンペーンというのはある程度販売されるとなくなる可能性が高いのです。

UQモバイルのキャッシュバックが継続しているということは非常にありがたいですね。

UQモバイルは今後もどんどん人気が出てくるでしょうね。やはり安価な価格のモデルでもいいという人はUQを利用している人が多いですね。