au SOV38 XPERIA XZ2 PREMIUM スペック 価格 auからも4Kモデルが発表

auからXPERIA XZ2 PREMIUMが発表されました。

auから発売される時の型番はSOV38となりました。

実はauはこのXPERIAを待っていたと思います。XPERIAシリーズはauにとっても売れ筋機種であることは間違いありません。

そのXPERIAの最新モデルがauから登場する可能性が高いということはかなりいいことでしょうね。












SOV38 XPERIA XZ2 PREMIUMが正式発表

XPERIA XZ2 PREMIUMが正式に発表されました。このXPERIA XZ2 PREMIUMを待っていた人も多かったのではないでしょうか。

フラッグシップモデルとして世界的に発売されるXPERIA XZ2 PREMIUMです。当然ながらauからの発売を待っていた人も多かったのではないでしょうか。

今まではドコモからのみの発売だけでしたが、auから発売されたことにより、機種変更のニーズもかなり増えるかと思います。


au Online Shopを利用して予約を行うことも可能となっております。

auでのプレミアムモデルの取扱というのは初めてのこととなりますので、かなり期待している人も多いと思います。

プレミアムモデルというのは他のエクスペリアと比較してもスペック的には上位のモデルとなっており、期待値もかなりあがると思います。

それではSOV38のスペックを見ていきましょう。

SOV38のスペックは?

モデル XPERIA XZ2 PREMIUM
大きさ 158 x 80 X 11.9mm
重さ 236g
OS Android8.0
CPU Snapdragon 845
RAM 6GB
ROM 64GB
画面サイズ 5.8インチ
解像度 3840 x 2160 ドット
カメラ 1920万画素x1220万画素(デュアルカメラ)/1300万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
カラー クロムブラック、クロムシルバー
その他 3540mAhバッテリー、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)、ワイヤレス給電、地デジ、ワンセグ

スタンダードなスペックに地デジとワンセグが加わることは間違いないと思います。

基本的なスペックというのは非常に高いスマホとなっており、なんといっても4K解像度という非常に高い解像度を誇ります。

XPERIA XZ2 PREMIUMというスマホはXPERIA XZ2の上位モデルという位置づけとなっており、XPERIA XZ2よりもスペック的には高いということが特徴です。ただしCPUの能力は同じSnapDragon845というCPUを採用しております。

CPUの速度に関して言えば、現行のXPERIA XZ1と比較しても1.3倍の能力を誇ります。

CPUの動作速度に関していえば早いに越したことはありませんが、すでにXPERIA XZ1でも高速なCPUを搭載しており、ここまで早くなくても?という声もあるかもしれませんね。

それくらいCPUの能力というのは高いことは間違いないと思います。

デュアルカメラに期待

デュアルカメラにはかなり期待が持てると思います。XPERIAシリーズ初めてのデュアルカメラとなっております。

XPERIA XZ2 PREMIUMというスマホが発表されました。このスマホにはかなり期待している人も多かったのではないでしょうか。 ...

こちらのセンサーというものが非常に興味深いと思いませんか?デュアルカメラを搭載することにより、こちらデュアルカメラのセンサーを搭載することで、かなりオススメできると思います。

カラーセンサー及びモノクロセンサーの2つを搭載し、非常に暗いところでも撮影することが可能です。

暗室での撮影がいいということは料理の写真などをアップする時に利用することが可能になりますからね。

いわゆるインスタ映えということがかなりオススメです。インスタに関しては色々みんな試行錯誤しながらキレイな写真を撮っている人が非常に多いです。

そういうことにも耐えられるカメラが搭載されているということは非常にオススメできるかと思います。

暗室での撮影が非常にいい

このSOV38というスマホは暗室での動画や静止画の撮影がかなりキレイと評判なのです。

暗室で動画や静止画などは撮らないと思っている人もよく聞いてください。

夜に部屋の中で動画や写真を撮ることありませんか?飲み会などで写真を撮ることありませんか?

飲み会などで写真を撮る時にはどうしても暗くて撮りづらいということもあるかもしれません。

今回発売されるSOV38はそのような欠点を払拭してあるのです。暗い場所での写真撮影には本当にオススメです。ISOという感度が非常に高いのです。この数値が高いほうが暗室ではキレイに撮れるといわれております。

なんと静止画の場合51200というISOなのです。これはかなり暗い場所でもキレイに撮れるということを表している数字となっております。

相当この数値はオススメできる数値かと思いますね。このようにこのXPERIA XZ2 PREMIUMというのは暗い場所での撮影に向いているスマホであることは間違いありません。

auからも4K解像度がありがたい

auは今までXPERIAのPREMIUMシリーズの発売を見送っていました。ドコモだけの発売となっておりましたが、ここにきてauからもXPERIAのPREMIUMシリーズが発売されるということがわかり、今までPREMIUMが欲しくてドコモと契約していた人にとっては朗報です。

XPERIAシリーズがauにもきたということで、auもかなり販売できるスマホとして非常にありがたいのではないでしょうか。

XPERIA XZ2が通常モデルとなってしまうことがちょっと残念な感じがしますが、XPERIA XZ2 PREMIUMのスペックを考えるとやはりauとしても非常に売りやすいスマホということになるのではないでしょうか。

iPhoneとライバル機種になることも間違いないでしょう。ハイスペックというだけあり、iPhoneと比較してどうなの?と思う人もかなり多いと思います。

AndroidとiPhoneは簡単には比較することは出来ませんが、カメラの性能など基本的な性能に関しては追求されるでしょうね。

カメラ性能に関しては今回発売されるXPERIA XZ2 PREMIUMに軍配は上がりそうな感じはしますね。

au XPERIA XZ2 PREMIUM 8月10日に発売

ドコモ及びauはXPERIA XZ2 PREMIUMの発売日を発表しました。 ドコモ:7月27日 au:8月10日 結構離れた...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、XPERIA XZ2 PREMIUMの発売日が8月10日と案内されております。

XPERIA XZ2 PREMIUMというのは当然ながら非常に人気の高いスマホとなっており、auでは今回始めて販売が開始されます。

初めての販売開始ということでauもかなり期待していることは間違いないでしょう。

XPERIAシリーズの中でも最新モデルということで、相当気合が入っていることは間違いないと思います。

今までPREMIUMモデルが出せなかったのはやはりドコモの専売があったからだと思います。

ドコモはPREMIUMモデルをずっと発売してきました。ついにauに持ってきたという感じですね。PREMIUMは4K解像度をもっており、スペックだけ見たら一番上位のスペックとなります。

CPUに関しても2018年に発売されるモデルの中では一番上位のCPUとなっており、非常に期待されているモデルであることは間違いないでしょうね。

価格は10万円

価格は10万円となっており、税込みで108000円です。

ドコモは11万を超える価格設定となっていることから若干安価な価格設定となっております。

10万円を超えるスマホというのは最近普通になってきました。またこのPREMIUMモデルだからかもしれませんが、この価格設定は安価な価格の部類ともいえると思います。

iPhoneXに関してはまださらに高額ということもあり、この価格は相当安価なのかもしれません。

10万円という非常に切りの良い価格となっております。また実質価格を含めると本体代金は5万円ほどになりますので、約半額での購入となります。

それくらいの価格設定なら問題ないかと思いますね。

8月10日より発売開始 カメラ性能が非常に気になる

やはりSOV38のカメラ性能が気になるという人がかなり多いです。

XPERIA XZ2 PREMIUMの購入をどうしようかと考えている人も多いかと思います。 XPERIA XZ2 PREMIUMで今回...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、かなりカメラ性能がよくなっております。

暗室での撮影でもかなりキレイな写真をとることができます。暗室で撮影することなどないという人もいるかと思いますが、室内での写真撮影はしませんか?

おそらくする人も多いと思います。室内での撮影をする人は暗い場所でもきっちり撮影できるスマホを選択するほうが間違いなくいいと思います。

暗室でキレイに撮影できるということがカメラの実力です。

暗い場所からの撮影をキレイに行うことができるスマホというのは本当にあまりありません。

iPhoneXでは上記のURLに飛んでみてもわかると思いますが、ぜんぜんです。

そういうことをトータル的に見るとやはりキレイな写真をとることができるスマホがいいと思います。