AQUOSR7 スペック 予想 噂 1インチのカメラが搭載されるのか

Android

AQUOS R7が今後発売される可能性があります。

AQUOS R7というのは、ハイスペックモデルとなっています。

2021年には1インチのカメラセンサーが搭載され、カメラにはかなり力を入れているという印象となっています。

2022年も同様に1インチセンサーが搭載される予定となっています。

AQUOS R7の購入は?

AQUOS R7というのは、各社から販売される可能性が非常に高いです。

AQUOS R7シリーズはハイスペックモデルとなる予定となっています。

2021年モデルはどんなモデルだった?

参考までにAQUOSR6がどのようなスペックだったのかお伝えしたいと思います。

モデル名AQUOS R6
寸法162 x 74 x 9.5mm
重さ207g
OSAndroid11
画面サイズ6.6インチ
解像度2730 x 1260 ドット
ディスプレイPro IGZO OLED
プロセッサSnapdragon888
RAM12GB
内蔵ストレージ128GB
microSDあり 最大1TB
前面カメラ1260万画素 F値2.3
背面カメラ2020万画素 F値1.9
WiFi802.11 a, b, g, n, ac,ax
Bluetooth5.2
Paymentおさいふケータイ
カラーバリエーションブラックホワイト
バッテリー容量5000mAh
認証センサー指紋認証 顔認証
4G /5G対応
その他3.5φ端子、ハイレゾ、IPX5、IPX8/IP6X

AQUOSR6というのは、2021年の目玉としては、ライカのカメラではないかと思います。

今までスマートフォンの流れとして、カメラは複数所持するということが、当たり前になっていました。

それがAQUOSR6で1つのカメラだけを採用するという形になりました。

1つのカメラを採用するということは、かなり勇気のいることではないかと思いますが、その1つのカメラにかなり力を入れて採用しているということは、相当メリットがあることではないかと思います。

カメラは今後もライカのカメラを搭載

今後もライカのカメラを搭載していく予定となっています。

センサーサイズが1インチセンサーをAQUOSR6では採用していますが、これからも継続して1インチセンサーを搭載すると予想されます。

ひょっとしたら、1インチセンサーよりも大きなセンサーを準備しているかもしれません。

シャープがカメラモジュールに関して、ライカを採用するということは、シャープとしての限界を感じているのかもしれません。

AQUOSシリーズだけではなく、スマホ全体に言えることとして、これから先スマホが継続して売れ続けるということは、難しいのではないかと思います。

✔1インチセンサー以上のセンサーを開発だったらありがたい
✔複数のカメラのほうがいいという意見もある

これから継続してスマホが売れ続けないのであれば、どこかに特化した形でないと、販売していくことが難しいのかもしれません。

スマホも、これからは特化した機能を入れる必要があるのではないかと思います。

それがまさにライカの1インチセンサーではないかと思います。

CPUにはSnapdragon8 Gen1を搭載

CPUは当然ながらレベルアップします。

Snapdragon8 Gen1と呼ばれるCPUを搭載する予定となっています。

Snapdragon8 Gen1というCPUは、Snapdragon888と比較しても1.2倍程度の能力アップとなります。

Snapdragon 8 Gen1 2022年モデルのハイスペックモデルに登場のCPUが登場
Snapdragonの最新のCPUが登場しました。Snapdragon888と呼ばれるCPUの後継モデルとなります。このCPUというのは、最上位のCPUとなりますので、2022年に搭載されるCPUには確実に採用されることは間違いないでしょう

こちらSnapdragon8 Gen1に関する情報を掲載しているページとなっていますが、1.2倍程度高速になれば、いいと思います。

AQUOSR6の時は、残念ながらカメラが若干もっさり感があったと言われております。

そのもっさり感が消える可能性が非常に高いと思います。

少しカメラの話題に戻しますが、Xperia Pro-Iでも1インチセンサーを搭載していることは知っていますでしょうか・

Xperia Pro-Iの1インチセンサーは、AQUOSR6よりも高速に画像処理ができると言われております。この場合CPUは同じなので、Xperia Pro-Iのほうがそういう能力が高いと言われるとそれまでですが、AQUOSR6では実現出来なかった、高速処理をSnapdragon8 Gen1を搭載することにより、できるようになるかもしれません。

カメラ含めて最新のCPUが搭載されるのであれば、もっさり感はなくなると予想されます。

AQUOSシリーズのRの意味

✔リアリティ
✔レスポンス
✔リリアビリティ
✔ロボティクス

AQUOSRのRの意味は上記の意味があります。

この中でもレスポンス部分に関しては、最新モデルになれば、確実にレベルアップすることは間違いありません。

これからもシャープはそういうところを目指していってもらいたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました