事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

XPERIA 1S エクスペリア1S スペック 価格 発売日 ドコモ au

XPERIA 1s
 

XPERIA 1Sと呼ばれるXPERIA 1の後継モデルに関してお伝えしたいと思います。

XPERIA 1と呼ばれる機種が2019年2月にグローバルモデルとして発表されました。

3つのカメラを持ったモデルとなっており、非常に期待している人も多いと思います。

日本ではドコモ及びauから発売される予定になっており、2019年5月中旬にも夏モデルの発表会が開催される予定です。

auは最近モデルの発表会は実施しておらず、ドコモは毎年新モデルの発表会は実施されております。

そういうこともあり、XPERIA 1の発売は2019年の夏モデルとしては目玉の機種になることは間違いありません。

まずは直近に発売されるXPERIA 1に関して少しだけお伝えしておきたいと思います。

 

XPERIA 1の予約及び購入

XPERIA 1の購入はオンラインショップを利用すると非常に便利です。

こちらドコモオンラインショップですが、ドコモオンラインショップから発売日までに予約を行うと、毎回そうでしたが、予約特典をもらうことが可能となっております。

おそらくdポイント5184円分の予約特典をGETすることが可能となります。

ドコモオンラインショップでは事務手数料が無料となります。事務手数料が無料ということは、機種変更でも2000円お得に契約することが可能となります。

新規やMNPの場合なら3000円お得に契約することが可能となっております。

また発売日より早い段階でドコモオンラインショップから予約をすると発売日に自宅まで送付してくれます。

発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅に新機種を届けてくれるのです。それもメリットですね。

こちらは、au Online Shopですが、au Online Shopから予約をしても予約特典というものはあるかと思います。

au Online Shopの場合事務手数料は店舗購入と同様オンラインショップから購入してもかかりますが、自宅まで送料無料で送ってくれます。

実はドコモの同様です。au Online Shopは2500円以上のスマホを購入することで、自宅まで送料無料で送ってくれるのです。それはそれでかなりのメリットがあるかと思います。

XPERIA 1の購入を行うのであれば、ぜひ検討いただきたいですね。

それではXPERIA 1の後継モデルにあたるXPERIA 1Sに関してお伝えしたいと思います。

 

XPERIA 1Sのスペック

XPERIA 1s エクスペリア1s スペック 発売日 5G対応は?CPUは?

こちらに動画でスペックを紹介しておりますが、スペック的にはXPERIA 1よりも劣る可能性が高いとも言われております。

CPUなどは現行のSnapDragon855が採用される見込みとなっております。

画面サイズは6インチになる可能性が非常に高いと言われております。

XPERIA 1の画面サイズが6.5インチとなっており、6.0インチと0.5インチの画面サイズがダウンしてしまう可能性があります。

また画面解像度ですが、いわゆる2Kが採用される可能性が高いです。XPERIA 1で4Kが採用されましたが、それよりも画面の解像度は劣る可能性が高いと思われます。

カメラ性能に関してはXPERIA 1をそのまま継承する見込みです。

 

XPERIA 1Sは2019年の冬モデルに登場予定

XPERIA 1Sというのは2019年の冬モデルにも登場する予定となっております。

2019年の冬モデルというのは、夏モデルで販売されたモデルの後継モデルという位置づけでは最近はありません。

どちらかというと派生されたモデルが多いです。どういうことかということですが、基本的に最近夏モデルに発売される機種に搭載されるCPUというのは、そのまま冬モデルでも継承されるのです。

今回であれば、SnapDragon855と呼ばれるCPUというのは、冬モデルでも継承される見込みなのです。

そのためSnapDragon855を冬モデルでも搭載する機種というのはかなり多いのです。

例えばこの機種以外であれば、GALAXY NOTE10も今後発売されると思われますが、GALAXY NOTE10に関してもSnapDragon855を継承するのです。

このように夏モデルで採用されたCPUなどを持っている機種が冬モデルで発売されたところで、ベースの性能というのはそれほど変わらないのです。

そのため冬モデルでは後継モデルという位置づけではなく、現行モデルを若干変化させたものということになるのです。

 

XPERIA 1Sに期待したいのは5G

とはいうものの、XPERIA 1Sに期待したいのは5Gです。2019年の秋ごろから5Gのプレスタートがドコモから開始される予定になっております。

5G対応のモジュールというのはすでに世の中には出ており、SnapDragon855にX50もしくはX55モデムを搭載することで5Gに対応することが可能となっているようです。

そのため5Gというのはそこまでやってきており、後継モデルとはいえ、モデムを追加するだけで、5Gになるのです。

そういうことを考えるとやはり期待したいのは、5Gに対応するかどうかということになります。

日本での商用運用開始は2019年4月ごろと言われておりますが、それまでにやはり5Gに対応するモデルというものは日本国内で販売しておきたいところです。

新しい技術を確かめたいと思うユーザーというのは少なからずいるわけです。そういうこともあり、SnapDragon855にモデムをつけるだけで可能ということになれば、かなり期待できるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました