iPhoneXs /MAXの動画性能はビデオカメラよりも上?相当キレイに撮れている動画

iPhoneXs、iPhoneXsMAXが発売され、ほしいと思っている人もかなり多いと思います。

カメラというのは普段利用するツールなので、どれくらいカメラがキレイなのかというのは非常に気になるところでしょう。

今のところスタートダッシュとしてはかなりのものでしたが、これからもこれらの2機種というのはかなり売れる機種になることは間違いないと思います。

そんな中でもまだ様子を見ている人も非常に多いでしょう。

今回はカメラ性能に関してお伝えしたいと思います。












iPhoneXsMAXのカメラ性能

こちらがカメラ性能となります。ビデオカメラとの比較画像となります。

ビデオカメラは正直なところ6年ほど前に購入したものですが、ビデオカメラの性能としてはそれなりに高額なものなので問題ないかと思います。

倍率もデジタルズームを入れて200倍以上のズーム性能を誇るカメラとなっており、個人的にも非常に気に入っているビデオカメラなのです。

それと比較してどうでしょうか?かなりキレイに撮れていると思いませんか?

6年前とはいえ、専用機に負けないレベルで撮れているのです。これは相当キレイに撮れていると思います。

正直なところここまでキレイに撮れているとは思いませんでした。それくらいiPhoneXsMAXの画像はキレイに撮れていることがわかるかと思います。

カメラの性能は非常に高いことがわかる動画かと思います。

動画の倍率は6倍

iPhoneXsMAXの動画の倍率というのは6倍です。

カメラなら10倍の倍率まで撮ることが可能ですが、動画は6倍までとなっているのです。

ちょっと残念な感じがしますよね。10倍までほしいところですが、残念ながら6倍なのです。

ちなみにGALAXYNOTE8などは10倍の倍率でも大丈夫です。

動画も10倍の倍率で撮ることが可能となっております。

そういうことを考えると10倍の倍率で撮ることができるようなカメラは開発してもらいたいですよね。

おそらく2019年に発売されるモデルでは10倍の倍率でも大丈夫なカメラを開発してくるのではないでしょうか。

動画などは倍率が高く撮れるほうがやはり遠くのものを大きく映すという意味では非常にいいと思います。

倍率だけがすべてではないのかもしれませんが、それはそれで非常に期待したいところです。



2019年モデルはトリプルカメラになる予定

2019年モデルではiPhoneはトリプルカメラになる可能性が非常に高いことがわかっております。

トリプルカメラを搭載するiPhoneならかなりキレイな動画が撮れるかと思います。

その頃になれば、おそらく10倍ズームも可能になる可能性が非常に高いかと思います。

10倍ズームを採用するスマホなら間違いなくズーム時にかなりキレイな動画を撮ることが可能になると思います。

iPhoneXの時も6倍ズームだったので、iPhoneXsMAXではズーム性能は変わるかなぁ〜なんて思っていたのですが、iPhoneXの時からそのままでした。

やはりカメラが10倍ならビデオも10倍撮りたいと思うと思いますので、次に発売されるiPhoneでは10倍ズームを採用してもらいたいですね。