DSDS デュアルSIMがiPhoneにも搭載 世界の流れは2つのSIMを挿入?

デュアルSIMがiPhoneに搭載される可能性が高いというニュースは色々なところで出回っております。

最近中国から取り寄せるスマホというのはDSDS対応のスマホがほとんどです。日本国内で販売されているスマホというのはたいていが1つのSIMしか入りませんが、海外では2つのSIMが挿入されるということが多いのです。












日本でデュアルSIMの恩恵を受ける人は?

日本国内でデュアルSIMの恩恵を受ける人というのはいるのでしょうか?日本市場においてたいてい販売されているスマホというのは1つのSIMを挿すということしかほとんど想定されておりません。

そんな日本でデュアルSIMの恩恵を受ける人という人は本当にいるのでしょうか?

日本市場においてのデュアルSIMというのは、通話SIMと通信のSIMを分けて利用している人ならその恩恵を受けることが可能かと思います。

例えば通話SIMはドコモで通信SIMはMVNOを利用するなんて使い方をしている人ならその恩恵を受けることが可能かと思います。

とはいうもののそのような利用方法をしている人というのは日本市場ではあまりいません。

それは日本市場がドコモ、au、ソフトバンクがかなり広範囲のエリアで通信及び通話が可能ということなので、そういう心配をする必要がないのです。

人口カバー率が日本の場合ほぼ100%なので、そういった心配をする必要もないわけですが、海外の通信事情はそういうわけではありません。

用途によってSIMを使い分けるという人もいるわけです。色々な会社があるわけなので、その用途に沿った利用方法をしている人も多いわけです。そのためDSDSいわゆるデュアルSIMデュアルスタンバイという利用方法2つのSIMを挿せるほうがいいという人もいるわけです。

そういったことから海外ではデュアルSIMを採用するケースというものが非常に多いわけです。

日本市場においてはそこまで必要性がないので、そこまでのことはしていないということが現状になっているわけです。

iPhoneでデュアルSIMになったらどうなるのか?

日本で利用している半数がiPhoneを利用しているのです。そのためデュアルSIMというのはなんだろう?と思う人がそのうちの半数いるとなれば数千万人レベルの人がデュアルSIMに関して調べます。

その半数が何かアクションを起こしたとしても1000万人レベルの人が何かデュアルSIMを使って有効活用したいと考えるかもしれません。

そうなれば、日本市場でもデュアルSIMのサービスというものが出てくる可能性は十分にありえるのです。

今は私もそのサービスに関してすぐに思いつきませんが、そういったサービスが出てくるようになるとAndroidでもデュアルSIMモデルがかなり日本でも出てくる可能性というのはありえるわけですね。

日本市場において、デュアルSIMのニーズは発売と同時にはできないと思われますが、今後キャリアは新しいサービスを考えてくるかもしれません。そうなればかなり楽しみですね。

iPhoneもDSDSに対応する可能性があると報じられているのですが、iPhoneのDSDSに関しては中国限定モデルになる可能性も非常に高いようです。

DSDSに対応するiPhoneが発売されるという今までなかった試みですが、中国ではやはりある一定以上のニーズがありそうですね。

中国で発売されているスマホというのは廉価版スマホであったとしてもDSDSに対応しているものが非常に多いですからね。

DSDSに対応しているモデルを中国ではかなり好まれるようです。

日本国内でDSDSのニーズはあるのか

日本国内でDSDSのニーズというのはあるのでしょうか?

全くないといえば嘘になるかと思いますが、日本ではDSDSのニーズというのはほぼないと考えてもいいのではないでしょうか。

日本国内でDSDSに対応するというのであれば、日本国内ならどうするのかと言われると基本的に通信専用SIMと通話専用SIMを分けるということくらいでしょうか。

通話専用というようなSIMは日本でほぼありませんので、日本国内で発売される場合はDSDS対応のスマホというのはほぼ発売されないと思います。

最近ネット上でもDSDS対応という言葉がいろいろ出てきますが、日本国内においてはあまり気にする必要はないかと思います。

日本国内でDSDSに対応しているスマホを購入するのであれば、海外から輸入されたDSDS対応のスマホということになるかと思います。

海外から輸入されたDSDS対応のスマホならかなり日本国内でも流通しております。キャリアなどでは取扱はあまりありませんが、格安SIMを販売している会社から発売されているスマホなら機種によってはDSDSに対応しているものも多くあるかと思います。

DSDSに対応しているスマホを利用してみたい人はそういうものを利用してみるというのもいいかと思いますね。

DSDSに対応しているiPhoneが日本からの発売に期待

DSDSに対応しているiPhoneが日本から発売してほしいとは思います。

DSDSに対応しているiPhoneが発売されるということは、それだけ市場を賑わせます。

市場を賑わすことができるということは、新しい料金プランなどが出てくる可能性があるわけです。

格安SIM会社というのは、新しい料金プランを出してくるというのは、メインのSIMにキャリア側のSIMを挿してもうひとつのSIMのほうに格安SIMを挿すのです。

そのようなプランを出してくる可能性もあるわけです。

新しいプランが出てくることにより、契約通信量のアップ分に関して格安SIMで補うようなプランが出てくる可能性があるわけです。

そういうプランが出てきてもおかしくはありませんし、非常に面白いと思いませんか?

今後そのようなプランが出てくるということは格安SIM会社にとっては非常にメリットがあるかと思います。