iPhone8s iPhone8sPlus 噂 予想 予約 スペック 発売日 価格 新機能は?

iPhone8sという機種が発売されるのか発売されないのかということですが、iPhone8の後継モデルとしては何らかのモデルとして発売されることは間違いないと思います。iPhoneはすでに8という名称の次のsという文言を排除する可能性があるとも報じられており、iPhone8sという名称では発売されない可能性もあります。

とはいうもののiPhone8の後継モデルであることは間違いありません。iPhone8の後継モデルがiPhone8sになるのかiPhone9になるのかそのあたりはまだ明確には決まっておりません。今までの命名規則であれば、iPhone8sという名称のものは発売されました。

iPhone7の次はiPhone7sだとおもっていた人はiPhone8になり、少し残念な印象も受けましたが、iPhone7の後継モデルはiPhone8となってしまいました。その代わりにiPhoneXという新しいモデルの発売もあり、iPhoneの市場は2017年はかなり盛り上がっていることは間違いありません。












iPhone8sはiPhone8の後継モデルとして捉えればよい

iPhone8sというのは結果的にiPhone8の後継モデルとして捉えればよいと思います。いわゆる次期iPhoneとなるわけですが、次期iPhoneに関しては、まだそこまでの情報は上がってきておりません。

今のある機能を継承するのであれば、iPhone8sに対する機能強化というのは、やはりディスプレイに内蔵された指紋認証機能を採用するということでしょうか?後はトータル的なスペックアップです。

今のところCPUはA12というものを採用するといわれております。

TSMCというメーカーが採用されているとも言われており、現行が10nmで製造されておりますが、7nmというプロセスルールになるとも言われております。

SnapDragonと呼ばれる日本のメーカーが採用している機種では、Androidが主となっておりますが、プロセスルールは同様の10nmとなっております。こちらとAシリーズというのは異なるわけですが、気になる人は気になるでしょうね。

基本的にOSから設計しているiPhoneのほうがCPUに対する命令に関しても設計どおりに動作させることが可能となっており、トータル的に見るとやはりSnapDragonのほうがスペック的には上だったとしてもトータル的に見るとどうしても下になる可能性もあるわけです。

それはAndroidが汎用的に作られたOSだからある意味仕方有りません。

iPhone8sはカラーバリエーションがiPhone5cのようになる?

2018年に発売されるiPhone8の後継のLCDモデル はSが付く?

こちらの記事を見てもらいたいのですが、iPhone8sのカラーバリエーションというのは、ブルー、ピンク、イエローというような最近発売されなかったような配色になる可能性が高いことがわかりました。

iPhone8sというモデルとして発売されるのであれば、通常はiPhone8の後継と考えることが普通だと思いますが、実際はそういうことではなさそうです。

そのような企画的なモデルを発売する可能性があるということです。iPhoneXの後継モデルはそのようなことはありませんが、iPhone8の後継モデルのみそのようなiPhone8sという名称を採用して、iPhone5cのような配色を用いるということで、確実にこの1つのモデルのみ異色のモデルになる可能性は非常に高いと思います。

カラーバリエーションは今のところ3つだけの予想となっておりますが、iPhone5cの時のように色々なモデルのものを発売することで、持つのも楽しいというようなiPhoneが発売されることを望んでいます。

iPhoneは最近いわゆるかっこいいモデルばかりが発売されていたような気がします。実際には見た目も楽しそうなそういった配色のiPhoneの発売も待つ声があったと思われます。

カメラ性能の性能の拡大に期待

すでにiPhoneのカメラ性能というのはかなりキレイなのですが、さらにキレイになれば・・・とおもっている人も多いと思います。

iPhoneのカメラ性能というのは、現在で1200万画素となっており、画素数だけで見れば他の機種と比較しても落ちているように感じるわけですが、実際はそういうことはありません。

iPhone7からiPhone8でも細かな部分ではレベルアップをしているのです。

XPERIAシリーズが2300万画素から1900万画素にカメラのレベルをダウンさせたということも画素数だけではないという現れなのです。

このようにカメラの画素数だけでは測れないカメラ全体的な機能の向上が図れればとおもっている人は多いと思いますね。

iPhone8と比較して新機能から追加される可能性もあるものは?

iPhone8と比較して新機能から追加される機能というのは、充電関連の強化が挙げられると思われます。

充電関連の強化というのは、どのようなものかと思いますが、長距離からでも充電が可能になるのかもしれません。

ワイヤレス

こんなワイヤレス給電というものが出てくるかもしれません。

結構距離が離れていても充電が出来るというのは非常にいいです。

一般的なワイヤレス給電というのは、やはり充電台の上に置く必要があります。

充電台から離れてしまったら充電が出来ないという非常に残念なことが起きるかもしれません。それは寝ている間に枕元からiPhoneが落ちるなんてことがあったら、残念なことに朝起きて充電が出来ていないなんてことにもなりかねません。

そうならないためにある程度距離があっても充電が出来るようにしたいものですね。

次に発売されるモデルというのであれば、それくらいはしてもらいたいのではないでしょうか。

「S」とつく名称は本当に廃止になるの?

iPhoneの今後の名称ですが、「S」という名称が廃止になる可能性があります。

iPhone7の次に発売されたモデルはiPhone8でした。iPhone7sという名称は完全になくなりました。

iPhone8という名称の次はiPhone9になるのでしょうか。

一応次のモデルでは3モデルが発売されるといわれており、iPhoneXのPlusモデルいわゆる大画面モデルというものが発売される可能性が非常に高いといわれております。

大画面モデルとiPhoneXの後継モデルの2つのモデルが発売されております。

そして通常のモデルの発売も言われております。この通常モデルというのはLCDを搭載しており、現行のiPhone8の後継モデルになるといわれております。

またその機種というのは1機種だけになるとも言われており、iPhone8の後継モデルというのは実質1つのモデルしか発売されない可能性が非常に高いです。

iPhone8の後継モデルとして発売されるのであれば、ひょっとするとiPhone8sという名称になるのかもしれません。

1つのモデルしか発売されないのに、iPhone9という名称にはならない可能性が高いような気もします・・・一応最新情報では「S」という名称は発売されない可能性が非常に高いことは間違いないでしょう。

iPhone8の後継モデルはどうなる?

iPhone8の後継モデルという位置付けは「S」が付くということをずっと考えていた人も多いでしょう。

iPhone8をもってiPhone6から引き続きやってきたモデルは変わる可能性が非常に高いといわれております。

iPhone6からiPhone8までほとんど形状の変更はありませんでした。iPhone7の次のモデルはiPhone7sではなくiPhone8です。

iPhoneXという新しいモデルが発売されたことに伴い、今後は間違いなく新モデルになっていくでしょう。

2018年に登場するiPhoneは3モデルが発売になる可能性があります。

その一つがiPhone8の後継モデルになる可能性が非常に高いです。

今のところiPhoneXの後継モデルという位置付けになる可能性が非常に高くなっております。

iPhoneXの後継モデルというのは、有機ELを採用しているモデルとなっており、今後もそれは続くと思われます。

スペック的にはiPhone8の後継モデルであってもiPhoneXの後継モデルであったとしても結果的にスペックは同じくらいだという認識です。

iPhone8の後継モデルとして発売されるモデルはおそらく有機ELは採用せずに液晶ディスプレイです。

液晶ディスプレイであったとしても今までの大半のディスプレイが液晶だったということを考えると全く問題ないかと思います。

ただしAppleは今後液晶から有機ELにシフトしつつあり、今後はハイスペックモデルは有機ELになっていくものと思われます。

2018年モデルは3種類のiPhoneが登場?

この画像はかなり有名な画像となっておりますが、2018年は3種類のiPhoneが発売される予定になっているようです。

名称としてはまだ確定していないものの、iPhoneXとiPhoneXPlusともう1台のモデルが発売される可能性があります。

それがiPhone8sになるのではないでしょうか。

LCD搭載のモデルが発売されるということで、期待できそうですね。LCDのモデルというのは廉価版モデルになることは今のところ予想されております。

3種類のiPhoneの中にiPhone8sが入っているかどうかわかりませんが、iPhone8の後継モデルは入っている可能性が非常に高いですね。

iPhone8の後継モデルはiPhone8sになるのかどうかはわかっていませんが、期待はしておきたいと思います。

モデルナンバーが気になる

モデルナンバーは本当に気になるところではないでしょうか。iPhone9になるのかiPhone8sになるのか。

今Appleは基本的にiPhoneのリーク情報を流すと解雇になるような指示が出ているようですね。

会社としては会社の機密情報を外部に漏らすということ自体がいけないことなので、普通ならSNSなどへのアップなどは禁止されて然るべきなのです。

まだ今回のiPhoneに関してはモデルナンバーが出ておりません。噂にもなっていないので、本当にどうなるのかわかりません。

とはいうものの、上記でも書いてあるようにモデルナンバーの中でも「S」というのは廃止になる可能性がかなり高いと思われます。

今後は「S」という名称はつかないのでしょうか?

ひょっとするとiPhoneXsなんて名前のスマホも発売されるかもしれませんね。iPhone7sが発売されなかったことを受けてiPhone8sが登場するとは思っていない人も多いでしょうね。

iPhoneXrに

結果的にiPhone8sというのはiPhoneXrになりました。

iPhoneXRが正式に発表されました。iPhoneXRというモデルは一番安価なモデルとなっており、一番安価なものなら8万円台から購...

こちらがiPhoneXrの予約のページです。

iPhoneXrは本当にいいモデルとなっておりますので、ぜひ検討してもらいたいですね。