iPhone8 /Plus ワイモバイル UQモバイルでの格安SIM回線での発売に期待

iPhone8及びiPhone8Plusというものが日本では販売されておりますが、2018年を迎え次のモデルも少しずつ見えてきました。

そういうことからiPhone8やiPhone8Plusを安価に購入することができないのかな?なんて思う人も結構多いと思います。iPhone8はまだ通常のキャリアからのみの販売にとどまり、iPhone8やiPhone8Plusを購入しようと思うのであれば、キャリアで購入することが一般的です。

たまにSIMフリーを利用して購入する人もいるようですが、まだそういう人はそこまで多くはありません。

SIMフリー iPhone iPad Macbook Air Proをキャッシュバック付き お得に購入する方法

実はこのような記事もあり、SIMフリーのiPhoneでも安価に購入することができる方法というものがあります。

通常ならiPhoneというのはキャリアから購入するものであり、SIMフリーのモデルを購入する人は一部の人にとどまります。

そんな今だに人気のあるiPhone8ですが、ワイモバイルやUQモバイルからの発売を待つ声も多いと思います。












ワイモバイルとUQモバイルのオンラインショプ

<ワイモバイル>


<UQmobile>

これら2つのオンラインショップとなっております。それぞれソフトバンク及びauの系列ということで、非常に人気も高いオンラインショップとなっているのです。

実はiPhone7ですらまだこのオンラインショップでは販売が開始されておりません。(2018年8月現在)

今後iPhone7の発売も急がれるかと思いますが、iPhone8はそのうち発売されるのでしょうか?

iPhone8を格安SIMで運用したい

iPhone8を格安SIMで運用したいと思う人はかなり多いです。そもそもiPhoneの価格が非常に高いため、少しでも毎月の維持費を抑えるためにiPhoneは格安SIMで利用したいという声はかなり前からあるわけです。

それでも実際に格安SIMとして発売されることはなかなかありませんでした。その理由はApple及び各キャリアが売れるスマホとして認知しており、格安SIMというブランドの中では発売したくないという思い入れもあるようです。

キャリアの高い通信費を払ってもiPhoneを維持したいと思う人が日本市場ではかなり多いのです。そういうことも日本ではiPhoneの発売というのは、キャリアがメインとなっております。

それでもiPhone8を格安SIMとして運用したいと思う人は多いでしょう。

最後の4.7インチ

iPhone8というのは最後の4.7インチとなりそうです。2018年以降に発売されるiPhoneというのは6インチクラスが普通になります。iPhone8の後継モデルと呼ばれる機種では6.1インチと非常に巨大なiPhoneになることはすでに予想されているのです。

6.1インチというと4.7インチと比較しても1インチ以上大きくなり、小型サイズのiPhoneを利用したい場合iPhone8という選択肢しかなくなるわけです。

iPhoneSEはなかなかその後継モデルの発売もありません。

iPhoneSE2が発売されるとずっと噂されておりますが、iPhoneの4インチモデルいわゆるiPhoneSE2が新しいプロセッサーや新しい...

こちらiPhoneSE2の情報となっておりますが、なかなか発売されないので、4インチのiPhoneというのはiPhoneSEしかないわけです。

今後小型モデルのiPhoneを購入したい場合というのは、このような格安SIMを発売している会社のモデルを選択するしか方法がないのです。

大画面化というのはAndroidユーザーの取り込みとも言われておりますが、小型画面だからこそiPhoneが好きという人も少なからずいるわけです。

小型モデルというのは、非常に少なくなっており、今後iPhone8の販売がキャリアから終息した後は格安SIM会社からも発売してもらいたいですね。

iPhone7もまだなので、iPhone8ではまだまだか

iPhone7もまだ発売されていないので、iPhone8もまだまだなのかな?と思っている人も多いと思いますが、iPhone8は中古として購入することができればUQやワイモバイルの回線で利用することが可能となっております。

このようにネット上ではすでにロック解除済のiPhone8などが販売されているのです。

このようなモデルを利用することにより、ワイモバイルやUQの回線を利用することが可能となっているわけです。

基本的にはロック解除というのはキャリア契約時に実施するため、もともとの回線契約に関しては半年以上経過されているものという扱いになるわけです。

ロック解除のiPhoneを利用することで、iPhoneを格安回線で利用することが可能となっております。

少し利用する用途などを考えることができれば結果的に安くスマホを維持することが可能になることは間違いないかと思います。

中古のiPhone8の購入もあり

中古のiPhoneを購入するという手もありかと思います。

そして格安SIMを入れるのです。そうすることで、かなりの価格を抑えるということが可能となっております。

格安SIMを利用するということはトータル的な維持費を抑えるためには必要ことかと思います。

最近は本当に維持費が高くなり、iPhoneを利用するためにかなりの維持費を払う必要があるわけです。

そこまでの維持費を払う必要があるのか?といえると少し微妙な感じですからね・・・