2018年 無印 iPad ApplePencil対応 スペック 低価格で発売 購入可能 オススメ

新型のiPad2018年モデルが発表されました。

2018年6月になりクーポンGETのチャンスです。2018年6月に入り新規契約で利用可能なクーポンが出てきました。

iPad クーポン利用で 新規契約も安く購入可能 頭金不要で購入可能

こちらクーポン情報となっております。新規契約を行うことでクーポンを利用することが可能となっております。

利用期限は2018年6月30日までとなっております。ぜひクーポンをGETしてもらいたいですね。

今回のクーポンに関しては、ドコモのクーポンということになります。現在ドコモのスマホを利用している人なら維持費もシェアでかなりお安く抑えることが可能となっており、かなりお得に契約できると思われます。

やはり気になるのはスペックではないでしょうか。

iPad 2018年モデルのスペックを紹介したいと思います。












iPad 2018年モデルのスペック

モデル Wi-Fiモデル セルラーモデル
大きさ 240×169.5×7.5mm 240×169.5×7.5mm
重さ 469g 478g
OS iOS11 iOS11
CPU 64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ
組み込み型M10コプロセッサ
64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ
組み込み型M10コプロセッサ
RAM 2GB? 2GB?
ROM 32GB/128GB 32GB/128GB
画面サイズ 9.7インチ 9.7インチ
解像度 2,048 x 1,536ピクセル 2,048 x 1,536ピクセル
カメラ 800万画素/120万画素 800万画素/120万画素
カラー シルバー、ゴールド、スペースグレイ シルバー、ゴールド、スペースグレイ
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac

カメラ、写真、ビデオ撮影

8メガピクセルカメラ
Live Photos
オートフォーカス
パノラマ(最大43メガピクセル)
写真のHDR
露出コントロール
バーストモード
タップしてフォーカス
タイマーモード
ƒ/2.4の開口部
5枚構成のレンズ
ハイブリッド赤外線フィルタ
裏面照射
自動手ぶれ補正
人体検出と顔検出
写真へのジオタグ添付

1080p HDビデオ撮影
スローモーション(120fps)
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ビデオの手ぶれ補正
人体検出と顔検出
3倍ビデオズーム
ビデオへのジオタグ添付

1.2メガピクセルの写真
Live Photos
ƒ/2.2の開口部
Retina Flash
720p HDビデオ撮影
裏面照射
写真とビデオのHDR
人体検出と顔検出
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード

ビデオ通話

FaceTimeビデオ
iPadからすべてのFaceTime搭載デバイスにWi-Fi経由で

セルラーモデルでは携帯回線経由でも可能

オーディオ通話

FaceTimeオーディオ
iPadからすべてのFaceTime搭載デバイスにWi-Fi経由で

セルラーモデルでは携帯回線経由でも可能

携帯電話/ワイヤレス通信方式

Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)、デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)、MIMO対応HT80
Bluetooth 4.2テクノロジー

Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)、デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)、MIMO対応HT80
Bluetooth 4.2テクノロジー
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,900MHz)
LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、27、28、29、30、38、39、40、41)4
データのみ

SIMカード

セルラーモデルのみ

nano-SIM
Apple SIMに対応(別売り)

位置情報

【Wi-Fiモデル】

デジタルコンパス
Wi-Fi
iBeaconマイクロロケーション

<セルラーモデル>

デジタルコンパス
Wi-Fi
Assisted GPS、GLONASS
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション

センサー

Touch ID
3軸ジャイロ
加速度センサー
気圧計
環境光センサー

Touch ID

ホームボタンに内蔵された指紋認証センサー

Apple Pay

Touch IDを使った、アプリケーション内とウェブ上でのiPadによる支払い

Siri

あなたの声でメッセージの送信やリマインダーの設定などができます
ハンズフリー対応
曲を聴いて認識

電源とバッテリー

【Wi-Fiモデル】
32.4Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー内蔵
Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、
オーディオ再生:最大10時間
電源アダプタ、またはUSB経由でコンピュータを使って充電
<セルラーモデル>
32.4Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー内蔵
Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、
オーディオ再生:最大10時間
携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間
電源アダプタ、またはUSB経由でコンピュータを使って充電

各社オンラインショップからも発売

<ドコモ>


<au>


<ソフトバンク>

各社オンラインショップから発売が開始されることは間違いないでしょう。

セルラーモデルの購入なら各社のオンラインショップを検討するほうがいいと思います。

各社から発売されるiPadを検討いただくといいと思います。キャリアモデルというのは安心して利用することが出来ますからね。iPadもどうせ利用するなら単体通信ができるもののほうがオススメです。

それではどれくらいの価格で発売されるのか紹介してみたいと思います。

新型iPadの価格は?

32GB x WiFiモデル:3万7800円
32GB x WiFi&セルラーモデル:5万2800円
128GB x WiFiモデル:4万8800円
128GB x WiFi&セルラーモデル:6万3800円

こちらが価格となっております。こちらはApple Storeの価格となっており各キャリアからの価格ではありませんので、注意が必要です。

Wi-Fiモデルであれば、かなり安価に購入することが可能ですね。

これくらいの価格帯での発売というのは非常にありがたいのではないでしょうか。

今回はWi-Fiモデルが非常に安価なので、32GBのWi-Fiモデルが最もオススメできると思います。

AppleのオンラインショップでiPhoneやiPad Macを安く オトクに買う方法 キャッシュバックあり

こちらにApple製品を安く購入できることを紹介しているページがありますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

どうせApple製品を購入するのであれば、キャッシュバックなどをもらうことができるほうがお得ですからね。

今回は価格が安いとはいえ、それなりの価格での発売となっております。

Apple Storeで購入するなら上記のリンク先で情報をGETしてみてください。

セルラーモデルとの違いは?

今回はWi-Fiモデルとセルラーモデルの発売となりましたが、この2つのモデルの違いというのは携帯電話通信ができるということとGPSが付いているということくらいです。

大きな違いというのはこの2点です。2点しか違わないということで、セルラーモデルを購入するメリットというのはそれほどないのではないでしょうか。

外出先でiPad単体で使うことを想定している人ならいいのですが、どちらかというとこちらの今回のモデルというのは教育用という観点が非常に強いので、自宅などで利用することを想定して製造されているのです。それなら別にセルラーモデルにそこまでこだわる必要はないのかもしれません。
今回また同時にiPhoneSE2やiPhoneXの新色の登場も騒がれておりましたが、残念ながらそれらの発売はありませんでした。

ちょっと残念ですが、新色はおあずけといったところですね。

とはいうものの新色の情報なども色々出ていることから新色の発売は近々行われるのかもしれません。

こそっと新色が登場しているなんてことが十分考えられるのかもしれません。

ドコモ、au、ソフトバンクの価格が判明 月々サポート、毎月割、月月割

ソフトバンクのみWi-Fiモデルの発売も行う予定となっております。

発売日に関してはドコモ、ソフトバンクは3月31日からとなっております。auに関しては3月29日から予約は受け付けるものの発売は4月以降となっております。

ドコモ

一括価格:32GBモデル:5万7024円
一括価格:128GBモデル:6万9336円
月々サポート:32GBモデル:月額1944円(総額4万6656円)→実質1万368円
月々サポート:128GBモデル:月額1971円(総額4万7304円)→実質2万2032円


au

一括価格:32GBモデル:6万480円
一括価格:128GBモデル:6万8400円
毎月割:32GBモデル:月額2520円(総額6万480円)→実質0円
毎月割:128GBモデル:月額2520円(総額6万480円)→実質7920円


ソフトバンク

一括価格:32GBモデル(Wi-Fi+Celluar):5万6880円
一括価格:128GBモデル(Wi-Fi+Celluar):6万8760円
一括価格:32GBモデル(Wi-Fi):4万824円
一括価格:128GBモデル(Wi-Fi):5万2704円
月月割:32GBモデル:月額1920円(総額4万6080円)→実質1万800円
月月割:128GBモデル:月額2115円(総額5万760円)→実質1万8000円

auのスマホを所持しているのであれば、auの実質0円がいい

auのスマホを所持しているのであれば、auの実質0円のものがかなりオススメですね。

価格もかなり安価になっており、非常にお得です。

実質0円でiPadを購入できるというのはすごいですね。

タブレットプラン ds(3年契約/L)なら3年間契約し続ける必要はあるものの、毎月の維持費は2,000円+税となっており、かなりお得に契約することが可能となっております。

本当にお得だと思いますので、これはぜひ検討してみる価値ありそうですね。

新型 無印のiPadはオススメできるか?

新型の無印iPadが発売されておりますが、このiPadというのはかなりオススメ出来ます。

なぜオススメできるかということです。

価格が安い

やはり価格が安いということは非常にオススメできるポイントです。

価格が安いことで低価格からiPadを楽しむことができるという点です。

価格が安いというだけで裾のが広がりますからね。それだけで持ちやすくなったということではないでしょうか。

価格が安くてもiPadはiPadです。iPadProと同じことができるわけです。それはかなりメリットのあることでしょう。

ApplePencilが使える

ApplePencilは1万円ほどとなっており、非常に高額ですが、ApplePencilを利用することで教育用途に非常に向いています。

教育用のアプリもかなりアップストアで手に入れることが可能となっております。

特にこれから字を覚えるという人にとってもこのApplePencilというものはオススメできると思います。

漢字などを覚える場合も非常に便利ですね。

後は絵を描くという人にもかなりオススメできるかと思います。実は絵を描くという人はかなり多いのです。

手軽に絵を描くことが可能なので、ApplePencilがあれば、いつでもどこでも手軽に絵を描くことが可能なのです。

大画面でYouTubeなどが見れる

タブレットを所持していない人はかなりオススメ出来ますね。

とにかく大画面でYouTubeなどを見ることができるのです。YouTubeを大画面で見たくないですか?

それは本当にオススメできることです。iPhoneなどでも見ることができるわけですが、大画面でYouTubeなどを見ることができればiPhoneで見る気にはならないと思います。

大画面は本当に楽なのです。それは本当にオススメできると思います。