事務手数料が無料はドコモオンラインショップ
iPhoneXRが機種代込で1480円で維持できる
詳細はこちらから

ワイモバイル Android ONE S6 スペック 予想 価格 発売日 メーカー 予想

 

Android ONE S6に関しての情報をお伝えしたいと思います。Android Oneという名称の機種ですが、知名度もかなり上がってきたと思います。

Android Oneというモデルが今後発売されていくと思われます。

そもそもAndroid Oneというものはどのようなものなのでしょうか?非常に期待している人も多いと思います。

まずはAndroid Oneに関して以下の記事で掲載されておりますので、そちらを一度確認いただきたいと思います。

Android One ミドル ローエンド向けの スマホ 安いスマホでアップデートが定期的に行えるスマホ
Android Oneという言葉を聞いたことありませんか?Android Oneという機種はソフトバンクやワイモバイルを中心に販売されている低価格スマホとなっております。 低価格スマホという位置づけですが、Android Oneシリー...

こちらがAndroid Oneに関する説明を掲載している記事となっております。

 

Android One S6はどこのメーカーが発売するのか?

それではAndroid One S6はどこのメーカーが販売するのでしょうか。

Android One S4は京セラ、Android One S5はシャープでした。

そういった流れからAndroid One S6はまた京セラに戻るかもしれません。

最近は京セラとシャープを交互に販売しているようですね。

そのため、Android One S6は京セラになる可能性が非常に高いと思われます。

過去のAndroid One Sシリーズの販売メーカー

Android One S1:シャープ
Android One S2:京セラ
Android One S3:シャープ
Android One S4:京セラ
Android One S5:シャープ
Android One S6:京セラ?

このような感じです。本当に見事に交互に販売されております。

京セラはいわゆるニッチなスマホを製造しており、京セラもDIGNOシリーズをベースに製造するものと思われます。

それではどれくらいのスペックになるのか予想してみたいと思います。

 

Android One S6のスペックを予想

Android One S6のスペックとしてはSnapDragon460が採用される可能性が非常に高いです。

SnapDragon450がAndroid One S5でも採用されております。そうなれば次に発売されるモデルで搭載される可能性が高いです。

XシリーズではSnapDragon6番台なので、SnapDragon4番台だと思われます。

続いてRAMですが、こちらは3GBもしくは4GBでしょう。2019年に発売されると思われますので、3GBではなく4GBくらいのRAMが搭載されると思われます。

ROMの容量は32GBと思われます。

カメラは単眼でしょう。単眼カメラでも十分綺麗に撮れると思われます。

au

このようなスマホも販売すると言われており、なにかに特化したというモデルがいろいろ販売されているのです。

そういう意味でも京セラのスマホは根強い人気があります。日本ではそこまで知名度があるわけではありませんが、アメリカでは京セラのスマホは成功したスマホと言われており、日本ではこのようなニッチなスマホをいろいろ販売しているということです。

コメント

オンラインショップで購入
タイトルとURLをコピーしました