Vivo X23 中国からiPhoneのようなスマホが発表 スペックは?

Vivo X23というスマホが登場しました。日本では馴染みのないスマホですが、中国では有名なメーカーとなっており、いろいろなスマホを販売している会社となっております。

今回発売されたVivo Z23ですが、見た目に関してほぼiPhoneのような見た目ではないでしょうか。

Androidを搭載しているスマホもAppleのような見た目になってきている現状があります。Appleのような見た目のモデルというのが非常に売れ筋のモデルということになるのではないでしょうか。

それでは今回発売される予定のVivo X23のスペックに関して紹介してみたいと思います。












Vivo X23のスペック

大きさ 157.68 x 74.06 x 7.47mm
重さ 160.5g
OS Android8.1
CPU SnapDragon670
RAM 8GB
ROM 128GB
画面サイズ 6.4インチ
解像度 2340×1080ドット
カメラ 1200万画素+1300万画素/1200万画素
カラー ファントムパープル、ファントムレッド
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3400mAhバッテリー

価格は約510ドルと案内されております。

こちらを見てもらえればわかるかと思いますが、かなりのミドルハイなことがわかるかと思います。

ハイエンドモデルに搭載されているCPUというのはSnapDragon845ですが、それとは異なり6番台のCPUを搭載しております。

それでも6番台の中でも一番上位のモノを採用しているためかなり高速に動作すると思われます。

世界標準ではデュアルカメラは当たり前に

こちらのスマホに関してもデュアルカメラが搭載されております。

前面カメラでも1200万画素となっており、かなりの画素数です。

前面カメラのF値は2.0となっております。2.0というのもスタンダードなカメラに搭載されているF値となっており、心配する必要はありません。

背面カメラはソニー製のIMX363というカメラを採用しており、F値は1.8です。もうひとつのカメラはF値が2.4となっており暗い場所でも明るい場所でも非常にキレイに撮れるカメラになっていると思われます。

カメラ性能に関しては世界的にもデュアルカメラが当たり前になっており、逆に日本では遅れをとっているような感じではないでしょうか。

こちらの機種でも510ドルという日本円なら6万円そこそこで購入できるようなスマホでもデュアルカメラが搭載されているのです。

またそのデュアルカメラの性能に関してもそこまで悪くないかと思います。価格がそれなりにするので当然といえば当然なのかもしれませんが・・・

スーパーAMOLEDディスプレイ搭載 有機ELを採用

こちらのスマホに関しても有機ELを搭載しております。スーパーAMOLEDディスプレイということならSamsungが製造しているディスプレイを搭載しております。

中国メーカーでもこのような最新のディスプレイを積極的に採用しているということは少し驚きですね。

有機ELというのは、今世界的にちょっとしたブームになっており、スマホの世界ではこの有機ELを採用するしないかで値段にも影響してくると思われます。

また有機ELを採用しているということで、薄さはなんと7.47mmとなっており、非常に薄型のスマホということもコンセプトの一つです。

有機ELを採用するとそれだけ薄型になりやすいということですね。なぜ薄型になりやすいのかということです。それは有機EL自体が発光するため、バックライトが不要になるということです。

LCDの場合だとバックライトというものが必要になります。そのためどうしても薄型にはできないという事情があるわけですが、有機ELというのはそういうことはありません。

基本的に有機ELならそういう心配がないので、薄型にすることも可能になっているのです。

薄型ディスプレイということもかなり高く評価できることではないでしょうか。

世界的に中国メーカーがかなり注目を浴びている

最近のAndroidの製造に関しては中国メーカーがかなり注目を浴びています。

中国メーカーというのはかなりの数のAndroidを製造しており日本製のスマホもかなり製造しているのです。

特にHuaweiなどは中国メーカーとして世界に進出しており、世界の販売台数の2位となっているのです。

1位はSamsungですが、2位という非常にいい位置にいるわけです。今回のこのVivoはまだそこまでいってはおりませんが、期待されていることは間違いないかと思います。

このようなiPhoneXのような見た目のスマホを製造するだけの技術力があるので、もっと評価されてもいいのかと思います。

日本でもこのようなスマホの販売がキャリアから開始されると安価という理由でかなりの人が購入するのではないでしょうか。それくらいのスマホになっていることは間違いないかと思います。

日本ではネット通販などでしかこのようなスマホの購入というものはできませんが、一度このようなものも手にしたいですね。